ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 997216 全員に公開 ハイキング九州・沖縄

霊気漂う英彦山ー九州の二百名山巡り2ー

日程 2016年10月31日(月) [日帰り]
メンバー ayanao
天候曇りのち小雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
銅の鳥居の横の駐車場に駐車。


経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち59%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間35分
休憩
45分
合計
5時間20分
S銅の鳥居08:2608:50奉幣殿 水場08:5308:55英彦山神宮(奉幣殿)08:5709:43バードライン分岐10:05産霊神社 水場10:0610:20英彦山中岳10:3410:41英彦山10:4211:13材木石11:1911:36英彦山の鬼杉11:4812:23玉屋神社12:2713:13奉幣殿 水場13:1413:41銅の鳥居13:4213:46ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
道標は多数あり道は明瞭で、危険な個所はない。ただ、南岳の材木岩や鬼杉のあたりはトレースが分かりにくい所があるので、赤リボンを頼りにするとよい。
トイレは銅の鳥居や奉幣殿の手前、中岳山頂にある。
その他周辺情報下山後の入浴は英彦山温泉やまびこ荘がある。600円。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

約380年前に佐賀藩主によって建立された青銅製の銅(かね)の鳥居からスタート。
2016年10月31日 08:28撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
約380年前に佐賀藩主によって建立された青銅製の銅(かね)の鳥居からスタート。
石畳の歩きにくい参道が続く。参道の両側は山伏の家「坊」の跡で、3800坊あったという。
2016年10月31日 08:30撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石畳の歩きにくい参道が続く。参道の両側は山伏の家「坊」の跡で、3800坊あったという。
現存している坊のひとつ財蔵坊で、民俗資料館になっている。
2016年10月31日 08:32撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
現存している坊のひとつ財蔵坊で、民俗資料館になっている。
参道は中ほどから急な石段になる。
2016年10月31日 08:46撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
参道は中ほどから急な石段になる。
英彦山神宮・奉幣殿。今年はちょうど再建400年にあたるそうだ。
2016年10月31日 08:52撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
英彦山神宮・奉幣殿。今年はちょうど再建400年にあたるそうだ。
杉林の中の静寂な道を登る。
2016年10月31日 09:13撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉林の中の静寂な道を登る。
バランスロック?
2016年10月31日 09:30撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バランスロック?
3
クサリ場が現れ、修験道の雰囲気を感じる。
2016年10月31日 09:33撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クサリ場が現れ、修験道の雰囲気を感じる。
2
三女神を祀った中津宮(中宮)は5合目にあたる。
2016年10月31日 09:38撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三女神を祀った中津宮(中宮)は5合目にあたる。
1
色づいた木々が目につきだした。
2016年10月31日 09:42撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色づいた木々が目につきだした。
2
山腹の紅葉。曇り空で色が映えないのが残念だ。
2016年10月31日 09:44撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山腹の紅葉。曇り空で色が映えないのが残念だ。
1
色づいた木々を愛でながら山頂を目指す。
2016年10月31日 09:56撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色づいた木々を愛でながら山頂を目指す。
2
紅葉の林が美しい。
2016年10月31日 10:00撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉の林が美しい。
2
神仏分離以前は役行者像が安置されていた行者堂(産霊神社)。山頂はあとわずかだ。
2016年10月31日 10:08撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神仏分離以前は役行者像が安置されていた行者堂(産霊神社)。山頂はあとわずかだ。
丸太の中に納まった石地蔵。なぜか刷毛が置いてあった。
2016年10月31日 10:08撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸太の中に納まった石地蔵。なぜか刷毛が置いてあった。
山頂付近にはススキの原が広がっていた。
2016年10月31日 10:11撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂付近にはススキの原が広がっていた。
中岳にある英彦山神宮の上社。屋根の破損が痛ましい。
2016年10月31日 10:34撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳にある英彦山神宮の上社。屋根の破損が痛ましい。
2
上宮の中には英彦山神宮の額が飾ってあった。
2016年10月31日 10:22撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上宮の中には英彦山神宮の額が飾ってあった。
上社から一段下がったところの山頂広場。広場には休憩所やトイレがある。
2016年10月31日 10:29撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上社から一段下がったところの山頂広場。広場には休憩所やトイレがある。
2
中岳山頂の標柱は広場の一角にある。
2016年10月31日 10:27撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳山頂の標柱は広場の一角にある。
1
中岳から見た南岳。
2016年10月31日 10:23撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳から見た南岳。
2
南岳の登りから見た中岳。
2016年10月31日 10:41撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南岳の登りから見た中岳。
1
南岳の登りで見えた北岳(左)と苅叉山。
2016年10月31日 10:37撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南岳の登りで見えた北岳(左)と苅叉山。
三角点のある南岳山頂。
2016年10月31日 10:43撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点のある南岳山頂。
1
南岳の紅葉。
2016年10月31日 10:53撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南岳の紅葉。
材木岩と呼ばれる柱状節理の岩。
2016年10月31日 11:15撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
材木岩と呼ばれる柱状節理の岩。
1
大南神社への道を分けて、鬼杉、玉屋神社の方向へ。
2016年10月31日 11:34撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大南神社への道を分けて、鬼杉、玉屋神社の方向へ。
高さ38m、周囲12mある鬼杉は圧倒的な存在感がある。
2016年10月31日 11:39撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高さ38m、周囲12mある鬼杉は圧倒的な存在感がある。
2
英彦山始まりの地と言われる玉屋窟に建てられた玉屋神社
2016年10月31日 12:29撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
英彦山始まりの地と言われる玉屋窟に建てられた玉屋神社
1
参道から寄り道して、雪舟が築いたと伝えられる旧亀石坊石庭を見学。池の周りの石の配置に趣きがある。
2016年10月31日 13:27撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
参道から寄り道して、雪舟が築いたと伝えられる旧亀石坊石庭を見学。池の周りの石の配置に趣きがある。
小雨で濡れて滑る参道を銅の鳥居へと下る。
2016年10月31日 13:41撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小雨で濡れて滑る参道を銅の鳥居へと下る。
銅の鳥居の脇の駐車場に到着。
2016年10月31日 13:44撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
銅の鳥居の脇の駐車場に到着。
撮影機材:

感想/記録
by ayanao

九州登山の2日目は、英彦山正面参道コースから英彦山の中岳に登り、南岳から玉屋神社を巡る周回コースを歩いた。
日本三大修験道の霊山だけあって、石の参道やその両脇の坊の跡、400年前に建てられた奉幣殿 、山中にある中社や上社、玉屋神社など歴史を感じさせる山だった。
また、鬼杉は霊山に相応しい神々しさを感じる巨木で 、この木を見るだけでも英彦山に登った価値があった。
曇り後小雨というあいにくの天気であったが、霊山の霊気に触れた登山だった。
訪問者数:81人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

三角点 紅葉 節理 地蔵 道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ