ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 996914 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走近畿

金糞岳・白倉岳・鳥越峠(ヒルクライム山行)

日程 2016年10月30日(日) [日帰り]
メンバー korokozo
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 自転車
高山キャンプ場〜鳥越峠までの林道ですが、先週の日曜日にチャリで上った在原〜電波塔迄の作業林道の方が勾配があります。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
あまりに天気が良いので山頂で他の登山者の方と山座同定したり、景色を撮りすぎて予定より40分ほど長居してしまいました。
この日は肉眼で立山や北アルプスの山並みも見ることができた。
コース状況/
危険箇所等
林道は所々に拳大の石が落ちてるのでパンクに注意してください。
ブラインドカーブも多いので対向車(自転車含む)にも注意が必要です。

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ ポール ヘルメット スリング カラビナ 補助ロープ パンク修理キット 携帯用空気入れ 自転車チューブ 自転車用ライト 折畳自転車

写真

高山キャンプ場から折畳MTB自転車で鳥越峠を越えていきます。
自転車はギア6段・重量16kgで重いです。
ザック重量11kgこれもトレーニングの為です。
タイヤは路面抵抗の多いMTB用からタイオガのオンロードタイヤに、サドルはルイガノ製に換えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高山キャンプ場から折畳MTB自転車で鳥越峠を越えていきます。
自転車はギア6段・重量16kgで重いです。
ザック重量11kgこれもトレーニングの為です。
タイヤは路面抵抗の多いMTB用からタイオガのオンロードタイヤに、サドルはルイガノ製に換えました。
1
高山キャンプ場を出発してから約1時間ちょっと漕いで標高もだいぶ稼ぎました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高山キャンプ場を出発してから約1時間ちょっと漕いで標高もだいぶ稼ぎました。
林道の勾配も6%〜最大15%以上あります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道の勾配も6%〜最大15%以上あります。
鳥越林道の頂上、鳥越峠に到着!!
ザック重量も11kgあるし、坂道を上るの大変です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥越林道の頂上、鳥越峠に到着!!
ザック重量も11kgあるし、坂道を上るの大変です。
この谷の下から漕いできました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この谷の下から漕いできました。
1
せっかく鳥越峠まで来ましたが、今日は岐阜県側の登山口から登るので、悲しいですが林道を700m程下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せっかく鳥越峠まで来ましたが、今日は岐阜県側の登山口から登るので、悲しいですが林道を700m程下ります。
登山口までまあまあ勾配あります。
そして帰りは、また上り返さないといけません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口までまあまあ勾配あります。
そして帰りは、また上り返さないといけません。
チャリをデポしたら今度は登山道を登ります!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チャリをデポしたら今度は登山道を登ります!
登山口から九十九折の登山道を登りきると快適な尾根道に変ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口から九十九折の登山道を登りきると快適な尾根道に変ります。
1
綺麗で快適な尾根道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗で快適な尾根道。
1
ホントに25分?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホントに25分?
紅葉も綺麗。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉も綺麗。
3
伊吹山・霊仙・鈴鹿方面の山も見えてます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊吹山・霊仙・鈴鹿方面の山も見えてます。
2
御岳山と乗鞍岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御岳山と乗鞍岳。
2
白山・能合白山も見えてます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山・能合白山も見えてます。
1
金糞岳に到着!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金糞岳に到着!
2
白山方向を撮影。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山方向を撮影。
2
ナナカマドも綺麗な赤色に染まってます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナナカマドも綺麗な赤色に染まってます。
1
金糞岳から白倉岳まではキレイに笹が刈り取られてました。
笹でのスリップ注意です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金糞岳から白倉岳まではキレイに笹が刈り取られてました。
笹でのスリップ注意です。
金糞と白倉の間の深い谷。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金糞と白倉の間の深い谷。
白倉岳が見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白倉岳が見えてきました。
1
チャリで登って来た林道のカーブも見えてます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チャリで登って来た林道のカーブも見えてます。
1
白倉岳手前のポコを登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白倉岳手前のポコを登ります。
1
ポコ手前の岩場!?
実際は岩の間を登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポコ手前の岩場!?
実際は岩の間を登ります。
紅葉が綺麗です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉が綺麗です。
1
岩の隙間を抜けて行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の隙間を抜けて行きます。
振り返ると金糞岳からのルートが見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると金糞岳からのルートが見えます。
最後の岩場です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の岩場です。
高山キャンプ場は遙か下で見えません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高山キャンプ場は遙か下で見えません。
1
深い谷底に沢が見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深い谷底に沢が見えました。
白倉岳に到着!!
ポコからは快適な尾根道を歩き到着です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白倉岳に到着!!
ポコからは快適な尾根道を歩き到着です。
1
金糞岳も良く見えます!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金糞岳も良く見えます!
1
白倉岳から少し尾根を進むと、琵琶湖・竹生島・比良山系・赤坂山方面が一望できる所があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白倉岳から少し尾根を進むと、琵琶湖・竹生島・比良山系・赤坂山方面が一望できる所があります。
金糞岳へのルートと伊吹山も見えてます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金糞岳へのルートと伊吹山も見えてます。
野坂岳も見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野坂岳も見えます。
白山・別山・能合白山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山・別山・能合白山。
1
奥伊吹スキー場。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥伊吹スキー場。
帰り道も快適尾根でどんどん下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り道も快適尾根でどんどん下ります。
1
紅葉が紅一点。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉が紅一点。
穏やかな秋晴れ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穏やかな秋晴れ。
3
ここまで来たら連状登山口方面との合流地点まであと少し。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで来たら連状登山口方面との合流地点まであと少し。
紅葉が綺麗!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉が綺麗!
2
合流地点です。
右へ行くと滋賀県側へ左は岐阜県側へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
合流地点です。
右へ行くと滋賀県側へ左は岐阜県側へ。
とりあえず下山!ですが、休む間もなく鳥越峠まで一気に林道を上り返します!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず下山!ですが、休む間もなく鳥越峠まで一気に林道を上り返します!
出発の前に自撮り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発の前に自撮り。
1
林道を上り返し中です。
登山口に車も見えてます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を上り返し中です。
登山口に車も見えてます。
ささっと上り返して鳥越峠!!
ここからは楽しいダウンヒルの始まりです!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ささっと上り返して鳥越峠!!
ここからは楽しいダウンヒルの始まりです!!
ダウンヒルの前に記念撮影、眩しくて分かりにくいですが琵琶湖も見えてます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダウンヒルの前に記念撮影、眩しくて分かりにくいですが琵琶湖も見えてます。
1
この尾根の紅葉は来週辺りが見ごろかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この尾根の紅葉は来週辺りが見ごろかな?
1
先ほどまで居た、白倉岳と金糞岳が見えてます。
ここからブラインドカーブが続くので、車・バイク・自転車に注意しながらどんどん下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほどまで居た、白倉岳と金糞岳が見えてます。
ここからブラインドカーブが続くので、車・バイク・自転車に注意しながらどんどん下ります。
まだ白倉岳が見えてます。
写真撮りながら下ること約25分で、あっという間にキャンプ場近くまで来ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ白倉岳が見えてます。
写真撮りながら下ること約25分で、あっという間にキャンプ場近くまで来ました。
高山キャンプ場に無事下りてきました!
自転車の実働時間です。
林道の上り1時間35分掛りましたが、下りは33分程でした。
早くちゃんとしたMTB買おう!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高山キャンプ場に無事下りてきました!
自転車の実働時間です。
林道の上り1時間35分掛りましたが、下りは33分程でした。
早くちゃんとしたMTB買おう!
1
登山中は行動食だけで十分だったので、下山後に少し遅い昼ごはん。
十二分屋の近江鶏白湯醤油ラーメン♬
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山中は行動食だけで十分だったので、下山後に少し遅い昼ごはん。
十二分屋の近江鶏白湯醤油ラーメン♬
最後までスープも飲み干してパワーミナギッてきました!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後までスープも飲み干してパワーミナギッてきました!
訪問者数:174人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/7/2
投稿数: 3711
2016/11/4 15:46
 korokozoさん、こんにちは
korokozoさん、こんにちは

korokozoさんが、伊吹&霊仙を眺めている時に我が家は霊仙でした
 ...見えるでしょ 豆粒のような夫婦が
で、やっぱり...ヒルクライム
いつもトレーニングをされてますものね
山登りと組み合わせは楽しいかも...でも僕の場合は自転車買えません
妻 : 「カメラだけで我慢しなさいsign01」です(笑)

ところで帰宅時にすれ違い??
我が家は2時半ごろに木之本でした(^_-)-☆
登録日: 2011/11/10
投稿数: 24
2016/11/4 17:47
 Re: korokozoさん、こんにちは
toshi0113さん、こんばんは。
toshi0113さん夫妻が、霊仙登られてる時に、双眼鏡で見たら人が見えてたかも!?(^^)
双眼鏡持ってたし見ればよかった〜(*_*;
最近、チャリトレ―二ングの影響で、重荷を背負ってのヒルクライムにハマってしまって、登山口迄どこからチャリでアクセスするかが悩みの種です(笑)
toshi0113さんも「来年から健康の為に自転車通勤するから」と言って奥様にMTB買って貰いましょう(^^♪ あっ!僕の折畳自転車は某〇天ショップの安物ですよ!確か12,800円で買いましたよ。
その代わり、安物タイヤが付いてるので、ブレーキとタイヤだけはメーカー物にに換えました。(笑)

帰りは、高月町の国道8号線沿いにあるラーメン屋・十二分屋で遅い昼ごはんですが近江鶏白湯醤油ラーメン食べてました(^^♪
間違いなく店の前を通られてますね!
ここは最近のお気に入りのラーメン屋さんです♪
近くを通られたときは是非寄ってみてください(^^♪

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ