ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 997244 全員に公開 ハイキング御在所・鎌ヶ岳

雨乞岳

日程 2016年11月03日(木) [日帰り]
メンバー ararechan
天候晴れのち曇り(山頂はガス)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
武平峠のトンネルを過ぎて滋賀県側の駐車場(到着時、雨乞側は既に満車のため鎌ヶ岳側)に停めました。※朝6時半の時点で満車でした
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち72%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間38分
休憩
15分
合計
4時間53分
S武平トンネル西登山口06:3107:14沢谷峠07:27クラ谷分岐08:17七人山のコル08:1808:43東雨乞岳08:5009:01雨乞岳09:0609:22東雨乞岳09:2309:47七人山のコル10:37クラ谷分岐10:51沢谷峠11:22武平トンネル西登山口11:2311:24ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポストはありますが、用紙は設置されていないようです。予め記入して提出した方がよさそうです。

写真

武平峠駐車場を西に少し進んで、小さい橋を渡ったところに登山口があります。無事に帰ってこれますようにと怯えながら出発です。
2016年11月03日 06:29撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武平峠駐車場を西に少し進んで、小さい橋を渡ったところに登山口があります。無事に帰ってこれますようにと怯えながら出発です。
怯え過ぎていきなり大周りしてしまいました。結果、ルートに戻れたので良かったですが、今日の反省大賞です。
2016年11月03日 06:32撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
怯え過ぎていきなり大周りしてしまいました。結果、ルートに戻れたので良かったですが、今日の反省大賞です。
この杭とテープを辿って登って行きました。※道はちゃんとあります。
2016年11月03日 06:35撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この杭とテープを辿って登って行きました。※道はちゃんとあります。
ここで本来のルートに合流しました。5分もかからないところを10分かけて登ったような感じです。
2016年11月03日 06:39撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで本来のルートに合流しました。5分もかからないところを10分かけて登ったような感じです。
2番、3番までは横移動、という感じです。
2016年11月03日 07:13撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2番、3番までは横移動、という感じです。
テープやマークがあるので、その通りに行けばよいのですが、看板を見つけたときは本当にホッとしました。
2016年11月03日 07:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テープやマークがあるので、その通りに行けばよいのですが、看板を見つけたときは本当にホッとしました。
渡渉箇所が出てきました。私は小川沿いを歩くことにワクワクしてしまいます。七人山のコル辺りまで何度となく繰り返します。
2016年11月03日 07:21撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉箇所が出てきました。私は小川沿いを歩くことにワクワクしてしまいます。七人山のコル辺りまで何度となく繰り返します。
レスキューのお世話になることのないようにと、慎重に歩きます。
2016年11月03日 07:25撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レスキューのお世話になることのないようにと、慎重に歩きます。
ここからコクイ谷の分岐になります。私はまだ自信が無いので、下へ下りずに、5番の看板を目指して登っていきます。
2016年11月03日 07:27撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからコクイ谷の分岐になります。私はまだ自信が無いので、下へ下りずに、5番の看板を目指して登っていきます。
4番を左に進むと、このような箇所に出ます。この谷の中を歩く感じです。
2016年11月03日 07:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4番を左に進むと、このような箇所に出ます。この谷の中を歩く感じです。
ペンキでマークしてあります。
2016年11月03日 07:29撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ペンキでマークしてあります。
右に少し登ってトラバースします。ロープもあります。
2016年11月03日 07:30撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右に少し登ってトラバースします。ロープもあります。
ドキドキワクワク。
2016年11月03日 07:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドキドキワクワク。
1
少し周りの木が色づいてきました。
2016年11月03日 08:05撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し周りの木が色づいてきました。
七人山のコルに着きました。
2016年11月03日 08:17撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七人山のコルに着きました。
七人山のコルを過ぎて少し登った辺りからようやく展望がひらける場所がありました。が、ガスがかかってきて、今にも鎌ヶ岳と御在所岳を飲み込みそうです・・・
2016年11月03日 08:21撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七人山のコルを過ぎて少し登った辺りからようやく展望がひらける場所がありました。が、ガスがかかってきて、今にも鎌ヶ岳と御在所岳を飲み込みそうです・・・
この付近からはもう完全にガスに囲まれてしまいました。風も強く、笹が防風してくれるのでありがたいなーと思いながらひたすら山頂を目指しました。
2016年11月03日 08:36撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この付近からはもう完全にガスに囲まれてしまいました。風も強く、笹が防風してくれるのでありがたいなーと思いながらひたすら山頂を目指しました。
東雨乞岳に着きましたが、なーーーんにも見えません(笑)晴れていれば御在所岳等が一望できるようですね・・・。ここから雨乞岳へはこの写真でいくと看板の後ろに丁度見えている道を進まないといけないのですが、一瞬三人山方面へ下ってしまいました。これも反省大賞です。ガスが出ているときは本当に危険です。※上でお話しした女性の方も私と同じように間違えてしまったと言ってみえました。
2016年11月03日 08:43撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東雨乞岳に着きましたが、なーーーんにも見えません(笑)晴れていれば御在所岳等が一望できるようですね・・・。ここから雨乞岳へはこの写真でいくと看板の後ろに丁度見えている道を進まないといけないのですが、一瞬三人山方面へ下ってしまいました。これも反省大賞です。ガスが出ているときは本当に危険です。※上でお話しした女性の方も私と同じように間違えてしまったと言ってみえました。
1
無事到着です。これで鈴鹿セブンマウンテン、コンプリートです!
2016年11月03日 09:00撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事到着です。これで鈴鹿セブンマウンテン、コンプリートです!
1
貸切状態だけど嬉しくないし寒いし、とてもラーメンを食べる気になりませんでした。よし、とっとと下山して暖かいところでオシャレなランチでもしよう!と水筒のコーヒーを一人ですすります。
2016年11月03日 09:01撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
貸切状態だけど嬉しくないし寒いし、とてもラーメンを食べる気になりませんでした。よし、とっとと下山して暖かいところでオシャレなランチでもしよう!と水筒のコーヒーを一人ですすります。
山頂の看板の裏へまわると、池がありました。夏はオタマジャクシがいるそうですねー。
2016年11月03日 09:03撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の看板の裏へまわると、池がありました。夏はオタマジャクシがいるそうですねー。
地味に滑る泥でゆっくり尻もちをつきながら七人山のコルの辺りまで下りてきました。ここまで来たらようやくガスから抜けて、釈迦ヶ岳や周りの紅葉を拝むことができました。
2016年11月03日 09:41撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地味に滑る泥でゆっくり尻もちをつきながら七人山のコルの辺りまで下りてきました。ここまで来たらようやくガスから抜けて、釈迦ヶ岳や周りの紅葉を拝むことができました。
2
七人山。晴れていたら登りたかったですが、今回はパス。
2016年11月03日 09:41撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七人山。晴れていたら登りたかったですが、今回はパス。
1
あっち側から雨乞岳は見えているのかな・・・
2016年11月03日 09:45撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっち側から雨乞岳は見えているのかな・・・
1
日が出ると気分が良くて足が止まります。
2016年11月03日 09:50撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が出ると気分が良くて足が止まります。
2
紅葉にはまだ早かったんですかねー、この辺りが紅葉したら綺麗そうですね。
2016年11月03日 10:47撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉にはまだ早かったんですかねー、この辺りが紅葉したら綺麗そうですね。
ここで行きの際に、白い看板のある左上に登って行かずに、右斜め前の方へ行って大周りしてしまいました。
2016年11月03日 11:23撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで行きの際に、白い看板のある左上に登って行かずに、右斜め前の方へ行って大周りしてしまいました。
この看板のすぐ後ろの場所です。皆さんお気をつけください。
2016年11月03日 11:23撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この看板のすぐ後ろの場所です。皆さんお気をつけください。
撮影機材:

感想/記録

鈴鹿セブンサミットの中でも、事故や遭難が多いと聞いていたため、最後に雨乞岳を残してしまっていました。コクイ谷経由で周回するコースに魅力を感じながらも、無事に山頂を踏めさえすればいい!と安全パイでクラ谷からのコースをピストンすることにしました。それなのに、序盤からルートロス?というか大周りしてしまったり、東雨乞岳から雨乞岳へ向かう際にも道を外してしまったりと、反省点がいくつもありました。登山に安全パイなんてありませんね。他の方のレポで拝見しましたが、確かに登りより下りの方が迷いやすい気がしました(私の場合は下りだーという気の緩みなのかもしれませんが)。下山して車に乗り込んだところで細かい雨がポツポツ降ってきました。下界は晴れていたので、山の天気は本当に難しいと思いました。紅葉がもう少しあとかなーと思います。
訪問者数:268人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ