ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 996617 全員に公開 ハイキング奥武蔵

妻と歩いたウノタワ

日程 2016年11月02日(水) [日帰り]
メンバー fyrestorm
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間20分
休憩
0分
合計
5時間20分
S横倉林道起点07:0007:00妻坂峠07:00大持山の肩07:00大持山07:00大持山の肩07:00横倉山07:00ウノタワ12:20横倉林道起点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

ここから登山道です。
2016年11月02日 07:17撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから登山道です。
2
妻坂峠にきました。
2016年11月02日 07:54撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妻坂峠にきました。
1
分岐点です。
2016年11月02日 09:13撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐点です。
1
武川岳です。
2016年11月02日 09:14撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武川岳です。
1
名郷の街並みです。
2016年11月02日 09:33撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名郷の街並みです。
1
大持山山頂です。
2016年11月02日 09:41撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大持山山頂です。
3
分岐点まで戻りました。
2016年11月02日 09:47撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐点まで戻りました。
1
奥武蔵の特徴リョウブの木です。
2016年11月02日 09:58撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥武蔵の特徴リョウブの木です。
2
落葉の絨毯を歩きます。
2016年11月02日 10:11撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落葉の絨毯を歩きます。
4
この下がウノタワです。
2016年11月02日 10:21撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この下がウノタワです。
3
ウノタワです。
2016年11月02日 10:29撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウノタワです。
4
カエデの幹が裂けてしまいました。
2016年11月02日 10:31撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カエデの幹が裂けてしまいました。
7
5年前の姿です。この樹形に一目惚れしてひと月に3回訪れました。もうこの姿は見られなくなってしまいました。
2011年11月05日 11:17撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5年前の姿です。この樹形に一目惚れしてひと月に3回訪れました。もうこの姿は見られなくなってしまいました。
10
降雪後の姿を追加しました。
2015年01月16日 13:58撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降雪後の姿を追加しました。
2
黄変が鮮やかになります。
2016年11月02日 10:32撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄変が鮮やかになります。
2
Arcteryx Miura30とLekiのストックです。
Rを妻がLは私が使っていました。
2016年11月02日 10:35撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Arcteryx Miura30とLekiのストックです。
Rを妻がLは私が使っていました。
12
いつものようにうどんを作っています。
2016年11月02日 10:50撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつものようにうどんを作っています。
5
泪が止まりません。流れているはUn-Break My Heart
Toni Braxtonですが。
2016年11月02日 10:41撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
泪が止まりません。流れているはUn-Break My Heart
Toni Braxtonですが。
11
ここを訪れると妻とこの倒木に腰かけウノタワを眺めていました。
2016年11月02日 11:08撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを訪れると妻とこの倒木に腰かけウノタワを眺めていました。
11
ここから下山します。
2016年11月02日 11:13撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから下山します。
3
炭焼き窯の後です。
2016年11月02日 11:47撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
炭焼き窯の後です。
1
一人で来たときはこの水をお土産に持ち帰り、自宅で珈琲を入れます。今日も持ち帰り妻に入れてあげようと思います。
2016年11月02日 11:52撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一人で来たときはこの水をお土産に持ち帰り、自宅で珈琲を入れます。今日も持ち帰り妻に入れてあげようと思います。
15
堰堤で登山道は終わります。
2016年11月02日 12:03撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤で登山道は終わります。
1
昨年2月斑尾高原毛無山をスノーハイクした姿です。この5か月後に永眠しました。
2015年02月07日 13:34撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨年2月斑尾高原毛無山をスノーハイクした姿です。この5か月後に永眠しました。
19
撮影機材:

感想/記録

グリーフケアの一つと思い訪れました。掲載を迷いましたが引寄せられるように足が向いたのは妻が引きこもり状態から誘ってくれたと思い感謝の気持ちで載せることにしました。
訪問者数:808人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/7/10
投稿数: 22
2016/11/8 12:57
 お久しぶりです
以前初めてのレコにコメントをいただいて
レコが楽しみになったpocochinです

思い出のウノタワに奥様を連れて行ってあげるなんて
とても素敵です!!
思い出の珈琲の味に感動されていることと思います
これからもいつも一緒とは存じますが、
山へも連れて行ってさし上げてくださいね
登録日: 2011/11/3
投稿数: 73
2016/11/13 8:42
 Re: お久しぶりです
pocochin さん

コメントいただきましてありがとうございました。
ヤマレコに掲載したもののページを開くことがなく、返信が遅くなりましたことお詫び申し上げます。

深い悲しみから抜け出せなく今も引きこもり状態です。自身も手術入院と自宅療養で一年間近く買い物以外外出することなく過ごしていました。4月から職務に復帰し、心のリハビリと社会貢献のつもりで少しずつ行動範囲を広めています。

秋深まってから早春の季節が好きで、特に雪の被った冬山を歩くことを好んで出かけています。体力の衰えには逆らえず、ここ5年くらいからはスノーシユウを履いて新雪をトレースすることが多くなりました。

乗鞍岳や御嶽山、穂高連峰、八ヶ岳他の好展望である鉢盛山が最後となりました。雪の乗鞍岳は飽きることがない美しい姿です。命あるうちにもう一度行きたいとと思います。妻とともに。
登録日: 2013/7/10
投稿数: 22
2016/11/14 14:38
 Re[2]: お久しぶりです
是非 お体を大事になさって
三条の湯であたたまっていただける日を
楽しみにしております

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ストック 倒木 高原 堰堤 タワ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ