ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 996780 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

【芦屋川〜六甲山頂〜宝塚】六甲トレイルラン

日程 2016年11月02日(水) [日帰り]
メンバー Sora-Rinko
天候はれ
アクセス
利用交通機関
電車
阪急芦屋川へは職場から30分
阪急宝塚から自宅までほぼ1時間
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間41分
休憩
13分
合計
3時間54分
S芦屋川駅13:2713:32芦屋川、高座の滝方面分岐13:36城山・荒地山方面分岐点13:44高座の滝13:5013:54ロックガーデンの案内板13:5514:06ピラーロック14:0714:12風吹岩14:19荒地山への分岐14:38雨ヶ峠14:48本庄橋跡14:4914:52本庄堰堤北側の分岐15:16一軒茶屋15:21六甲山15:30一軒茶屋15:36石の宝殿15:46水無山15:4716:01船坂峠16:0216:19大平山16:28大谷乗越16:3016:48譲葉山16:55岩倉山17:02塩尾寺17:21ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
メモ程度に
【芦屋川駅〜滝の茶屋】
最初は楽。右折から急登になる。ちょうど幼稚園の前あたりが一番急と感じる。日向で暑い。上がるに従って、斜度は下がる。日陰にもなり、走りやすくなる。茶屋手前はややゆるい。コンディションは良好。スタートの気温は最初ちょうどよかったが、やや暑くなる。
【滝の茶屋〜風吹き岩】
とにかく登りまくる。暑くなってきた、一枚上を脱ぐ。Tシャツのみで快適。このあたりが正念場とできるだけ飛ばす。下りが出てきたら、もうすぐ風吹き岩。それまでに鉄塔2つくぐる。
【風吹岩〜雨ヶ峠】
比較的平坦、飛ばせる。後半は岩の下あり、特に雨では滑落注意。ゴルフ場の最初の道あたりは割合平坦、走れる。後半は階段攻撃、このあたりちょっとめげる。階段3つくらいこえると、いよいよ峠
【雨ヶ峠〜山頂】
七曲は最初の急登の連続が鍵。それ以降は斜度はかなりゆるくなり、脚が残っていれば、走れる。崩れた石段が出てきたら、まもなく山道は終わる。舗装道路にかわっても、しばらくある、ここでめげない。
【山頂〜船坂峠】
基本くだりだが、ちょくちょく登りがある。ロープや鎖の下りがあるが、必ずしも必要なし。急な下りはこの区間のみ(除:大谷乗越)。2つに分かれる道がでてくると間もなく峠となる。休憩に最適。
【船坂峠〜大平山】
峠を越えると、ダラダラと登りがあるが、たいしたことなし。植林の素敵な道。割合平坦で走りやすい。
【大平山〜塩尾寺】
大谷乗越までは、浮石多い。急坂注意。道路を渡ると基本ほぼ平坦。ここをいかに飛ばせるか、脚が残っているかが勝負かもしれない。割合楽しい。
【塩尾寺〜宝塚駅】
このあたり、ギリギリでヘッデンなしでいけた。あと15分おそかったら、厳しいやろな〜。一応持ってましたけど。なんと、おりたところの交差点のコンビニがなくなっていた!


         
その他周辺情報温泉グッズは10Lには厳しいな〜
冬場は大きなザックが必要だね

装備

備考 ダウンベストほしい、帰り歩くと寒い

写真

風吹岩、このあたりは前へ進むのに必死です。一枚だけ、証拠写真みたい・・・
2016年11月02日 14:11撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風吹岩、このあたりは前へ進むのに必死です。一枚だけ、証拠写真みたい・・・
山頂までは1時間54分でした。
2016年11月02日 15:22撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂までは1時間54分でした。
雲がきれい。雲をのみ目指して懸命に坂を登る、司馬遼太郎の坂の上の雲を思い出しました。
2016年11月02日 15:23撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲がきれい。雲をのみ目指して懸命に坂を登る、司馬遼太郎の坂の上の雲を思い出しました。
指はいってしまいましたが、山頂からの大阪方面
2016年11月02日 15:29撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
指はいってしまいましたが、山頂からの大阪方面
宝塚の手前でタイムに余裕がでてきたので、夕日の大阪をとりました。電線がないので、反射板のところのほうが綺麗かな?
2016年11月02日 16:52撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝塚の手前でタイムに余裕がでてきたので、夕日の大阪をとりました。電線がないので、反射板のところのほうが綺麗かな?
まだ明るいうちに宝塚に帰ってきました。やったね!
2016年11月02日 17:07撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ明るいうちに宝塚に帰ってきました。やったね!
おつかれさま〜
2016年11月02日 17:22撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おつかれさま〜
撮影機材:
訪問者数:41人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

乗越 急登 滑落 コンビニ ヘッデン
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ