ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 997165 全員に公開 ハイキング関東

小金沢山〜牛奥ノ雁ヶ腹摺山

日程 2016年11月03日(木) [日帰り]
メンバー nasublue
天候
アクセス
利用交通機関
電車
朝は甲斐大和発9時20分発 バスは2台でました。私は2台目でゆったり座りました。全員座れるように配慮してくれます。帰りはすずらん昆虫館発3時15分 空いていました。すずらん館と甲斐大和750円でした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間30分
休憩
22分
合計
4時間52分
S上日川峠10:0910:10ロッヂ長兵衛10:1210:34福ちゃん荘10:3610:47富士見山荘10:51勝縁荘11:23大菩薩峠11:35熊沢山11:45石丸峠11:4611:53天狗棚山11:5412:03狼平12:46小金沢山12:5013:44牛奥ノ雁ヶ腹摺山13:5615:01ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
熊沢山までの道はむかるみ多いです。小金沢山までの道の樹林帯でピークを巻き込むところは道が細くなりぬかっています。ここで獣の鳴き声を聞きました。鈴をリュックの中にしまいこんでいたので、ちょっとドッキリです。声を出しながら通過しました。

写真

いつもの所よりスタート。石丸峠から登るより楽そうなので。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもの所よりスタート。石丸峠から登るより楽そうなので。
紅葉きれいです。今が盛りです。癒されます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉きれいです。今が盛りです。癒されます。
3
富士見小屋で富士山が見えます。途中でバスの運転手さんが今日はきれいですとバスを止めてくださいました。本当にきれいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見小屋で富士山が見えます。途中でバスの運転手さんが今日はきれいですとバスを止めてくださいました。本当にきれいです。
1
青空に稜線が映えます。今までで一番素晴らしい峠です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空に稜線が映えます。今までで一番素晴らしい峠です。
きれいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいです。
1
南アルプス方面は昨夜の雨が雪だったのでしょう。真っ白です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス方面は昨夜の雨が雪だったのでしょう。真っ白です。
2
石丸峠を過ぎて、降りてきた道を振り返ります。素晴らしい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石丸峠を過ぎて、降りてきた道を振り返ります。素晴らしい。
2
たくさんの人が休憩中です。私もストーブでお湯を沸かしました。カップラーメンとコーヒーを頂きます。稜線上は気温が低く風も吹いているので体感温度はたぶん氷点下です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たくさんの人が休憩中です。私もストーブでお湯を沸かしました。カップラーメンとコーヒーを頂きます。稜線上は気温が低く風も吹いているので体感温度はたぶん氷点下です。
1
小金沢山からの富士山。雲が出てしまいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小金沢山からの富士山。雲が出てしまいました。
1
ちょっと残念。何枚とっても変わりませんよね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと残念。何枚とっても変わりませんよね。
1
いつもの奥多摩方面。今度また行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもの奥多摩方面。今度また行きます。
2
あまりの美しさに何枚も撮ってしまいます。お許し下さい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あまりの美しさに何枚も撮ってしまいます。お許し下さい。
1
こんな緩やかな刈り払われた良い道がどこまでも続きます。歩いていて気持ち良い。まるで天国の道のようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな緩やかな刈り払われた良い道がどこまでも続きます。歩いていて気持ち良い。まるで天国の道のようです。
1
眺望が開けるとこんな光景が素晴らしいコースです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺望が開けるとこんな光景が素晴らしいコースです。
4
拡大してみてください。素晴らしさがちょっとでも実感できるかも。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
拡大してみてください。素晴らしさがちょっとでも実感できるかも。
1
日本一名前が長い山からの眺望。頂上に出た瞬間にこの景色です。誰もいなかったので独り占め。歓声を上げてしまいました。しばらくするとトレランのパーティが来ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本一名前が長い山からの眺望。頂上に出た瞬間にこの景色です。誰もいなかったので独り占め。歓声を上げてしまいました。しばらくするとトレランのパーティが来ました。
2
本当に長いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当に長いです。
2
頂上からスズラン館への道標はありません。地図を見てその方向へしばらく下るとこの表示があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上からスズラン館への道標はありません。地図を見てその方向へしばらく下るとこの表示があります。
大菩薩湖の眺めも素晴らしい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩湖の眺めも素晴らしい。
2
途中まで富士山がお見送りしてくれます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中まで富士山がお見送りしてくれます。
3
紅葉は1700m付近からです。それより上は冬です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉は1700m付近からです。それより上は冬です。
1
このコース車道に出ますが、ここから紛らわしい道が続きます。治水工事をしているので仕方ありませんが、私も1回迷いました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このコース車道に出ますが、ここから紛らわしい道が続きます。治水工事をしているので仕方ありませんが、私も1回迷いました。
1
こんな表示を見落とさないようにしないと大変です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな表示を見落とさないようにしないと大変です。
2
ここへ出てくるはずが私はゲートの所に出てしまい、強行突破しました。バスの時間が迫っていたので。スズラン館で缶ビールをがぶ飲みして15:30のバスに乗りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここへ出てくるはずが私はゲートの所に出てしまい、強行突破しました。バスの時間が迫っていたので。スズラン館で缶ビールをがぶ飲みして15:30のバスに乗りました。

感想/記録

この夏北アルプスのトレーニングにと思って出かけた大菩薩に通ううちに、その先が気になり始めて今回歩いてみました。バスの時間の関係と日の長さを考えると今はこのコースが一番良いと思います。素晴らしい眺めと癒しが待っています。お薦めします。冬も峠や嶺までは良いと思いますが、小金沢山へつながるトラバースは危険かもと思いました。
訪問者数:255人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/7/13
投稿数: 2091
2016/11/4 9:42
 すずらんバス停でお会いしてますね
nasublueさん おはようごいすpaper

天候良くて良い写真ばかりで素晴らしレコですね!
あの獣の音ですが、鹿ですよ!警戒に発する鳴き声
あの時先行した私が、鈴2つ付けチャリチャリしていたので発したのでしょう!
ルート上西向かい斜面に数頭見ています。
登録日: 2012/1/9
投稿数: 5
2016/11/4 21:56
 ありがとうございます。
石丸峠から先行されていた方ですね。鹿の鳴き声だったんですね。とても良いコースだと思いました。道もきれいに整備されているし、何より歩いていて明るく楽しかったです。お気に入りのコースになりそうです。頂上でゆっくりしてしまい、バスは最終でと思っていましたが、一本前に乗れそうなので途中からペースを上げて頑張ってしまいました。スズラン館で飲んだビールが最高でした。今後ともどうぞよろしくお願いします。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

紅葉 道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ