ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 997093 全員に公開 キャンプ等、その他近畿

湖北 妙理山(撤退)−菅波から−

日程 2016年11月03日(木) [日帰り]
メンバー ooto-hiroshi, その他メンバー1人
天候雨→本降り→霰(あられ)
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間20分
休憩
0分
合計
2時間20分
Sスタート地点 菅波六所神社08:3410:54ゴール地点  G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

菅波・六所神社から
2016年11月03日 08:42撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
菅波・六所神社から
神社後方に登山口
2016年11月03日 08:45撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社後方に登山口
立派なブナがたくさん
2016年11月03日 09:09撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派なブナがたくさん
雨は止まず。
2016年11月03日 09:21撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨は止まず。
ブナの表皮をつたう雨
2016年11月03日 09:40撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの表皮をつたう雨
音を立てて流れる。
2016年11月03日 09:40撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
音を立てて流れる。
もう少ししたら紅葉が素晴らしい予感
2016年11月03日 09:47撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少ししたら紅葉が素晴らしい予感
蒐場
2016年11月03日 09:57撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蒐場
雪起しの雷が鳴り、雨はいっそう酷くなる。
2016年11月03日 09:58撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪起しの雷が鳴り、雨はいっそう酷くなる。
とうとう霰(あられ)が降ってきた!もう撤退します。
2016年11月03日 10:01撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とうとう霰(あられ)が降ってきた!もう撤退します。
お目当てのなめこは全くなし。そもそも枯れ木がない。健全な山(^^)
2016年11月03日 10:04撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お目当てのなめこは全くなし。そもそも枯れ木がない。健全な山(^^)
大きなブナの林
2016年11月03日 10:08撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きなブナの林
なめこ採取杖、出番なし!
2016年11月03日 10:09撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なめこ採取杖、出番なし!
ツキヨタケかな? 採取して縦に割ってみたら「カサとツカの間の部分に濃い紫褐色から暗褐色のシミがある」ので間違いないと思います。
2016年11月03日 10:11撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツキヨタケかな? 採取して縦に割ってみたら「カサとツカの間の部分に濃い紫褐色から暗褐色のシミがある」ので間違いないと思います。
撮影機材:

感想/記録

・なめこを求めて妙理山。ちょうど1年前の同じ日に大黒山から妙理山まで歩いたが、今回は菅波からの南東の尾根を探しながら登る。出だしはかなりの急登。
・雨が降っていたがなんとなく出発。途中から本降りになり上下カッパで登る。雷も鳴りだし、霰も降ってきた。典型的な湖北の冬の天気。なめこが生えそうな枯れた木もなく、そそくさと撤退しました。
訪問者数:68人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ