ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 996963 全員に公開 ハイキング剱・立山

立山 今シーズン締めくくりは雷鳥祭り

日程 2016年10月29日(土) 〜 2016年10月31日(月)
メンバー seiji-tanaka, その他メンバー1人
天候1日目:霧雨ときどき粉雪
2日目:晴れ
3日目:晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
扇沢の無料駐車場に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間50分
休憩
2時間10分
合計
5時間0分
S室堂ターミナル09:0009:30雷鳥荘10:0010:00一の越山荘11:3012:10浄土山12:2013:00一の越山荘13:30室堂山荘14:00雷鳥荘
2日目
山行
3時間50分
休憩
2時間10分
合計
6時間0分
雷鳥荘08:0008:30雷鳥沢分岐09:00新室堂乗越10:30剱御前小屋10:4011:10別山11:2011:30剱御前小屋11:30雷鳥沢キャンプ場13:2014:00雷鳥荘
3日目
山行
2時間20分
休憩
30分
合計
2時間50分
雷鳥荘08:3008:50室堂山荘09:40一の越山荘10:1011:20室堂G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

雷鳥荘に余分な荷物を置いて雄山へ向かいます。途中、みくりが池の遊歩道で雷鳥がいました。風が強い中じっとしています。雷鳥祭りの始まりです。
2016年10月29日 10:47撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥荘に余分な荷物を置いて雄山へ向かいます。途中、みくりが池の遊歩道で雷鳥がいました。風が強い中じっとしています。雷鳥祭りの始まりです。
3
一の越への途中。霧と強風です。
2016年10月29日 11:12撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の越への途中。霧と強風です。
風で雲が流され、時折晴れ間も。
2016年10月29日 11:12撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風で雲が流され、時折晴れ間も。
1
一の越に到着しましたが、霧と強風のため雄山をあきらめ、浄土山に行先変更して歩いていると、登山道に雷鳥の大群が。
2016年10月29日 12:13撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の越に到着しましたが、霧と強風のため雄山をあきらめ、浄土山に行先変更して歩いていると、登山道に雷鳥の大群が。
16
数が多すぎて1枚に収めきれませんでしたが、この写真に13羽の雷鳥が写ってます。
2016年10月29日 12:14撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数が多すぎて1枚に収めきれませんでしたが、この写真に13羽の雷鳥が写ってます。
15
しばらく歩いていると、またもや雷鳥の群れが。
2016年10月29日 12:35撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく歩いていると、またもや雷鳥の群れが。
8
たまに、単独の雷鳥も。
2016年10月29日 12:45撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たまに、単独の雷鳥も。
2
寄ってきます。かわいい。
2016年10月29日 12:46撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寄ってきます。かわいい。
10
雄山を振り返ります。
2016年10月29日 13:46撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄山を振り返ります。
2
今度はペア。
2016年10月29日 13:50撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今度はペア。
3
帰り道。行きに遭遇した群れがまだいました。
2016年10月29日 13:54撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り道。行きに遭遇した群れがまだいました。
2
天気がよくないので景色の写真はあまりありません。
2016年10月29日 13:55撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気がよくないので景色の写真はあまりありません。
1
天候が回復してきました。
2016年10月29日 13:54撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天候が回復してきました。
2
雷鳥荘に戻り、宿の前から。
2016年10月29日 15:06撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥荘に戻り、宿の前から。
2
2日目の朝。少し曇がでています。
2016年10月30日 06:00撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目の朝。少し曇がでています。
1
晴れてきました。
2016年10月30日 08:08撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れてきました。
4
新室堂乗越への途中。今日は別山に向かいます。
2016年10月30日 09:02撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新室堂乗越への途中。今日は別山に向かいます。
3
別山乗越への稜線。今日も風が強く冷たい。
2016年10月30日 09:14撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別山乗越への稜線。今日も風が強く冷たい。
2
雷鳥がハイマツに隠れてました。今日の雷鳥は、これと帰りに雷鳥坂での1羽だけ。
2016年10月30日 09:42撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥がハイマツに隠れてました。今日の雷鳥は、これと帰りに雷鳥坂での1羽だけ。
4
剱御前小屋に到着しました。風が強くて手の指が冷たいです。
2016年10月30日 10:37撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱御前小屋に到着しました。風が強くて手の指が冷たいです。
2
一気に別山到着です(強風のため途中は写真を撮る気になれず)。
2016年10月30日 11:20撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一気に別山到着です(強風のため途中は写真を撮る気になれず)。
2
雄山方面。
2016年10月30日 11:20撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄山方面。
2
剱岳。立派です。
2016年10月30日 11:21撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱岳。立派です。
4
室堂方面。
2016年10月30日 11:21撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂方面。
剱御前小屋からの道のり。
2016年10月30日 11:22撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱御前小屋からの道のり。
2
雷鳥坂を下ってきました。ここまでくると、風は冷たいですが穏やかです。
2016年10月30日 13:13撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥坂を下ってきました。ここまでくると、風は冷たいですが穏やかです。
2
この後、キャンプ場のベンチでコーヒーブレイク。テントは2張りありました。
2016年10月30日 13:14撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この後、キャンプ場のベンチでコーヒーブレイク。テントは2張りありました。
夕暮れ1。
2016年10月30日 16:50撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕暮れ1。
7
夕暮れ2。
2016年10月30日 16:51撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕暮れ2。
7
夕暮れ3。
2016年10月30日 16:51撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕暮れ3。
4
3日目の朝、奥大日岳。晴れです。相変わらず風が冷たいですが、昨日より弱いかな。
2016年10月31日 08:43撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3日目の朝、奥大日岳。晴れです。相変わらず風が冷たいですが、昨日より弱いかな。
2
今日は帰らないといけないので、山頂は踏まずに散策のみ。
2016年10月31日 08:44撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は帰らないといけないので、山頂は踏まずに散策のみ。
一の越。夕方までに帰らなければならないので、ここで引き返します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の越。夕方までに帰らなければならないので、ここで引き返します。
1

感想/記録

扇沢は7:30始発のトローリーバスに乗車。装備はアイゼン、ピッケルを持ったフル装備。バス待ちの登山者は結構いましたが、雪山の恰好をしているのは自分たちだけで少々浮き気味。半分くらいの人は黒部ダムで途中下車して下の廊下へ向かったようです。
1日目、室堂に到着し、登山指導書へ登山届け記入して係りの人に提出すると、ピッケル持ってどこいくの?と言われてしまいました。去年の同じ時期に立山にきましたが、その時は雪があり、今回は雪はないことは承知していましたが、天気予報で雪マークもついていたので、念のためアイゼン、ピッケルを持参しました。結局は使うことはありませんでした。
バスターミナルを出ると、外は霧雨とガス。とりあえず宿の雷鳥荘に向かうこととする。宿に着いて受付すると、部屋に入れるというのでしばし休憩。天気は相変わらず、どうするか迷ったが、時間も早いので余分な荷物を置いて雄山へ向かって出発。
途中、雷鳥を見つけながら一の越へ到着すると、冷たい強風。時折ガスが取れ、雄山山頂が見えることがあるが、途中に風を避ける所はないし、雄山には何回も登っているし、ということで、雷鳥探しをしようと浄土山へ行先変更。
一の越から浄土山へ向かって数分後、今までに見たこともない数の雷鳥の群れが登山道にいるではありませんか!!これには大興奮。その先でも15羽くらいの群れがいましたが、この時期、雷鳥は集団で行動するのですね。
浄土山から戻る時も、行きに見かけた雷鳥の群れが同じところにいました。今日は浄土山にして大正解でした。霧雨が粉雪に変わってきたのでそそくさと宿へ帰還。
2日目、今日は別山に向かいます。天気は晴れですが風は冷たい。稜線に出ると風が強く顔に突き刺さります。剱御前小屋から上は更に強風。別山頂上の祠の陰で暖かいコーヒーで一息つきました。空気は澄んでいて景色は最高でしたが、寒さでそんなにゆっくりとしていることもできず、写真を撮って下山します。別山から下りてくる途中に、この風と寒さの中を雄山から縦走してきた人に遭遇しました。その後、宿に戻って、冷えた体を温泉で温めて、生ビールで乾杯。
3日目は、室堂を散策して扇沢へ戻りました。
この後、立山も冠雪したようで、アルペンルートの営業も今月いっぱいです。また、来年ですね。
訪問者数:184人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/9/11
投稿数: 348
2016/11/3 19:28
 神社のハトみたいですネ
はじめまして、seiji-tanakaさん

ウジャウジャ雷鳥、しかもモコモコの冬毛、楽しく拝見させて頂きました。
夏に雄山山頂付近で雷鳥の親子を見ましたが、
お父さんお母さんと見分けが付かないぐらい成長したのかと思うと、
我が子を見るかのごときです

また、楽しいレコ、期待してます
登録日: 2013/9/2
投稿数: 2
2016/11/5 8:59
 Re: 神社のハトみたいですネ
tom32さん
コメントありがとうございます。
天気があまりよくない中での登山でしたが、雷鳥を見るとホッコリした気持ちになれました。これから厳しくなる冬を元気に乗り切ってもらって、また来年の春に元気な姿を見たいものです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ