ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 996467 全員に公開 ハイキング谷川・武尊

谷川岳。初冠雪。霧氷と紅葉と敗退と。

日程 2016年10月30日(日) [日帰り]
メンバー makasio
天候曇りのち晴れ。(稜線上一時雪)
アクセス
利用交通機関
電車
往路:高崎ー水上ー土合
復路:水上ー高崎ー新宿
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち67%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間39分
休憩
1時間11分
合計
8時間50分
S土合駅02:5003:20西黒尾根登山口06:00トマの耳06:20オキの耳06:50肩の小屋07:5009:20熊穴沢避難小屋09:3010:56田尻尾根登山口11:23土合口駅/谷川岳ベースプラザ11:2411:40無料駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
本格的な寒波到来。谷川は秋を通り越し冬の装備を考えたほうが良さそうです。
この日、未明の西黒尾根はラクダの背を越えたあたりより凍結。上部の鎖は凍り付き外れない状況でした。アイゼンはもちろん、バラクラバの必要性も感じました。
その他周辺情報みなかみ駅前のお蕎麦屋さん。おいしいです。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 防寒着 雨具 ネックウォーマー ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

前日終電で土合へ。下車された方は私以外ひとりきりでした。駅内には5名ほどがビバーク。
2016年10月29日 20:58撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前日終電で土合へ。下車された方は私以外ひとりきりでした。駅内には5名ほどがビバーク。
1
気合入ってます。今年最初で最後のチャンス。今年もやります。馬蹄日帰り。と。思ったら。。
2016年10月30日 03:15撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気合入ってます。今年最初で最後のチャンス。今年もやります。馬蹄日帰り。と。思ったら。。
2
はい。こんな感じでした。馬蹄敗退!
2016年10月30日 06:05撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はい。こんな感じでした。馬蹄敗退!
9
ラクダのコルまで全く問題ありませんでした。出発時は満天の星空。きれいだなと星眺め歩き始めたのは3時間前。
2016年10月30日 06:05撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラクダのコルまで全く問題ありませんでした。出発時は満天の星空。きれいだなと星眺め歩き始めたのは3時間前。
3
岩と鎖が凍結してきてもまだできると信じていたあたし。はっきり言ってこの景色は想像だにしていなかった。
2016年10月30日 06:27撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩と鎖が凍結してきてもまだできると信じていたあたし。はっきり言ってこの景色は想像だにしていなかった。
7
途中の写真はほとんど撮っていません。希望から絶望に変わった瞬間。もう、灰のようになっていました。
2016年10月30日 06:27撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の写真はほとんど撮っていません。希望から絶望に変わった瞬間。もう、灰のようになっていました。
6
帰ろう。帰りませう。寒い。サムイ。何が馬蹄だ。完全に厳冬の谷川じゃないか。オキの頂上写真すら撮っていなかった。
2016年10月30日 06:36撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰ろう。帰りませう。寒い。サムイ。何が馬蹄だ。完全に厳冬の谷川じゃないか。オキの頂上写真すら撮っていなかった。
4
途中から同じく馬蹄日帰りを諦めた男性と肩の小屋へ。
2016年10月30日 07:01撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中から同じく馬蹄日帰りを諦めた男性と肩の小屋へ。
2
7時。早過ぎる打ち上げココア。まだ、落ち込んでいるあたし。1時間ほど小屋番さんの話を聴きながら過ごしました。
2016年10月30日 07:06撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7時。早過ぎる打ち上げココア。まだ、落ち込んでいるあたし。1時間ほど小屋番さんの話を聴きながら過ごしました。
3
ペンタの出番ないな。早く帰ろう。かえろ。
2016年10月30日 08:15撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ペンタの出番ないな。早く帰ろう。かえろ。
4
ん?ん?晴れてきた。
2016年10月30日 08:26撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ん?ん?晴れてきた。
1
登山者もたくさん登ってきた!ロープウェイが動き始めたんだ。
2016年10月30日 08:33撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山者もたくさん登ってきた!ロープウェイが動き始めたんだ。
4
ガス飛んだー。紅葉きれい。やっぱり今、秋だったんだ。(笑)
2016年10月30日 08:40撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガス飛んだー。紅葉きれい。やっぱり今、秋だったんだ。(笑)
3
きれいじゃん。きれいじゃん!さっきまで落ち込んでいたこと。もう忘れてる。
2016年10月30日 08:45撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいじゃん。きれいじゃん!さっきまで落ち込んでいたこと。もう忘れてる。
10
雲間から光射す。また、来年、挑戦すればいいじゃん。馬蹄。
2016年10月30日 08:46撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲間から光射す。また、来年、挑戦すればいいじゃん。馬蹄。
3
西黒からも登山者いっぱい。もう上部の氷も解けただろうか。
2016年10月30日 08:47撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西黒からも登山者いっぱい。もう上部の氷も解けただろうか。
1
主脈。大好き。
2016年10月30日 08:52撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
主脈。大好き。
3
霧氷と紅葉のコラボ。なかなかない。ご褒美あった。
2016年10月30日 08:55撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷と紅葉のコラボ。なかなかない。ご褒美あった。
10
買ったばっかりの一眼。出番あって良かった。
2016年10月30日 08:56撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
買ったばっかりの一眼。出番あって良かった。
3
霧氷と西黒尾根の紅葉。夜中は分からなかった。
2016年10月30日 08:56撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷と西黒尾根の紅葉。夜中は分からなかった。
2
白毛門、笠も霧氷がついている。
2016年10月30日 09:48撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白毛門、笠も霧氷がついている。
7
今年の馬蹄は敗退。
2016年10月30日 09:52撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年の馬蹄は敗退。
1
でも紅葉、楽しめた。
2016年10月30日 10:33撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも紅葉、楽しめた。
2
うん、きれい。
2016年10月30日 10:37撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うん、きれい。
あっという間に秋は通り過ぎる。
2016年10月30日 10:37撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっという間に秋は通り過ぎる。
3
短い秋。見過ごせば気が付くこともない。だから人はそれを山にまで見に来る。
2016年10月30日 10:55撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
短い秋。見過ごせば気が付くこともない。だから人はそれを山にまで見に来る。
9
舞茸てんぷらそば。おいし。
2016年10月30日 12:18撮影 by PENTAX K-3 II , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舞茸てんぷらそば。おいし。
3

感想/記録

考えてみれば、十分予測できたことだった。
前日の雨は今頃、寒波によって凍結し山頂は雪。
先週までは秋、気温の高い日もあった。
だがしかし、この前日より冬の様相。
秋、短し、谷川岳。

それでも紅葉の谷川、やっぱりきれいです。
訪問者数:594人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/5/20
投稿数: 3440
2016/11/2 23:27
 同じことやりました(^_^メ)
makasioさん こんばんは

確かゆかりさんと同僚のお方ですヨネ?
万が一間違ってたらごめんなさい
 ※再確認しました2015・3・22yukari0121さんとコラボした「唐松岳レコ」で
  同僚の方としてコメントを戴いていましたネ

11/1〜2日 一泊で馬蹄形縦走を計画して出かけました
11/1にオキの耳〜一ノ倉沢の間で降雪に遭遇しました
この日は茂倉岳避難小屋に逃げ込み
翌日は茂倉新道で土樽に下山しました

事前にmakasioさんのこのレコを見ていたら
多分計画を断念していたと思います
お互いに、残念な思いをしましたが、無事に下山できたことには感謝です
登録日: 2012/5/28
投稿数: 23
2016/11/3 12:12
 11月2日(水)に同じコースにて撤退しました
makasioさん。初めてお声がけします。

いや〜実は11月2日(水)に西黒尾根〜谷川〜一ノ倉〜茂倉〜土樽へと
縦走計画したのですが・・・こんなに積雪があるとは思ってませんで。
結局、標高1,500mあたりから滑り始め、上空からは雪が舞い断念。
結局、西黒尾根を下山した次第です。
makasioさんは谷川山頂まで行かれたんですね。ご無事で何よりでした。
もう冬。なんですね・・・谷川も。
そうそう、下山途中で何組かの方が上がってこられましたんですが。一応
積雪の状況は説明したんですけど、無事だったかな?って少々心配です。
ではでは。自分の失敗談がどなたかのお役に立てればと思い。コメントさせて
頂きました。
登録日: 2011/10/5
投稿数: 2028
2016/11/3 14:42
 Re: 同じことやりました(^_^メ)
BOKUTYANNさん、おひさしぶりです。確かに私はあのyukariさんの同僚ですよ♪
いやー、恥ずかしながら、あの頂上の状況は想定していませんでした。西黒尾根は凍りつき、滑りやすくなっていました。地面もスケートリンクでした…。他の方もその後、肩の小屋まであがって来ましたが、心配で仕方ありませんでした。皆さん、馬蹄日帰りか平標縦走の予定で、まさか、最初のピークで敗退とは!
天狗の腰掛けまで冬山のようでした。ただ、ガスが晴れると大好きな谷川岳の景色にこころ洗われました。来てよかったとほんとに思えました。
今回はダメでしたが、山は逃げませんからね。(^^)
登録日: 2011/10/5
投稿数: 2028
2016/11/3 14:49
 Re: 11月2日(水)に同じコースにて撤退しました
SKT2010さん、こんにちは♪
残念でしたが、仕方がありません。悔しいのはこの状況を想定できなかった自分です。山は決してなめていませんが、まだ、甘いんです。しかし、今日は谷川岳はよい天気でしょうね~。
西黒尾根から茂倉岳、土樽縦走はわたし、大好きです。谷川岳、毎年、3、4回登りに来ます。上野から鈍行で。(笑)いい山ですね♪でも、お互いに無事で良かったですね! 山はたまに想定外のことが起きますが、それでも止められません。安全には気をつけましょうね。
登録日: 2011/1/10
投稿数: 829
2016/11/3 23:56
 おつかれさま
makasioさん、こんばんは。

朝の7時に撤退決定とは、なかなか心おれますね。
谷川の馬蹄は、仕事の合間みてだと、ワンチャンス狙わないとなんで、難しいところありますよね。
ま、晴れたのも、結果論だしね。
私も馬蹄形狙いましたが、ちょっと時期が遅すぎるかなと、断念中。
次は、雪の谷川を楽しみましょう。
おつかれさまです。
心おれるねえ。
登録日: 2011/10/5
投稿数: 2028
2016/11/4 11:04
 Re: おつかれさま
seizanryoさん、どーもー。
そうですね、馬蹄はやるんだ!という精神力を作るのに時間も必要でした。少し遅すぎたかも知れません。しかし、一週間で一気に冬が来てしまった。これは衝撃でした。寒波が来てることも知っていたのですが、ここまでとは。また勉強しました。
ちなみにこの日は曇りのち晴れの予報。それでも少し迷いました。山は慎重過ぎるくらいがよいかも。ただ、ガスが飛んだ後の景色はきれいでしたね。
また、谷川岳、コラボしましょう~。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ