ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 996046 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

笠ヶ岳から周回

日程 2016年10月29日(土) 〜 2016年10月30日(日)
メンバー tetete2014, その他メンバー2人
天候1日目 曇りから雲の上へ
2日目 晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
新穂高温泉口無料駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち67%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間44分
休憩
56分
合計
9時間40分
Sスタート地点06:1406:22新穂高温泉バス停06:2806:29新穂高登山指導センター06:3006:39登山口(双六岳・笠ヶ岳方面)06:4007:04お助け風穴07:20中崎橋07:30笠新道登山口07:5311:39杓子平11:5313:35笠新道分岐13:4614:43抜戸岩15:54宿泊地
2日目
山行
7時間9分
休憩
50分
合計
7時間59分
宿泊地07:5908:17抜戸岩08:1808:59笠新道分岐09:0009:02分岐指導標(仮称)09:0309:10抜戸岳09:1410:07秩父平10:1611:02大ノマ岳11:0311:23大ノマ乗越11:2411:47弓折岳(分岐)11:4811:50弓折岳11:55弓折乗越11:5612:25鏡平山荘12:3812:42鏡池13:10シシウドヶ原13:1413:31イタドリが原13:3313:43チボ岩13:55秩父沢出合14:26小池新道入口14:44わさび平小屋14:5115:03笠新道登山口15:13中崎橋15:25お助け風穴15:38登山口(双六岳・笠ヶ岳方面)15:4215:46新穂高温泉駅15:53新穂高温泉バス停15:58ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
極端に危険な箇所はありませんでしたが、キツイです・・・
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

出発です!
テントと水が重いです。
2016年10月29日 06:15撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発です!
テントと水が重いです。
2
登山指導センター
2016年10月29日 06:29撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山指導センター
2
林道を進み、橋を渡ります。
2016年10月29日 07:19撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を進み、橋を渡ります。
3
ガスガスです・・・
2016年10月29日 07:24撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスガスです・・・
1
笠新道の始まりです。
水場はここが最後のようです。
2016年10月29日 07:44撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠新道の始まりです。
水場はここが最後のようです。
1
向かいの斜面は紅葉が綺麗でした。
2016年10月29日 07:49撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向かいの斜面は紅葉が綺麗でした。
1
所々に標高を教えてくれる看板があります。
2016年10月29日 08:43撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々に標高を教えてくれる看板があります。
1
キツい登りが続きます。
2016年10月29日 09:01撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キツい登りが続きます。
2
ヒカリゴケかな?
2016年10月29日 10:57撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒカリゴケかな?
1
ガスが晴れませんね
2016年10月29日 11:08撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが晴れませんね
1
杓子平に到着!
真っ白です(笑)
2016年10月29日 11:36撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杓子平に到着!
真っ白です(笑)
1
杓子平から、しばらく平和な道が続きます。
2016年10月29日 11:56撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杓子平から、しばらく平和な道が続きます。
1
急登が始まりました。
ここからがかなりキツいす。
2016年10月29日 13:04撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登が始まりました。
ここからがかなりキツいす。
1
おぉ!青空が!
2016年10月29日 13:28撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おぉ!青空が!
1
雲を抜けたようです。
笠ヶ岳が見えた!
2016年10月29日 13:32撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲を抜けたようです。
笠ヶ岳が見えた!
2
景色がヤバいす(^-^)
2016年10月29日 13:38撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色がヤバいす(^-^)
4
感動です!
明日歩く抜戸岳方面
2016年10月29日 13:45撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
感動です!
明日歩く抜戸岳方面
6
絶景の中、笠ヶ岳へ向かいます。
2016年10月29日 13:47撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絶景の中、笠ヶ岳へ向かいます。
9
最高っす
2016年10月29日 14:01撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最高っす
6
笠ヶ岳が近づいてきました。
手前に抜戸岩が見えます。
2016年10月29日 14:37撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳が近づいてきました。
手前に抜戸岩が見えます。
7
ブロッケン初体験
2016年10月29日 14:45撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブロッケン初体験
1
湧き上がるガスが幻想的です
2016年10月29日 14:57撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湧き上がるガスが幻想的です
2
穂高も出てきました。
2016年10月29日 15:12撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高も出てきました。
2
テン場に到着。
バテバテなので、山頂は明日です(笑)
2016年10月29日 15:14撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テン場に到着。
バテバテなので、山頂は明日です(笑)
3
明日歩く稜線と、遠くピンクに染まる劔を見ながら、たらふく酒を飲んで就寝。
外気は氷点下です。
2016年10月29日 16:58撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明日歩く稜線と、遠くピンクに染まる劔を見ながら、たらふく酒を飲んで就寝。
外気は氷点下です。
1
翌朝、またもガスなのでゆっくり山頂へ向かいます。
2016年10月30日 06:02撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝、またもガスなのでゆっくり山頂へ向かいます。
1
山荘裏手に、冬季小屋があるそうです。
2016年10月30日 06:07撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘裏手に、冬季小屋があるそうです。
1
山頂です!
この先に、三角点と山頂標識がありました。
2016年10月30日 06:20撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂です!
この先に、三角点と山頂標識がありました。
3
記念写真(^-^)
いい天気になりそうです。
2016年10月30日 06:24撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記念写真(^-^)
いい天気になりそうです。
8
今日は、これを歩きます。
2016年10月30日 06:37撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は、これを歩きます。
4
穂高に登る朝日が眩しい!
2016年10月30日 06:42撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高に登る朝日が眩しい!
2
テントと笠!
寂しがりなので、密集してます(笑)
2016年10月30日 07:00撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テントと笠!
寂しがりなので、密集してます(笑)
5
さよなら(´;ω;`)
帰りたくないす。
2016年10月30日 08:01撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さよなら(´;ω;`)
帰りたくないす。
2
今日も頑張ろう
2016年10月30日 08:05撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日も頑張ろう
2
池塘がみえました。
2016年10月30日 08:07撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池塘がみえました。
1
黒部五郎とか水晶とか?
いつか行ってみたいな
2016年10月30日 08:13撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部五郎とか水晶とか?
いつか行ってみたいな
2
笠ヶ岳を振り返ります。
2016年10月30日 08:34撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳を振り返ります。
4
分岐から稜線にあがり、笠新道を見下ろします。
2016年10月30日 09:02撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐から稜線にあがり、笠新道を見下ろします。
1
抜戸岳へ
2016年10月30日 09:08撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
抜戸岳へ
2
抜戸岳に到着!
2016年10月30日 09:11撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
抜戸岳に到着!
2
抜戸岳からの景色も最高です。
縦走路に合流するルートは不明瞭でした。
2016年10月30日 09:13撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
抜戸岳からの景色も最高です。
縦走路に合流するルートは不明瞭でした。
2
弓折岳に向かいます。
2016年10月30日 09:24撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弓折岳に向かいます。
1
笠ヶ岳とは、ここでお別れです・・・
2016年10月30日 09:39撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳とは、ここでお別れです・・・
1
下ります。
2016年10月30日 09:43撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下ります。
1
弓折岳は、まだまだ先でした。
2016年10月30日 09:45撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弓折岳は、まだまだ先でした。
1
秩父平への標識
2016年10月30日 09:52撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秩父平への標識
1
一旦下りて、登り返すんですね・・・
2016年10月30日 10:04撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦下りて、登り返すんですね・・・
1
えっと、弓折岳はどこでしょか
2016年10月30日 10:48撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
えっと、弓折岳はどこでしょか
1
振り返っても、笠ヶ岳はもぅ見えません。
2016年10月30日 10:52撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返っても、笠ヶ岳はもぅ見えません。
1
槍・穂高を眺めながら歩きます。
2016年10月30日 11:10撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍・穂高を眺めながら歩きます。
3
登り返しが結構キツいです(^-^;
2016年10月30日 11:20撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り返しが結構キツいです(^-^;
2
弓折岳!
2016年10月30日 11:47撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弓折岳!
1
これです。
マジか・・・
2016年10月30日 11:47撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これです。
マジか・・・
2
右は槍と穂高
カッコいいです!
2016年10月30日 11:52撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右は槍と穂高
カッコいいです!
2
左は双六
いつか行きたい!
2016年10月30日 11:52撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左は双六
いつか行きたい!
2
弓折岳分岐から、鏡平に向かいます。
鏡平山荘は、めちゃめちゃいい場所にありますね(°Д°;
2016年10月30日 11:57撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弓折岳分岐から、鏡平に向かいます。
鏡平山荘は、めちゃめちゃいい場所にありますね(°Д°;
1
山荘到着
2016年10月30日 12:22撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘到着
1
橋はアスレチックになってました。
2016年10月30日 12:24撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋はアスレチックになってました。
5
いいとこだなぁ
2016年10月30日 12:26撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いいとこだなぁ
1
ちょっと風があったので鏡にはなりませんでした。
2016年10月30日 12:41撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと風があったので鏡にはなりませんでした。
2
山荘からの最初の下りは、異常に寒かったです。
なんでだろ
2016年10月30日 12:50撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘からの最初の下りは、異常に寒かったです。
なんでだろ
1
数か所渡渉がありますが、橋が外された秩父沢出合の渡渉は、少し怖いです。
2016年10月30日 13:54撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数か所渡渉がありますが、橋が外された秩父沢出合の渡渉は、少し怖いです。
1
槍穂を見たり
2016年10月30日 14:00撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍穂を見たり
1
紅葉を眺めたりしながら
2016年10月30日 14:22撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉を眺めたりしながら
1
林道を進みます。
2016年10月30日 14:36撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を進みます。
1
わさび平小屋も閉鎖です。
2016年10月30日 14:43撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わさび平小屋も閉鎖です。
2
長い林道を歩き、駐車場。
お疲れ様でした!
2016年10月30日 15:58撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い林道を歩き、駐車場。
お疲れ様でした!
5

感想/記録

穂高縦走をこなしてきた先輩から、笠ヶ岳がスゲー綺麗だったからテント担いで行こうぜ!とのお誘いを受け、久々のガッツリ登山です。
三人揃ってのテントは初めてでしたが、天候に恵まれた最高の山行になりました。

前夜、新穂高温泉で車中泊、ガスの中ゆっくり出発。
林道歩きの長さは、槍、奥穂の時と同様で、帰りの試練を覚悟させられます。
しかも笠新道は、調べてみると先人たちのレコのあちこちに「ドM」の二文字が(笑)
笠ヶ岳山荘のテン場には、融雪の水場があるけど、基本夏限定だから二日分の水を担ぐ必要があるとか言うし(°Д°;
ヒィヒィ言いながら杓子平に到着し、しばらくガスに包まれた平和な道を歩いていると、もぅすぐ山頂かな?なんて錯覚をおこしましたが、実はここからが本番でした。
重いザックを放り投げ出したくなる衝動を抑えながらひたすら登り、ガスを抜けた瞬間の絶景は言葉では言い表せません。
稜線に出て縦走路に入ると、もぅ頭の中はお祭り騒ぎす(笑)
それまでの疲れが一気に吹き飛び・・・といいたいところですが、そこそこ疲れているので、テン場までの長い道のりを絶景を眺め写真を撮りながらゆっくり歩きます。

テン場に着いたらピークハントは明日にまわし、テントを張って、絶景を見ながら酒を飲んでバカ話をして・・・あぁ最高す(^-^)

テン場から山頂までは、20分程度ガレ場を登ります。
雲海を見下ろす山頂からの360度の展望は、体中をハッピーホルモンで満たし、二日酔いを一瞬で治してくれました(笑)

笠ヶ岳から笠新道分岐まで戻り、稜線に上がってから抜戸岳へ。
抜戸岳までは、ガレ場がほとんどで踏み跡が明瞭とは言い難く、山頂から縦走路へ戻るのも踏み跡が分かり難かったです。
抜戸岳から秩父平へ下る少し手前までは、笠ヶ岳までの稜線、北アルプス深部と槍穂高の景色を存分に楽しめる素晴らしいルートです。
秩父平へ下り、弓折岳までは、アップダウンの激しい長い道のりになりますが、こちらも槍穂高がカッコよく、タフですが気持ちのいい道です。
ただ、時期的なものなのか、笠ヶ岳から笠新道分岐まで10人程度すれ違ったものの、抜戸岳からは静かな道で、鏡平からの下りでイケメンの若者に抜かされた以外は一人もお会いしませんでした。
鏡平から下る場合、この時期、山荘も秩父沢出合も橋がなくなってますので、アスレチック(笑)と渡渉の必要があります。

重いザックを背負い、大変な思いをしても、この楽しさはやめられないですね(^-^)
山と酒と素晴らしい先輩方に感謝です!
ありがとうございました。
訪問者数:269人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/11/30
投稿数: 2550
2016/11/1 21:56
 天空の楽園
tetete2014さん、ご一緒だった皆さんこんばんは

朝霧が時間と共に晴れてくる最高のパターンの2日間でした
ダメかと思って諦めている所に陽が差して来るのは本当に嬉しいですよね〜
32枚目、笑っちゃいました
ここまで来たら大胆に敷地を確保して大地主気分を味わえばよいのに〜
しかしこの写真、絶妙の色合い、構図で芸術作品に仕上がっています
この辺りは久しくご無沙汰だな〜、素敵な写真を見せられてなんか又行きたくなっちゃいました。
お疲れ様
登録日: 2014/2/7
投稿数: 106
2016/11/2 14:49
 Re: 天空の楽園
mumcharlieさん コメントありがとうございます!

天気予報とにらめっこしながら、晴れるはず・・・と期待をして向かいましたが、一向にガスが取れなかったので一時はどうなることかと思いました
テント密集しすぎですよね(笑)
外が寒かったので、シュラフに足を入れたままテントから顔を出してみんなで呑めるよう密集しましたが、酔っ払いにはガイラインを跨ぐのが大変でした

そろそろ雪になりますが、是非おニューのカメラで素敵な写真を撮りに行ってみてください
ありがとうございました!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ