ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 996882 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

【百名山・常念岳】景色最高の山行!

日程 2016年10月30日(日) [日帰り]
メンバー shin0731
天候雨のち曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
安曇野ICより20分くらいで一ノ沢登山口へ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間11分
休憩
1時間33分
合計
9時間44分
S常念岳登山者用駐車場06:3506:50一ノ沢登山口07:0507:15山ノ神08:01王滝ベンチ08:0808:29烏帽子沢08:3008:58笠原沢09:0009:45最終水場09:4610:27常念小屋10:3311:15常念岳途中11:2512:05常念岳12:3513:20常念小屋13:2213:49最終水場14:0014:35笠原沢14:3614:57烏帽子沢15:15王滝ベンチ15:2115:59山ノ神16:06一ノ沢登山口16:0716:19常念岳登山者用駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
6:30 常念岳登山者用駐車場
7:04 一ノ沢登山口
7:15 山ノ神
8:01 王滝ベンチ
8:29 烏帽子沢
8:58 笠原沢
9:45 最終水場
10:33 常念小屋
12:08 常念岳
13:20 常念小屋
13:55 最終水場
15:15 王滝ベンチ
16:07 一ノ沢登山口
16:19 駐車場
コース状況/
危険箇所等
明瞭で、明るいうちに歩く場合は問題ありません。
朝は木橋が凍っており注意が必要です。
また、王滝までの道のりで6箇所くらい倒木があり、乗り越えたり潜ったりします。
常念乗越から常念岳山頂まで浮石が多く非常に歩きにくいです。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 地図 コンパス ヘッドライト ウィンドブレーカー ライトダウン 行動食 非常食 水3L エマージェンシーシート コンロ一式 携帯用予備電池 ストック 手袋 ナイフ

写真

この時間でほぼ満車状態です。
すぐに3台くらい来て満車となりました。
2016年10月30日 06:35撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時間でほぼ満車状態です。
すぐに3台くらい来て満車となりました。
ここから15分くらい舗装道路を上がります。
2016年10月30日 06:35撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから15分くらい舗装道路を上がります。
一ノ沢登山口です。
きれいなトイレもあります!
2016年10月30日 06:58撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ沢登山口です。
きれいなトイレもあります!
ここで登山届を提出して出発です!
ウキウキ!
2016年10月30日 06:58撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで登山届を提出して出発です!
ウキウキ!
1
この時間の天気はあまりよくありませんが、いい感じの佇まいで心ウキウキです!!
2016年10月30日 07:02撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時間の天気はあまりよくありませんが、いい感じの佇まいで心ウキウキです!!
常念岳へここからスタートです!
2016年10月30日 07:02撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念岳へここからスタートです!
途中の王滝ベンチで休憩し、胸突八丁まで来ました。
調子が良いので、あまり休憩せずにここまで上がって来ました。
ここで呼吸を整えて、急登を行きます!
2016年10月30日 09:26撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の王滝ベンチで休憩し、胸突八丁まで来ました。
調子が良いので、あまり休憩せずにここまで上がって来ました。
ここで呼吸を整えて、急登を行きます!
この階段を上がって・・・
2016年10月30日 09:27撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この階段を上がって・・・
1
最終水場手前で晴れ間が見え、山頂が見えてきました。
テンションが上がってきます!
2016年10月30日 09:31撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最終水場手前で晴れ間が見え、山頂が見えてきました。
テンションが上がってきます!
最終水場・ラストウォター!
ここもあまり休憩せずにゆっくり登ります。
2016年10月30日 09:45撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最終水場・ラストウォター!
ここもあまり休憩せずにゆっくり登ります。
1
ラストウォター、帰りにお土産に頂きます!
2016年10月30日 09:46撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラストウォター、帰りにお土産に頂きます!
1
山頂ももうすぐ?!
2016年10月30日 10:21撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂ももうすぐ?!
後方には雲海が!
景色がよくなりそう!!
2016年10月30日 10:22撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後方には雲海が!
景色がよくなりそう!!
1
常念乗越!
とても強い風に、写真を撮るのもやっとという感じです。
2016年10月30日 10:26撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念乗越!
とても強い風に、写真を撮るのもやっとという感じです。
5
やはり後方には雲海!
2016年10月30日 10:26撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはり後方には雲海!
2
常念岳山頂!
近いように見えますが、遠い山頂!
今日は強風で、とても寒く足が進みませんでした・・・
2016年10月30日 10:27撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念岳山頂!
近いように見えますが、遠い山頂!
今日は強風で、とても寒く足が進みませんでした・・・
1
雲が晴れてきて、槍ヶ岳が見えてきました。
2016年10月30日 10:35撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が晴れてきて、槍ヶ岳が見えてきました。
2
常念岳の反対側にある横通岳もいい感じに見えます!
2016年10月30日 10:57撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念岳の反対側にある横通岳もいい感じに見えます!
12
山並み、最高です!
2016年10月30日 10:57撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山並み、最高です!
4
雲海も素晴らしい・・・
2016年10月30日 10:57撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海も素晴らしい・・・
4
常念岳山頂!
今日の最高点2857m!!
強風で足も腰もヘトヘトになりながら四苦八苦して、何とか山頂へ。
2016年10月30日 12:03撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念岳山頂!
今日の最高点2857m!!
強風で足も腰もヘトヘトになりながら四苦八苦して、何とか山頂へ。
7
でも景色は最高!
2016年10月30日 12:03撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも景色は最高!
8
槍が!
2016年10月30日 12:03撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍が!
9
大天井岳方面も最高です!
2016年10月30日 12:04撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大天井岳方面も最高です!
7
しばし景色を堪能します!!
2016年10月30日 12:04撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばし景色を堪能します!!
4
槍ヶ岳のズーム!
こんな山、どうやって登るんでしょうか?!
凄すぎです!!
2016年10月30日 12:26撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳のズーム!
こんな山、どうやって登るんでしょうか?!
凄すぎです!!
2
横通岳の山肌もハッキリ!
こちらも精悍です!
2016年10月30日 12:28撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横通岳の山肌もハッキリ!
こちらも精悍です!
1
北アルプス表銀座の山並み!
何と綺麗なんでしょう!!
2016年10月30日 12:28撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプス表銀座の山並み!
何と綺麗なんでしょう!!
2
でも、ちょー寒い!
ほぼ0℃です!!
2016年10月30日 12:32撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも、ちょー寒い!
ほぼ0℃です!!
5
山頂で軽く昼食休憩をして、乗越まで。
2016年10月30日 13:24撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂で軽く昼食休憩をして、乗越まで。
7
槍と一緒に
2016年10月30日 13:25撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍と一緒に
3
槍ヶ岳の精悍な形も目に焼き付けて
2016年10月30日 13:25撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳の精悍な形も目に焼き付けて
5
名残惜しいですが、日暮れまでに下山したいので帰路に着きます。
2016年10月30日 13:25撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名残惜しいですが、日暮れまでに下山したいので帰路に着きます。
2
下山する方向も良い景色です!
2016年10月30日 13:26撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山する方向も良い景色です!
2
ラストウォターに到着!
ここで暑くなってきたので、途中で着たウインドブレーカーを脱いで。
2016年10月30日 13:56撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラストウォターに到着!
ここで暑くなってきたので、途中で着たウインドブレーカーを脱いで。
1
一口、二口飲み、冷たくて最高!
お土産の水を頂戴して下山します。
2016年10月30日 13:57撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一口、二口飲み、冷たくて最高!
お土産の水を頂戴して下山します。
3
日が沈む前に下山。
2016年10月30日 16:05撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が沈む前に下山。
1
お疲れさまでした!!
2016年10月30日 16:06撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お疲れさまでした!!
1
もう一人の方も下山したばかりで、下山の余韻に慕っておりました。
私は、帰路の3時間ドライブがあるので駐車場に急ぎます。
2016年10月30日 16:06撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一人の方も下山したばかりで、下山の余韻に慕っておりました。
私は、帰路の3時間ドライブがあるので駐車場に急ぎます。
1
駐車場に到着!
本当にお疲れさまでした!!
2016年10月30日 16:18撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に到着!
本当にお疲れさまでした!!
1
帰りの梓川SAで、空腹でおそばを食べることに、信州そばうまし!つゆまで飲み干しました。
本当はもっと早く下山して、事前調査してあったお蕎麦屋さんにいくつもりでした。
またの機会ということに!
2016年10月30日 17:19撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りの梓川SAで、空腹でおそばを食べることに、信州そばうまし!つゆまで飲み干しました。
本当はもっと早く下山して、事前調査してあったお蕎麦屋さんにいくつもりでした。
またの機会ということに!
6
そして定番のソフトクリームを八ヶ岳SAで食べました。
冷たくて濃厚で最高です!
帰りのエナジー・チャージをして気を付けて帰ります。
2016年10月30日 18:32撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして定番のソフトクリームを八ヶ岳SAで食べました。
冷たくて濃厚で最高です!
帰りのエナジー・チャージをして気を付けて帰ります。
3

感想/記録

今日はいい天気の予報なので、前から行きたかった常念岳へ行くことにしました。
朝、途中の木々は雨粒が着き、キラキラ光っており、もう山は冬であるという事を改めて感じました。

登り始めは小雨でしたが、最終水場手前くらいで晴れ間が見えていい感じになってきました。
常念乗越、常念岳からは槍ヶ岳の山々が見えて最高の景色でした。

最初の頃、調子が良かったので休憩、エネルギー補給をあまりせずに登ったせいもあり、コースタイム9時間と、乗越から常念岳山頂までの浮石悪路、強風でヘトヘトになり、大変な思いをしました。

山頂から下りる際に転倒し、ストックがその衝撃で折れてしまいました。
幸いに、体は少し痛いくらいで済みました。
きっと、ストックが私の身代わりになったのだと思い、ストックに感謝しております。皆さまも、長距離登山にはお気をつけてください。

今回は、自分の体力をよく考えて休憩およびコースを検討する大切さを学びました。ともあれ無事に下山し、気持ちの良い汗をかき山チャージができました。
いつもながら、お山に感謝!感謝!
訪問者数:278人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ