ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 996482 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

鳳凰三山 青木鉱泉 地蔵岳 観音岳 薬師岳 中道ルート

日程 2016年10月30日(日) [日帰り]
メンバー ryoti, その他メンバー2人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
青木鉱泉に駐車場あります。有料。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間55分
休憩
3時間10分
合計
13時間5分
S青木鉱泉05:1008:44南精進ヶ滝08:5008:44白糸の滝09:5009:21五色の滝09:2510:11鳳凰小屋11:1012:05地蔵ヶ岳12:2013:40鳳凰山13:5014:00薬師岳14:3015:00御座石17:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
青木鉱泉にポストあり。登りのドンコ沢は急登で朝早く暗い中出発したので道に迷いました。リボン又は印が見えにくく落ち葉で踏み後がわからなかったです。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 飲料 ガスカートリッジ コンロ 地図(地形図) ヘッドランプ 携帯 タオル

写真

5時15分真っ暗の中出発!
2016年10月30日 05:13撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5時15分真っ暗の中出発!
ドンドコ沢を登っていきますー道に迷って30分ロスしたりー落ち葉で踏み後がわからなかったり危険だー
2016年10月30日 06:38撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドンドコ沢を登っていきますー道に迷って30分ロスしたりー落ち葉で踏み後がわからなかったり危険だー
これは南精進ヶ滝 ここまでで約2時間 
2016年10月30日 07:13撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは南精進ヶ滝 ここまでで約2時間 
白糸の滝 滝だらけで急登で道は険しいで甘くみてましたーここまで2時間30分
2016年10月30日 08:44撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白糸の滝 滝だらけで急登で道は険しいで甘くみてましたーここまで2時間30分
1
あいかわらず急登です
2016年10月30日 08:54撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あいかわらず急登です
五色の滝 一番きれいでダイナミックの滝でしたー 約4時間かかってますー
2016年10月30日 09:21撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五色の滝 一番きれいでダイナミックの滝でしたー 約4時間かかってますー
2
五色の滝をすぎると平らな道になってきてオベリスクが見えてきました
2016年10月30日 09:56撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五色の滝をすぎると平らな道になってきてオベリスクが見えてきました
ようやっと鳳凰の小屋に到着!ご主人がでてきて来週から週末だけ営業だそうで・・・ここで1時間昼食タイム!ビール、酒を買って盛り上がってしまいましたーまだ登頂してませんが・・・ここまで約5時間
2016年10月30日 10:11撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやっと鳳凰の小屋に到着!ご主人がでてきて来週から週末だけ営業だそうで・・・ここで1時間昼食タイム!ビール、酒を買って盛り上がってしまいましたーまだ登頂してませんが・・・ここまで約5時間
小屋を出発してまたもや急登
2016年10月30日 11:18撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋を出発してまたもや急登
いよいよ砂浜!2日前くらいに雨がふったようですが、砂で滑って大変です
2016年10月30日 11:40撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ砂浜!2日前くらいに雨がふったようですが、砂で滑って大変です
こんなかんじ!
2016年10月30日 11:43撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなかんじ!
もうちょいで地蔵岳!
2016年10月30日 11:49撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうちょいで地蔵岳!
地蔵岳のオベリスク直下まできましたー登る人もいますが危険なので登りません!時間が昼の12時です ここまでで約6時間
2016年10月30日 12:05撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵岳のオベリスク直下まできましたー登る人もいますが危険なので登りません!時間が昼の12時です ここまでで約6時間
2
地蔵にお別れです
2016年10月30日 12:21撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵にお別れです
2
次は観音岳いきます
2016年10月30日 12:37撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次は観音岳いきます
1
地蔵から下ってまた急登です!登り返しはやだなー
2016年10月30日 13:15撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵から下ってまた急登です!登り返しはやだなー
ひと登りして稜線にでましたー景色がよい
2016年10月30日 13:17撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひと登りして稜線にでましたー景色がよい
1
観音岳です ここまで約8時間です
2016年10月30日 13:39撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音岳です ここまで約8時間です
景色が綺麗です。瑞牆、金峰方面です
2016年10月30日 13:40撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色が綺麗です。瑞牆、金峰方面です
富士山に向かって薬師岳に向かいます
2016年10月30日 13:48撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山に向かって薬師岳に向かいます
1
薬師岳!頂上は広くて休憩するにはもってこいの場所です。ここまでで9時間です
2016年10月30日 14:05撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師岳!頂上は広くて休憩するにはもってこいの場所です。ここまでで9時間です
薬師岳でおっさん三匹です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師岳でおっさん三匹です
3
薬師岳の頂上から青木鉱泉に降りるにはここから行きます。
2016年10月30日 14:30撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師岳の頂上から青木鉱泉に降りるにはここから行きます。
今度は急な下りです
2016年10月30日 14:36撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今度は急な下りです
御座石です。ここまでで約10時間です
2016年10月30日 15:01撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御座石です。ここまでで約10時間です
駐車場に到着が17時40分です。17時頃には真っ暗になってしまいました。ヘッドランプがないと危険です。トータルで12時間30分ほどでしたー
2016年10月30日 17:33撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に到着が17時40分です。17時頃には真っ暗になってしまいました。ヘッドランプがないと危険です。トータルで12時間30分ほどでしたー

感想/記録
by ryoti

初めての南アルプス!入門コースとのこで鳳凰三山を青木鉱泉からの周回コースの日帰り!コースタイムを調べると12時間ほどとのことで、10時間もあれば行ってこられるとのことで甘くみてました。ドコドコ沢の登りは滝はあって綺麗ですが急登で険しく落ち葉で道もわかりにくくて間違ってコースを外れてしまって携帯のGPSでなんとか登山道にもどったりで時間がかかってしまいました。鳳凰小屋で昼食ものんびり〜お酒も入って盛り上がったまではよかったですがー地蔵岳から観音岳まで急登で脚にきたらりで景色は最高でしたがいままでで一番きつい登山と感じました。薬師岳からの下りの中道ルートも長い下り坂でヘトヘトになり青木鉱泉のつり橋は増水で危険とのことで迂回で30分ほどオマケがついたりで、楽しかったですが疲労度満載のルートでした!日帰りではけっこうハードなルートと思います。
訪問者数:280人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 GPS 地蔵
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ