ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 996894 全員に公開 ハイキング丹沢

丹沢で紅葉狩り ^ↀᴥↀ^くんにも会えました。

日程 2016年11月02日(水) [日帰り]
メンバー tatsuca
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
菩提峠駐車場利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間17分
休憩
33分
合計
6時間50分
S日本武尊の足跡(起点)08:0308:46日本武尊の足跡08:4709:04二ノ塔09:20三ノ塔09:54烏尾山10:11行者ヶ岳10:1210:56新大日茶屋10:5711:07木ノ又小屋11:33塔ノ岳11:5812:17木ノ又大日12:31新大日12:3413:08行者ヶ岳13:0913:27烏尾山14:02三ノ塔14:15二ノ塔14:1614:27日本武尊の足跡14:53日本武尊の足跡(起点)14:53ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
やせた尾根、初心者には少し難しい鎖が何箇所かあります。
その他周辺情報本日は手打ちそば 石庄庵さんで蕎麦がきと十一せいろをいただきました。これは大変結構でございました。
My 食べログはこちら:
https://tabelog.com/rvwr/000719193/rvwdtl/59617671/

写真

今日は紅葉狩りに丹沢にやってきました。菩薩峠駐車場の脇、岳の台に抜ける方向で何かの荷揚げをやっていて通行禁止のようでした。
2016年11月02日 07:59撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は紅葉狩りに丹沢にやってきました。菩薩峠駐車場の脇、岳の台に抜ける方向で何かの荷揚げをやっていて通行禁止のようでした。
1
さて、08:02 菩提峠からスタートしました。平日、曇りとあって駐車場は大分余裕がありました。
2016年11月02日 08:02撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、08:02 菩提峠からスタートしました。平日、曇りとあって駐車場は大分余裕がありました。
"日本武尊の足跡"経由にしました。
2016年11月02日 08:02撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
"日本武尊の足跡"経由にしました。
2
8:47 せっかくなので"日本武尊の足跡" に立ち寄りました。
2016年11月02日 08:47撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:47 せっかくなので"日本武尊の足跡" に立ち寄りました。
4
8:54 すぐに二ノ塔から西に伸びる二ノ塔尾根にぶつかります。箱根が正面で天気が良ければ太平洋からまで見える相当な展望だと思うのですが。
2016年11月02日 08:54撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:54 すぐに二ノ塔から西に伸びる二ノ塔尾根にぶつかります。箱根が正面で天気が良ければ太平洋からまで見える相当な展望だと思うのですが。
昨日の夜から天気は晴れマークが付いていたのですが曇り、天気予報で12月並みの寒さということでしたが、1℃でした。
2016年11月02日 09:00撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日の夜から天気は晴れマークが付いていたのですが曇り、天気予報で12月並みの寒さということでしたが、1℃でした。
1
9:04 二ノ塔にとうちゃこ。整備用の木材が降ろしてあります。朝から駐車場で飛んでいたヘリはこの系統かな。
2016年11月02日 09:04撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:04 二ノ塔にとうちゃこ。整備用の木材が降ろしてあります。朝から駐車場で飛んでいたヘリはこの系統かな。
3
三ノ塔に向かいます。
2016年11月02日 09:05撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ塔に向かいます。
1
9:21 三ノ塔とうちゃこ。
2016年11月02日 09:21撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:21 三ノ塔とうちゃこ。
1
塔の岳がみえます。えっ、あんなところまで行くんですかい。思ったよりアップダウンあるし。
^^;)
2016年11月02日 09:23撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔の岳がみえます。えっ、あんなところまで行くんですかい。思ったよりアップダウンあるし。
^^;)
9
9:53 烏尾山とうちゃこ。ここは太平洋方向の眺めがすばらしいですね。ここから先は以前2回来たことがあります。(新茅荘から周囲)
2016年11月02日 09:53撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:53 烏尾山とうちゃこ。ここは太平洋方向の眺めがすばらしいですね。ここから先は以前2回来たことがあります。(新茅荘から周囲)
2
行者岳に向けて紅葉が華やかになってきました。
2016年11月02日 10:06撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者岳に向けて紅葉が華やかになってきました。
7
10:12 行者岳。
2016年11月02日 10:12撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:12 行者岳。
1
赤い紅葉が混じると華やかですね。^^)
2016年11月02日 10:13撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤い紅葉が混じると華やかですね。^^)
7
この方。
2016年11月02日 10:18撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この方。
13
その先に今日の核心部。
2016年11月02日 10:23撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その先に今日の核心部。
1
あれ。以前来たときよりも手すりなどが増えてコワくなくなってるような。
2016年11月02日 10:28撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれ。以前来たときよりも手すりなどが増えてコワくなくなってるような。
3
新大日に向けては山腹の紅葉がきでい。これでがみえれば最高なんでしょうが。
2016年11月02日 10:45撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新大日に向けては山腹の紅葉がきでい。これでがみえれば最高なんでしょうが。
6
今日は木の又小屋はしまっていたようでした。
2016年11月02日 11:07撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は木の又小屋はしまっていたようでした。
1
11:34 塔ノ岳とうちゃこ。撮るものも取りありず今日の隠された主目的を探しました。いたっ。
2016年11月02日 11:34撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:34 塔ノ岳とうちゃこ。撮るものも取りありず今日の隠された主目的を探しました。いたっ。
26
早速、金だしカップ献上。
2016年11月02日 11:36撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早速、金だしカップ献上。
27
ひとつでは足らないとお聞きしていたので、今日はうちのホルクンの最近の主食、Felix サーモン柔らかグリル11歳以上用も献上いたしました。
2016年11月02日 11:39撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひとつでは足らないとお聞きしていたので、今日はうちのホルクンの最近の主食、Felix サーモン柔らかグリル11歳以上用も献上いたしました。
28
大変お気に召したようでした。(ダシカップに入れたらゼリータイプは食べにくそうでしたので、半分食べたところで出してさし上げました。 ^^;))
2016年11月02日 11:40撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大変お気に召したようでした。(ダシカップに入れたらゼリータイプは食べにくそうでしたので、半分食べたところで出してさし上げました。 ^^;))
23
そうそう、この写真も取っておきなきゃですね。
このころ幼稚園児さんの遠足?が到着。ちゃんと大倉尾根をあがってきたそうです。すえおとろしいですね。
2016年11月02日 11:41撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そうそう、この写真も取っておきなきゃですね。
このころ幼稚園児さんの遠足?が到着。ちゃんと大倉尾根をあがってきたそうです。すえおとろしいですね。
9
富士山は見えませんでしたが、これくらい見えれば御の字かな。
2016年11月02日 11:53撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山は見えませんでしたが、これくらい見えれば御の字かな。
3
気温は0℃ですけど。
2016年11月02日 12:01撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気温は0℃ですけど。
2
12:05 一休みして新大日に戻りかかると大腿部に違和感。真夏には熱射病になりかかってつりそうになりますが、ポカリスウェットでも飲んでぼちぼち歩けば回復するのですが。
2016年11月02日 12:09撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:05 一休みして新大日に戻りかかると大腿部に違和感。真夏には熱射病になりかかってつりそうになりますが、ポカリスウェットでも飲んでぼちぼち歩けば回復するのですが。
5
今日はこの寒さでの異例の発症。先のアップダウンが多いので、用心のため一度も使ったことのない「秘薬」投入。
2016年11月02日 12:32撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はこの寒さでの異例の発症。先のアップダウンが多いので、用心のため一度も使ったことのない「秘薬」投入。
6
ぼちぼち戻ります。秘薬が効いたのかどうだか、大腿部の違和感は収まりました。
2016年11月02日 12:39撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぼちぼち戻ります。秘薬が効いたのかどうだか、大腿部の違和感は収まりました。
1
12:58 行者岳手前の核心部を登ります。以前の記憶はないのですが、久しぶりに来ると結構難しく感じました。
2016年11月02日 12:58撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:58 行者岳手前の核心部を登ります。以前の記憶はないのですが、久しぶりに来ると結構難しく感じました。
1
13:56 三ノ塔手前のお地蔵さんまで戻ってきました。ここまでくれば一安心。このあたりで何名様かとすれ違いましたが泊まり? 3日の朝は天気よさそうでしたね〜。浦山氏。
2016年11月02日 13:56撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:56 三ノ塔手前のお地蔵さんまで戻ってきました。ここまでくれば一安心。このあたりで何名様かとすれ違いましたが泊まり? 3日の朝は天気よさそうでしたね〜。浦山氏。
2
駐車場の上まで戻ってきました。まだヘリが飛んでますね。お仕事ご苦労様です。
2016年11月02日 14:47撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場の上まで戻ってきました。まだヘリが飛んでますね。お仕事ご苦労様です。
2
14:54 駐車場に戻ると3台しか残っていません。皆さんお早いですね〜。
2016年11月02日 14:54撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:54 駐車場に戻ると3台しか残っていません。皆さんお早いですね〜。
帰りは蓑毛近くの「手打ちそば 石庄庵」さんによりました。まずはそばがき。
2016年11月02日 15:59撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは蓑毛近くの「手打ちそば 石庄庵」さんによりました。まずはそばがき。
10
続いて十一せいろ。いずれも「ほんもの」感のある大変結構なお味でした。
My 食べログはこちら
https://tabelog.com/rvwr/000719193/rvwdtl/59617671/
2016年11月02日 16:02撮影 by GXR S10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続いて十一せいろ。いずれも「ほんもの」感のある大変結構なお味でした。
My 食べログはこちら
https://tabelog.com/rvwr/000719193/rvwdtl/59617671/
13
今日は余り元気なハナは見かけませんでしたが列挙します。名前はすべて「?付き」です。
×: トリカブト。ほとんど見かけませんでした。
【見かけました凡例】
○:そこら中で 
△:時々
×:たまたま
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は余り元気なハナは見かけませんでしたが列挙します。名前はすべて「?付き」です。
×: トリカブト。ほとんど見かけませんでした。
【見かけました凡例】
○:そこら中で 
△:時々
×:たまたま
4
△: トリカブトの種、に変身したようでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
△: トリカブトの種、に変身したようでした。
6
○:シラヤマギク?はまだ残っている方がいました。(どちらかというとリュウノウギクかな)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
○:シラヤマギク?はまだ残っている方がいました。(どちらかというとリュウノウギクかな)
4
○: アザミ。元気な方は少なかったですが。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
○: アザミ。元気な方は少なかったですが。
3
△: マツカゼソウも大半は種になっていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
△: マツカゼソウも大半は種になっていました。
2
△: リンドウはひらいているものは少なかったですが、今日一番元気が良かったと思います。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
△: リンドウはひらいているものは少なかったですが、今日一番元気が良かったと思います。
7
△: オヤマボクチ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
△: オヤマボクチ
3
×: えっ、と思ったらヘビイチゴ?が一輪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
×: えっ、と思ったらヘビイチゴ?が一輪
2
こちらは ○:ガマズミかな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは ○:ガマズミかな
4
×: もとヤマハハコ。そのままドライフラワーになった?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
×: もとヤマハハコ。そのままドライフラワーになった?
3
え゛、え゛ーっ。×: ウメバチソウさん?どうしたんですか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
え゛、え゛ーっ。×: ウメバチソウさん?どうしたんですか?
4
×: もとホコリタケ 野草がすくないのでいろいろなものが目にとまります。^^;)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
×: もとホコリタケ 野草がすくないのでいろいろなものが目にとまります。^^;)
3
△: テンナンショー系の方。ビミョーな色彩センスをおもちのようで。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
△: テンナンショー系の方。ビミョーな色彩センスをおもちのようで。
4

感想/記録

天気予報は今ひとつだったのですが、紅葉狩りハイクの一環と懸案だった塔ネコくんへのお目通りを兼ねて久しぶりに塔の岳にしてみました。
塔の岳は過去2回、新茅荘前に止めて周回したことがあったのですが、今回は初挑戦で表尾根を歩いてみました。

天候は前夜の予報より悪くて日が差すことはありませんでしたが、行者岳から塔ノ岳にかけての紅葉はちょうどみごろの様で、また塔クンにも無事お目通りがかない、ますまずのハイクとなりました。

それにしても、予報でも12月の気温といってましたが一気に冬(0℃)を体験、前回まで半そででしたが天気予報を信じて耐寒装備で望んだので助かりました。

【全体を通しての個人的総評】身の丈レベルの凡例は「プロフィール」に
スタミナ(体力).★★★☆☆(EKmr度数=28位、途中ピークが多いので数字よりも疲れました。特に三ノ塔の登り返しがあるので、帰りにお地蔵さんを見るまでは気が休まりませんでした。)
技術力(腕力)..★★★☆☆(行者岳と新大日間の岩場はひさびさ★★★ありました。探せば足場があるので腕力はいらないと思いますが初心者には結構タフと思います。)
高度感対応力...★★☆☆☆(手すりが整備されているので以前来たときほどコワサは余りありませんでした。)
道迷危険度....★★☆☆☆(標識、ふみ後とも明瞭ですので表尾根を歩くつもりなら問題は多くないと思います。)
花鳥風月度....★★★☆☆ (この季節、野草はあまりありません。紅葉の季節に天気がよければ富士山と丹沢の稜線、と太平洋まで見渡せるオススメコース★★★★だと思います。)
※富士見度....★★☆☆☆☆ 三回来て一度も塔ノ岳山頂からを拝んだことはありませんが多分。
また行きたい度..★☆☆☆☆ (うーむ、このコース取りだと帰りの三ノ塔の登り返しが苦手。)
オススメ総合評価.★★★☆☆ 普通のハイカーの方には普通にオススメできます。岩場、ハシゴがあるので初心の方はどうかな。
総評・コメント: 今日幼稚園の園児さんたちが大倉尾根をあがって見えてました。 大倉尾根はよほど健脚向けかと思っていたのですが、いつものことながら園児さん、小学生の皆さんってすごい健脚ですね。
車山行にこだわらなければ、ヤビツ峠入り大倉出がいいのかも知れませんね。

※ ご計画中の方が居るかも知れないので「行者岳から塔ノ岳の紅葉はちょうど今週末がみごろと思われました。」

※ スレ違い気味ですが、またドライブyoutubeしてみました。(ノーカットただひたすら前方画面を映すタイプ。なぜか視聴回数が多いシリーズなんですが) 曇りだったせいで画像がわるく色調整が面倒くさくなって手抜きしてます。そろそろちゃんとしたドライブレコーダーに代えるかな。




YouTubeチャンネル「中年から始めるハイキング Hiking in Japan by tatsuca」はこちら
https://www.youtube.com/playlist?list=PLXjt4WkRteb-0oZ3pICH88szsJ_CDY0q2
訪問者数:312人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/8/4
投稿数: 21
2016/11/3 17:28
 餌やりオツです
塔ちゃんの写真ありがとうございます♪
登録日: 2013/3/9
投稿数: 858
2016/11/3 17:48
 Re: 餌やりオツです
どういたしまして
登録日: 2013/4/11
投稿数: 839
2016/11/4 20:32
 *猫ごはんありがとうございました*
tatsucaさん、こんばんは

塔くんも湿度の高い関東の夏をなんとか乗り切り、
いよいよまた三度目の冬を迎えてしまう状態ですが、
毛並も荒れておらず元気そうに見えるのが幸いです。

休日ならたくさんの方々からエサを頂ける可能性も高いのですが、
やはり手薄となる平日訪問はとても有難いですね
私も毎日レコを閲覧出来る訳ではありませんが、
ホント遠方の方からも猫ご飯ご持参で、塔くんに会いに来られる方
もいるんですよ。特に女性からは絶大?な人気者のようです塔くんは
今週末も天気 がいいみたいだから大丈夫かな
登録日: 2013/3/9
投稿数: 858
2016/11/4 21:19
 Re: *猫ごはんありがとうございました*
kazuro さん こんばんは。
コメントありがとうございます。

今回天気予報は今一だったのですが、今週前半余り天気がよくなかったので平日だしハイカーが少なくてお腹をすかせているかな、などと思いながら2食持参しました。
また、見つからなかったどうしようかという心配もありましたが、Kazuroさんレコで"斜面側"に居そうと当りを付けて探したらドンぴしゃですぐに見つかって良かったです。 その後に幼稚園児さんたちがのぼってきたらいつの間にか姿を消したようでしたが、子供は苦手なのかな。

塔くんは、うちの老ネコほるクンよりも体格・毛並みが良いし、このまま冬を乗り切ってくれるとよいですね。

今回にお目にかかれなかったので、また天気の悪い日が続いた後の平日エサやり係に来ますかね。(次回は表尾根ピストンは避けようと思いますが)

その折には、またコメントよろしくお願いします。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ