ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 997142 全員に公開 ハイキング四国剣山

初秋の友内山

日程 2016年11月03日(木) [日帰り]
メンバー batayan7
天候晴時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道438号線〜友内神社〜友内山登山口
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間50分
休憩
16分
合計
2時間6分
Sスタート地点10:0111:14友内山11:3012:07ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
踏み跡もしっかりと付いていて迷うことはない。
部分的に急勾配の切道があり、注意が必要。
全般的には歩きやすい。
その他周辺情報438号線から分岐道に入ってすぐにゆうま温泉がある。

写真

友内山登山口。5台程度駐車可。
2016年11月03日 10:02撮影 by Nexus 4, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
友内山登山口。5台程度駐車可。
2
最初の廃小屋。この地点が唯一展望が利く。
2016年11月03日 10:27撮影 by Nexus 4, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の廃小屋。この地点が唯一展望が利く。
1
登山道の真ん中に立ち塞ぐ岩石。
この左を巻いて通過する。
2016年11月03日 10:41撮影 by Nexus 4, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の真ん中に立ち塞ぐ岩石。
この左を巻いて通過する。
1
鞍部にある指標。
2016年11月03日 10:44撮影 by Nexus 4, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍部にある指標。
1
二番目の廃小屋。
これを過ぎてからは山頂までジグザグ道となる。
2016年11月03日 10:53撮影 by Nexus 4, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二番目の廃小屋。
これを過ぎてからは山頂までジグザグ道となる。
1
山頂にある奥の院。
2016年11月03日 11:13撮影 by Nexus 4, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂にある奥の院。
2
山頂にある説明看板。
2016年11月03日 11:14撮影 by Nexus 4, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂にある説明看板。
2
最初の廃小屋で西側の眺望。
どこの山でしょうか?
2016年11月03日 11:52撮影 by Nexus 4, LGE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の廃小屋で西側の眺望。
どこの山でしょうか?
2

感想/記録

国道438号線沿いの貞光川にある、ながせ橋手前の分岐点
https://goo.gl/maps/jrTTYXMvsJH2
を直進。右に曲がって橋を渡ると剣山に向かう。友内神社の案内看板が要所要所にあり、道も生活道となっているので整備されている。最果ての山奥にも民家がある。どういった生活慣習なのか興味も沸く。友内神社を通り過ぎて間もなく、
https://goo.gl/maps/fqLGccaBDUz
友内山新登山口(写真1)がある。案内看板は古びてその役割を果たしていないが、コンクリート製の階段があるから間違うこともない。登山口付近には5台程度は駐車可。やや急坂が続き、しんどい山歩きになるが、復路は下り一方なので早い。紅葉はみられず、もう少し先になる。
山頂は手入れも届きさっぱりとしているが、年代物の社(写真5)が今にも壊れそう。時代の流れの中で廃小屋同様、朽ちてゆくのだろうか。
訪問者数:71人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鞍部 紅葉 奥の院 クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ