ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 996585 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

船坂谷〜清水谷

日程 2016年11月02日(水) [日帰り]
メンバー hanamaru123
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち64%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間51分
休憩
1時間1分
合計
3時間52分
S船坂バス停09:2009:39船坂谷水場09:4409:56船坂第三堰堤09:5910:06川上ノ滝10:5411:48船坂谷登り詰め11:5311:54東六甲縦走路分岐点12:07水無山12:27船坂峠12:59舟坂バス停13:12山のパン屋G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

JRさくら夙川駅よりさくらやまなみバスに乗車。ただこのバス停、柱の死角になってて、なかなか見つけられなかった。
2016年11月02日 08:33撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
JRさくら夙川駅よりさくらやまなみバスに乗車。ただこのバス停、柱の死角になってて、なかなか見つけられなかった。
1
船坂に到着。ビエンナーレ開催中。
2016年11月02日 09:24撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
船坂に到着。ビエンナーレ開催中。
ALICEの前から、船坂谷に入ります。
2016年11月02日 09:32撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ALICEの前から、船坂谷に入ります。
相変わらず、このエリアはおしゃれな家が多い。
2016年11月02日 09:36撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相変わらず、このエリアはおしゃれな家が多い。
水没した舗装路を進みます。
2016年11月02日 09:41撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水没した舗装路を進みます。
1
その少し先に水場あり、給水しました。
2016年11月02日 09:43撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その少し先に水場あり、給水しました。
道が崩壊した所は、2年前と変わらず。もう直さないのかな。
2016年11月02日 09:48撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道が崩壊した所は、2年前と変わらず。もう直さないのかな。
少し先では、新しい堰堤作る工事中。堰堤作るが、道は直さないの?
2016年11月02日 09:51撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し先では、新しい堰堤作る工事中。堰堤作るが、道は直さないの?
1
老ヶ岩。
2016年11月02日 09:57撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
老ヶ岩。
最初の堰堤は、左から越えます。
2016年11月02日 09:58撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の堰堤は、左から越えます。
堰堤の先は、雰囲気のいい沢が続きます。
2016年11月02日 10:05撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤の先は、雰囲気のいい沢が続きます。
1
もう、川上ノ滝が見えてきた。
2016年11月02日 10:08撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう、川上ノ滝が見えてきた。
三脚用意して、いろんな角度から撮りましたが、結局手で持って撮ったこの写真が一番アングル良かった。
2016年11月02日 10:08撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三脚用意して、いろんな角度から撮りましたが、結局手で持って撮ったこの写真が一番アングル良かった。
2
左から、滝とその奥の堰堤をまとめて巻きます。
2016年11月02日 10:53撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左から、滝とその奥の堰堤をまとめて巻きます。
堰堤の奥は、荒れ荒れです。2年前の台風から、変わってないな。
2016年11月02日 10:59撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤の奥は、荒れ荒れです。2年前の台風から、変わってないな。
一番の迷いポイントの、沢が分かれている箇所。左側には赤テープらしきもの見えましたが、前回は右に行って通れたので、右へ進みます。
2016年11月02日 11:00撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一番の迷いポイントの、沢が分かれている箇所。左側には赤テープらしきもの見えましたが、前回は右に行って通れたので、右へ進みます。
道はなく、岩がV字状になった沢を進みます。歩きにくくはないですが、斜めの岩を歩くので、滑らないよう慎重に進みます。
2016年11月02日 11:01撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道はなく、岩がV字状になった沢を進みます。歩きにくくはないですが、斜めの岩を歩くので、滑らないよう慎重に進みます。
1
少し進んだところで、赤テープは左に曲がる方向にありましたが、いったん無視して沢沿いに進みました。しかし、倒木が邪魔して進めず、赤テープに従うことに。
2016年11月02日 11:09撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し進んだところで、赤テープは左に曲がる方向にありましたが、いったん無視して沢沿いに進みました。しかし、倒木が邪魔して進めず、赤テープに従うことに。
このテープの所から沢を離れ、左側の沢へ下ります。
2016年11月02日 11:13撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このテープの所から沢を離れ、左側の沢へ下ります。
沢の分岐以降、道がかなり不明瞭なので、赤テープだけが頼り。
2016年11月02日 11:16撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢の分岐以降、道がかなり不明瞭なので、赤テープだけが頼り。
時々、「山火事予防」のポスターがありますが、よく見ると道迷い時の通報プレートにもなっている。これがあれば、道が合っていると考えていいでしょう。
2016年11月02日 11:17撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々、「山火事予防」のポスターがありますが、よく見ると道迷い時の通報プレートにもなっている。これがあれば、道が合っていると考えていいでしょう。
1
いい雰囲気。
2016年11月02日 11:22撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい雰囲気。
水もきれいです。
2016年11月02日 11:22撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水もきれいです。
1
ロープが出てきた所で沢から離れ、激登り、下りの繰り返し。
2016年11月02日 11:24撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープが出てきた所で沢から離れ、激登り、下りの繰り返し。
激下り。
2016年11月02日 11:34撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
激下り。
また激登り。危険個所はないですが、ロープ場ばっかり。
2016年11月02日 11:47撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また激登り。危険個所はないですが、ロープ場ばっかり。
1
いつの間にか、縦走路に合流。
2016年11月02日 11:55撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつの間にか、縦走路に合流。
東六甲縦走路を進みます。
2016年11月02日 11:57撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東六甲縦走路を進みます。
笹がきれいに刈られているなあ、と思ったら、もうすぐ六甲全山縦走大会ですね。
2016年11月02日 11:58撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹がきれいに刈られているなあ、と思ったら、もうすぐ六甲全山縦走大会ですね。
この箇所、迂回路が相当しっかり踏まれているので、通行止めの標識もういらんでしょ。
2016年11月02日 12:25撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この箇所、迂回路が相当しっかり踏まれているので、通行止めの標識もういらんでしょ。
1
船坂峠より、清水谷を下ります。
2016年11月02日 12:30撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
船坂峠より、清水谷を下ります。
道ははっきりしてますが、単調な下りが続きます。
2016年11月02日 12:38撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道ははっきりしてますが、単調な下りが続きます。
ケルンほどではない、不思議な石積みがいくつもあります。
2016年11月02日 12:40撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケルンほどではない、不思議な石積みがいくつもあります。
これはケルンか。
2016年11月02日 12:43撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはケルンか。
枯れ谷を下ります。
2016年11月02日 12:43撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枯れ谷を下ります。
別の沢と合流した先に、舗装路が見えてきました。
2016年11月02日 12:50撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別の沢と合流した先に、舗装路が見えてきました。
舗装路を下ります。
2016年11月02日 12:50撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装路を下ります。
こちらのエリアも、おしゃれな別荘らしき家が多かったです。
2016年11月02日 12:54撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらのエリアも、おしゃれな別荘らしき家が多かったです。
船坂に戻ってから少し歩き、山のパン屋Daddys Bakeryに行きました。
2016年11月02日 13:18撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
船坂に戻ってから少し歩き、山のパン屋Daddys Bakeryに行きました。
3
平日のみのランチセット。パンがめちゃ美味しかったです。
2016年11月02日 13:30撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平日のみのランチセット。パンがめちゃ美味しかったです。
5

感想/記録

およそ2年ぶりに船坂谷を歩きました。前回は体力もなく、ルートファインディングもろくにできなかったので、大変な思いをして登りましたが、今回はいつの間にか登り切っていました。道を探しながら進むことを楽しめるようになった気がします。
知らなかったけど、船坂はランチが食べられるおしゃれな店が結構あります。船坂をゴールにして、ランチ食べるのも良さそう。
訪問者数:94人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ