ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 997252 全員に公開 ハイキング関東

吾妻渓谷 川原湯温泉と八ッ場ダム〜5年の変遷

日程 2016年11月03日(木) [日帰り]
メンバー WashiTabi
天候
アクセス
利用交通機関
電車
train町田→新宿 小田急 370
train新宿→赤羽→高崎→川原湯温泉 JR埼京線・高崎線・吾妻線 3,020

shoe
起点・終点:川原湯温泉駅

bullettrain川原湯温泉→赤羽 JR吾妻線・高崎線 3,020 特急草津 1,860
train赤羽→新宿 JR湘南新宿ライン    ↑
bullettrain新宿→町田 小田急 370 特急ホームウェイ 410
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間20分
休憩
1時間1分
合計
5時間21分
S川原湯温泉駅10:1310:22旧大湯跡地10:2710:39王湯10:2710:46八ッ場大橋(川原湯側)10:57八ッ場大橋(川原畑側)11:05八ッ場大橋(川原湯側)11:36十二沢駐車場(渓谷遊歩道入口)11:44鹿飛橋11:4512:01見晴台(小蓬莱)12:0712:22鹿飛橋12:2312:35旧熊の茶屋跡(大蓬莱)12:3912:48楢沢トンネル12:4913:01十二沢駐車場(渓谷遊歩道入口)13:10吾妻峡橋14:04やんば見放台14:0714:28王湯15:0815:22川原湯温泉駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・危険個所なし。
・今回歩いた車道にはすべてに広い歩道が付いているので安心して歩ける。
・長いトンネル歩きがキツい。
○吾妻渓谷
・以前は川原湯温泉駅からすぐ近くだったが、移転して新しくなった川原湯温泉駅からは車道を1時間ほど歩いて十二沢駐車場辺りから遊歩道に入る。
・鹿飛橋には行ける。十二沢駐車場から10分くらい。
・鹿飛橋からは、上流に向かって小蓬莱の展望台までは行けるが、そこから上流側は通行止め。鹿飛橋に戻るしかない。
・鹿飛橋から国道に上がって、大蓬莱(旧熊の茶屋)までは行けるが、そこからは工事車両のみで歩行者も通行止め。
・楢沢トンネルの前を通って国道を下流側に進むと、猿橋という新しい橋が出来ていて、十二沢駐車場に戻ることができる。
・総合的には鹿飛橋を中心に、下流側は周回でき、上流側は小蓬莱の展望台・大蓬莱までそれぞれピストンになる。
・上記も、工事の都合で変わることもあるようだ。
その他周辺情報○温泉 川原湯温泉 王湯 500

写真

吾妻線の車窓から。
岩櫃山。
2016年11月03日 09:47撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吾妻線の車窓から。
岩櫃山。
3
新しくなった川原湯温泉駅に到着。
2016年11月03日 10:02撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新しくなった川原湯温泉駅に到着。
駅舎からの景色。
2016年11月03日 10:03撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅舎からの景色。
2
新しい川原湯温泉駅。
2016年11月03日 10:08撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新しい川原湯温泉駅。
3
駅前からの眺め。
駅は高台に移転したので眺めがよくなった。
そういえばここは...
2016年11月03日 10:09撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅前からの眺め。
駅は高台に移転したので眺めがよくなった。
そういえばここは...
3
【2011年】
5年前に工事中の場所を通ったけど、まさかここが駅になっているとは!
2011年11月12日 12:56撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【2011年】
5年前に工事中の場所を通ったけど、まさかここが駅になっているとは!
5
ちょっと周辺をうろうろして景色を探す。
奥に不動大橋が見える。
2016年11月03日 10:11撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと周辺をうろうろして景色を探す。
奥に不動大橋が見える。
川原湯温泉駅。
2016年11月03日 10:12撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川原湯温泉駅。
駅周辺にはまだ何もない。
2016年11月03日 10:13撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅周辺にはまだ何もない。
川原湯温泉街へはこの薬師堂裏のトンネルを行く。
が、その前に旧温泉街の方に行ってみる。
2016年11月03日 10:17撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川原湯温泉街へはこの薬師堂裏のトンネルを行く。
が、その前に旧温泉街の方に行ってみる。
1
薬師堂の前から。
なかなかいい眺め。
2016年11月03日 10:17撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師堂の前から。
なかなかいい眺め。
1
川原湯神社は、以前のままの場所にある。
2016年11月03日 10:18撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川原湯神社は、以前のままの場所にある。
1
十月桜が咲いていた。
2016年11月03日 10:18撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十月桜が咲いていた。
3
川原湯神社。
ここは5年前と変わらない。
2016年11月03日 10:19撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川原湯神社。
ここは5年前と変わらない。
川原湯神社の下にある足湯。
5年前は人が一杯いた場所だけど、もうお湯も張っていないし、誰もいない。
2016年11月03日 10:20撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川原湯神社の下にある足湯。
5年前は人が一杯いた場所だけど、もうお湯も張っていないし、誰もいない。
1
でも、お湯は湧き続けている。
2016年11月03日 10:21撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも、お湯は湧き続けている。
ここが、王湯があった場所。
建物は取り壊されたようだ。
2016年11月03日 10:22撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが、王湯があった場所。
建物は取り壊されたようだ。
2
でも風呂場の跡が残っていた。
温泉が空しく垂れ流されている。
2016年11月03日 10:22撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも風呂場の跡が残っていた。
温泉が空しく垂れ流されている。
3
王湯の跡地。
2016年11月03日 10:23撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
王湯の跡地。
1
【2011年】
在りし日の王湯。
2011年11月12日 13:05撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【2011年】
在りし日の王湯。
4
王湯跡地の前をさらに下ると、温泉街を抜けて昔の川原湯温泉駅に着くはずだったが、封鎖されていてもう行けない。
2016年11月03日 10:25撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
王湯跡地の前をさらに下ると、温泉街を抜けて昔の川原湯温泉駅に着くはずだったが、封鎖されていてもう行けない。
見上げると、色付いた巨木。
2016年11月03日 10:26撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見上げると、色付いた巨木。
温泉宿が建ち並んでいた場所も、取り壊されて見晴らしが良くなっている...
2016年11月03日 10:26撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉宿が建ち並んでいた場所も、取り壊されて見晴らしが良くなっている...
2
急坂を登り返してトンネル脇の薬師堂に戻る。
2016年11月03日 10:31撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急坂を登り返してトンネル脇の薬師堂に戻る。
1
そして、トンネルへ。
広い歩道があって安心して歩ける。
2016年11月03日 10:32撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、トンネルへ。
広い歩道があって安心して歩ける。
トンネルを抜けると、新しい川原湯の街。
以前に比べるととても広い。
まだ工事中の箇所も多く、閑散としている印象がある。
2016年11月03日 10:38撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネルを抜けると、新しい川原湯の街。
以前に比べるととても広い。
まだ工事中の箇所も多く、閑散としている印象がある。
新しい王湯。
以前の面影を残しつつ、2階建てになっていた。
2016年11月03日 10:39撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新しい王湯。
以前の面影を残しつつ、2階建てになっていた。
1
王湯の前から、八ッ場大橋。
2016年11月03日 10:40撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
王湯の前から、八ッ場大橋。
2
王湯と、背後の岩山は高間山、かな?
2016年11月03日 10:41撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
王湯と、背後の岩山は高間山、かな?
2
八ッ場大橋を渡る。
5年前には「湖面1号橋」という仮名で橋脚しかなかった。
2016年11月03日 10:46撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ッ場大橋を渡る。
5年前には「湖面1号橋」という仮名で橋脚しかなかった。
【2011年】
まだ湖面1号橋という名前だった頃の八ッ場大橋。
2011年11月12日 13:48撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【2011年】
まだ湖面1号橋という名前だった頃の八ッ場大橋。
1
八ッ場大橋から下流側の眺め。
真下が川原湯温泉駅があった場所。
線路は残っているようだが、駅は跡形もない。
2016年11月03日 10:49撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ッ場大橋から下流側の眺め。
真下が川原湯温泉駅があった場所。
線路は残っているようだが、駅は跡形もない。
2
【2011年】
在りし日の川原湯温泉駅。
2011年11月12日 12:04撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【2011年】
在りし日の川原湯温泉駅。
2
荷を運ぶ滑車が空中を行き交う。
2016年11月03日 10:49撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荷を運ぶ滑車が空中を行き交う。
2
下はダムの底になる場所。
ダムが完成すれば、ここは湖上の橋になる。
2016年11月03日 10:51撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下はダムの底になる場所。
ダムが完成すれば、ここは湖上の橋になる。
3
この景観もダムの底...
2016年11月03日 10:52撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この景観もダムの底...
3
対岸の川原畑まで渡り、反対車線を戻る。
2016年11月03日 10:57撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
対岸の川原畑まで渡り、反対車線を戻る。
ここもダムの底...
2016年11月03日 10:59撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここもダムの底...
2
あの鉄橋と重なる橋は、千歳新橋。
5年前に歩いた場所。
もうあそこには行くことができない。
2016年11月03日 11:00撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの鉄橋と重なる橋は、千歳新橋。
5年前に歩いた場所。
もうあそこには行くことができない。
3
【2011年】
千歳新橋と紅葉。
ちょうど鉄橋に列車が通った。
2011年11月12日 12:13撮影 by PENTAX K20D , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【2011年】
千歳新橋と紅葉。
ちょうど鉄橋に列車が通った。
3
線路の上には巨大なパイプが敷かれている。
2016年11月03日 11:00撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
線路の上には巨大なパイプが敷かれている。
1
八ッ場大橋から、上流側の眺め。
2016年11月03日 11:00撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ッ場大橋から、上流側の眺め。
2
丸岩と不動大橋。
2016年11月03日 11:03撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸岩と不動大橋。
1
八ッ場大橋は路駐して見学する人が多く、時折パトカーがやって来て追い払っている。
駐車場は川原畑側にある。
2016年11月03日 11:05撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ッ場大橋は路駐して見学する人が多く、時折パトカーがやって来て追い払っている。
駐車場は川原畑側にある。
2
川原湯から吾妻渓谷に行くには、この吾妻峡トンネルを通らないといけない。
1800m近くもある長いトンネル...
2016年11月03日 11:12撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川原湯から吾妻渓谷に行くには、この吾妻峡トンネルを通らないといけない。
1800m近くもある長いトンネル...
1
トンネルの中に境界がある。
...長野原町って長野県だと思いがちだけど群馬県。
2016年11月03日 11:19撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネルの中に境界がある。
...長野原町って長野県だと思いがちだけど群馬県。
長いトンネルだった〜
でもトンネル内にも広い歩道があって安心。
2016年11月03日 11:31撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長いトンネルだった〜
でもトンネル内にも広い歩道があって安心。
十二沢からの眺め。
2016年11月03日 11:33撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十二沢からの眺め。
車道をしばらく下っていくと、渓谷遊歩道の入口がある。
2016年11月03日 11:36撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道をしばらく下っていくと、渓谷遊歩道の入口がある。
吾妻渓谷の遊歩道は、歩くことができるのはこれだけ。
以前の半分ほどしか歩けなくなっている。
2016年11月03日 11:38撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吾妻渓谷の遊歩道は、歩くことができるのはこれだけ。
以前の半分ほどしか歩けなくなっている。
2
十二沢には駐車場ができていた。
既に一杯になっている...
2016年11月03日 11:38撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十二沢には駐車場ができていた。
既に一杯になっている...
1
十二沢から鹿飛橋までは、新しくできたコースのようだ。
岩の景観がなかなか。
2016年11月03日 11:42撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十二沢から鹿飛橋までは、新しくできたコースのようだ。
岩の景観がなかなか。
鹿飛橋。
ここは以前と変わらない。
2016年11月03日 11:44撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿飛橋。
ここは以前と変わらない。
1
鹿飛橋からの眺め。
下流側。
2016年11月03日 11:45撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿飛橋からの眺め。
下流側。
3
鹿飛橋からの眺め。
上流側。
2016年11月03日 11:45撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿飛橋からの眺め。
上流側。
2
色付いてはいるものの、思っていたよりも紅葉は進んでいなかった。
まだこれから、といった感じ。
2016年11月03日 11:51撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色付いてはいるものの、思っていたよりも紅葉は進んでいなかった。
まだこれから、といった感じ。
岩と紅葉を眺めながら遊歩道を行く。
2016年11月03日 11:52撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩と紅葉を眺めながら遊歩道を行く。
古い案内が残ったまま。
今は川原湯温泉駅の方へは行けない。
2016年11月03日 11:59撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古い案内が残ったまま。
今は川原湯温泉駅の方へは行けない。
急階段を短く登ると、小蓬莱の見晴台。
2016年11月03日 12:00撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急階段を短く登ると、小蓬莱の見晴台。
見晴台といいつつも、樹林が多くてすっきり見晴らせないのは昔から相変わらず。
2016年11月03日 12:01撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴台といいつつも、樹林が多くてすっきり見晴らせないのは昔から相変わらず。
1
でも、上流側の景色は一変。
工事現場が間近に見える。
すぐそこに八ッ場ダムの本体ができるようだ。
2016年11月03日 12:02撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも、上流側の景色は一変。
工事現場が間近に見える。
すぐそこに八ッ場ダムの本体ができるようだ。
1
見晴台から、大蓬莱。
2016年11月03日 12:04撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴台から、大蓬莱。
2
見晴台。
そんなに広くないけど、けっこう多くの人。
2016年11月03日 12:07撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴台。
そんなに広くないけど、けっこう多くの人。
1
川原湯への道の通行止めの場所。
期間が平成32年3月31日までと書いてある。
2016年11月03日 12:08撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川原湯への道の通行止めの場所。
期間が平成32年3月31日までと書いてある。
舞い散る落ち葉。
2016年11月03日 12:21撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舞い散る落ち葉。
1
再び鹿飛橋。
人がいっぱい。
2016年11月03日 12:22撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び鹿飛橋。
人がいっぱい。
なかなかいい景色。
ここはダムの下流側なのできっとこのまま残るはず。
2016年11月03日 12:29撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなかいい景色。
ここはダムの下流側なのできっとこのまま残るはず。
2
紅葉台にあったいい色の紅葉。
2016年11月03日 12:31撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉台にあったいい色の紅葉。
1
黄色もいい。
2016年11月03日 12:32撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄色もいい。
1
大蓬莱が見えてきた。
2016年11月03日 12:33撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大蓬莱が見えてきた。
2
大蓬莱まではシャトルバスがあるらしい。
駅からだといいのだけれど、道の駅あがつま峡から。
2016年11月03日 12:35撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大蓬莱まではシャトルバスがあるらしい。
駅からだといいのだけれど、道の駅あがつま峡から。
1
大蓬莱から先は工事車両のみで、歩行者も通行禁止。
2016年11月03日 12:36撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大蓬莱から先は工事車両のみで、歩行者も通行禁止。
見上げると大蓬莱。
2016年11月03日 12:39撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見上げると大蓬莱。
1
吾妻峡の紅葉。
2016年11月03日 12:40撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吾妻峡の紅葉。
1
JRで日本一短いという楢沢トンネル。
でももう列車が通ることはない...
2016年11月03日 12:53撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
JRで日本一短いという楢沢トンネル。
でももう列車が通ることはない...
1
楢沢トンネルからさらに国道を下っていくと、新しい橋ができていた。
猿橋、という名前。
ここを渡ると、すぐに十二沢の駐車場。
2016年11月03日 12:55撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楢沢トンネルからさらに国道を下っていくと、新しい橋ができていた。
猿橋、という名前。
ここを渡ると、すぐに十二沢の駐車場。
猿橋から、紅葉と滝。
2016年11月03日 12:56撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿橋から、紅葉と滝。
2
猿橋から下流側の眺め。
2016年11月03日 12:56撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿橋から下流側の眺め。
1
渓谷の紅葉。
2016年11月03日 12:57撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渓谷の紅葉。
2
十二沢駐車場に戻り、鹿飛橋とは反対側の渓谷遊歩道を行ってみる。
が、すぐに車道と合流した...
2016年11月03日 13:01撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十二沢駐車場に戻り、鹿飛橋とは反対側の渓谷遊歩道を行ってみる。
が、すぐに車道と合流した...
吾妻峡橋から、下流側。
2016年11月03日 13:10撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吾妻峡橋から、下流側。
1
吾妻峡橋から、上流側。
2016年11月03日 13:10撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吾妻峡橋から、上流側。
3
正面に吾嬬山を見ながら国道を行く。
2016年11月03日 13:13撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面に吾嬬山を見ながら国道を行く。
あの高いところを行くつもりだけど、歩道はあるだろうか...
2016年11月03日 13:20撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの高いところを行くつもりだけど、歩道はあるだろうか...
歩行者専用の道でショートカット。
2016年11月03日 13:27撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩行者専用の道でショートカット。
1
いい眺め。
2016年11月03日 13:28撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい眺め。
1
横から見る岩櫃山。
2016年11月03日 13:28撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横から見る岩櫃山。
2
そして、榛名山。
2016年11月03日 13:28撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、榛名山。
1
八ッ場バイパスに出ると、トンネル。
今度はなんと2600mもある...
広い歩道があってよかった。
2016年11月03日 13:28撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ッ場バイパスに出ると、トンネル。
今度はなんと2600mもある...
広い歩道があってよかった。
1
ふ〜長かった〜
長いトンネルの中は空気が悪い。
2016年11月03日 13:59撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふ〜長かった〜
長いトンネルの中は空気が悪い。
1
トンネルを出ると、何やら多くの人が見える。
行ってみると、やんば見放台。
2016年11月03日 14:03撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネルを出ると、何やら多くの人が見える。
行ってみると、やんば見放台。
やんば見放台。
2016年11月03日 14:04撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やんば見放台。
1
やんば見放台から。
こっちはダムの本体ができる場所。
2016年11月03日 14:05撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やんば見放台から。
こっちはダムの本体ができる場所。
2
やんば見放台から。
そしてこっちは湖に沈む場所。
2016年11月03日 14:05撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やんば見放台から。
そしてこっちは湖に沈む場所。
1
八ッ場大橋。
2016年11月03日 14:15撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ッ場大橋。
再び八ッ場大橋を渡る。
2016年11月03日 14:17撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び八ッ場大橋を渡る。
次に来るときはここは湖になっているのかな〜
2016年11月03日 14:20撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次に来るときはここは湖になっているのかな〜
1
王湯で温泉。
昔よりも浴室が広くなっていた。
2016年11月03日 15:08撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
王湯で温泉。
昔よりも浴室が広くなっていた。
駅へはトンネルを抜けて。
2016年11月03日 15:12撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅へはトンネルを抜けて。
1
川原湯温泉駅。
2016年11月03日 15:22撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川原湯温泉駅。
駅の裏手もなかなかの岩峰。
2016年11月03日 15:23撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅の裏手もなかなかの岩峰。
2
川原湯温泉駅のホームからの眺め。
2016年11月03日 15:39撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川原湯温泉駅のホームからの眺め。
1
帰りは特急草津。
なかなか感慨深い旅でした。
次は八ッ場ダムが完成した頃かな〜
2016年11月03日 15:47撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは特急草津。
なかなか感慨深い旅でした。
次は八ッ場ダムが完成した頃かな〜
4

感想/記録

吾妻渓谷は以前に川原湯温泉駅から歩いたことがある。
5年前の2011年。
この頃は、政権交代により八ッ場ダムの建設が中止になり、再びの工事の再開が決まる直前あたりの時期。
自分が生まれるよりもはるか前に八ッ場ダムの建設が決まり、激しい反対運動があって、
そして長い長い年月をかけた交渉の末、ようやく住民の高台への移転が始まった。
そんな折の建設中止。
なんともやるせない気持ちを駅の人から聞いたのが印象的だった。

あれから5年。
八ッ場ダムの工事が再開され、吾妻線の線路も付け替えられて川原湯温泉駅も高台に移転し、王湯をはじめ川原湯の温泉街も移転している、ということを知ったので、行ってみることにした。
車で行った方が楽な場所ではあるけれど、前回と同じく敢えて電車で。

今回は変わったもの、変わらないものを列挙してみる。
<川原湯温泉>
○変わったもの
・川原湯温泉駅
  眺めのいい高台に綺麗で立派な駅舎ができている。でもまだ周辺には店も何もない。
  以前に駅があった場所は、既に行くことができなくなっている。
  八ッ場大橋の上から以前駅があった場所を見ることができたが、もう跡形もない。
・川原湯の温泉街
  駅からトンネルを隔てて徒歩15分くらいの場所にある。
  狭い路地だった以前とは対照的にとても広々としている。
  でもまだ店も少なく、広すぎるせいか人影もまばらで閑散としている印象がある。
  以前の場所は今では建物もほとんど取り壊されていて、何もない。
・王湯
  以前の面影を残しつつ、2階建ての綺麗な建物になっていた。
  浴室は以前よりも広い。
  ここには以前同様に多くの人がいた。
・八ッ場大橋
  5年前は建設中の橋脚だけだった。
  今は川原湯と対岸の川原畑を結ぶ巨大な橋が完成している。
  建設中の名前は「湖面1号橋」だったが「八ッ場大橋」になった。
  橋からの眺めは素晴らしい。
  ダムが完成すれば、湖上の橋になってまた景色は変わりそう。
○変わらないもの
・川原湯温泉神社
  今も以前のままの場所に、以前のままにある。
  ただ、駅からだと廃墟になった旧温泉街への道の途中にあり、道の先は行き止まり。
  新温泉街に行く道からは枝道になり、しかも短く急坂を下って引き返さないといけないので、訪れる人は少なくなったのではなかろうか。

<吾妻渓谷>
○変わったもの
・渓谷遊歩道へのアクセス
  川原湯温泉がある上流側からアクセスする方法はない。
  川原湯温泉から1800mほどもある長いトンネルを抜けて、下流側に回り込んでからでないと行けない。
  十二沢というところにある渓谷遊歩道の入口が最寄りになるが、
  駅からだと早くても1時間ほどの車道歩きになる。
  十二沢には駐車場も作られている。
・小蓬莱の展望台
  木々が多くてすっきり見晴らせないのは相変わらずだが...
  小蓬莱のすぐ上流側にダムの本体ができるようで、ここからの上流側の景色が一変。
  ダムの工事現場が目前に見える。
  将来的にはコンクリートの景観に、そしてダムの放水が見られる場所になっていくのだろうか。
・滝見橋
  旧川原湯温泉駅の近くにあった滝見橋へはもう行くことができない。
○変わらないもの
・鹿飛橋と渓谷遊歩道の景観
  アクセスは大きく変わっても、自然の景観は変わらない。
  ダム建設予定地の下流側に当たる部分の景色は、以前と変わっていない。
  鹿飛橋にも行くことはできる。
  ただ遊歩道にはほぼ全面に手すりが付けられて、道の整備は進んでいた。
・大蓬莱と楢沢トンネル
  これらの渓谷沿いの国道にある見どころも、変わらずに見ることができる。
  ただ、JRで日本一短いという楢沢トンネルは、残ってこそいるものの、
  列車が通ることはもうない...

というわけで、5年ぶりの川原湯温泉と吾妻渓谷。
川原湯の街は想像以上に変貌していて、以前に歩いたコースはもう半分以上歩けなくなっていた。
でも吾妻渓谷の自然の景観は変わらない。
そして八ッ場大橋など、新しい見どころも誕生している。

たまたまではあるが、歩いた場所がダム建設によって変わっていく。
それを目の当たりにできる機会なので、これからも川原湯温泉と吾妻渓谷の変遷を見ていけたらと思う。
次は八ッ場ダムが完成した頃だろうか。

○すべての写真(Googleフォト)
https://goo.gl/photos/GF731Y4oMFgPceJB9

○関連
・2011年11月 吾妻渓谷
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-198420.html
訪問者数:163人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

HHH
登録日: 2014/4/6
投稿数: 333
2016/11/5 7:03
 変わりゆく今
八ッ場ダムで吾妻渓谷が沈みゆくのは惜しいこと。
一方で岩櫃から長野原の通過は離合困難であり、吾妻西部の草津、万座、浅間北麓、菅平方面への交通のボトルネックであったのもまた厳然たる事実。幹線道路建設自体は必要ではあるが…ということで、難しいです。

川原湯温泉あたりは、学生時代に留学性三人を連れて、たくみの里で藍染め、泊まった草津で初雪、温泉、夜の湯畑と、朝の西の河原を巡り、紅葉の吾妻渓谷歩きと、川原湯温泉の葺きの料理屋 ふるさとでしめる。
一人がイスラム教徒で、豚が入ってるためにメニューを変えて、大変でしたが、ザ日本の田舎の良さを見せられて良かったです。
南国の人は雪に、共通で楽しめたのは吾妻渓谷の断崖とライトアップされた湯畑でした。
懐かしい限りです。吾妻渓谷 少しでもいい形で残るといいですね。

「写真をみて」
特急草津、昔のB特急と言われていたものとは隔世の感があります。
あずさやひたちに使われている車両でしょうか。
車両も立派になっていたんですねぇ。
登録日: 2012/5/30
投稿数: 95
2016/11/6 21:47
 Re: 変わりゆく今
こんばんは。
吾妻渓谷、行かれたことあったのですね〜

自分にはダムの是非を論じることはできませんが、
政治とか利権とか、そんなものに翻弄される方々を思うとやるせないです。

道路はかなり良くなっていて、車でのアクセスは格段によくなったのではないかと思います。
でも、逆にその分電車の利用が減ってしまうのでは?と心配です。
川原湯温泉駅は、駅前に店もなくバスもなく、少なくとも以前より不便になっていました。
工事中のところも多いですし、まだこれからなのかも知れませんが。

特急草津。
帰りは疲れて乗ってすぐに爆睡したので中身は覚えてないですが...
あの車両がこれから特急の標準形になるんでしょうかね〜
今時の車両は省電力のための軽量化で座席が薄っぺらになっていて、
昔の車両は座席に重量感があって座り心地は良かったんですけどね...
HHH
登録日: 2014/4/6
投稿数: 333
2016/11/7 22:11
 川原湯の名店 ふるさと
ここを調べますと、川原湯の移転に関し、二転三転する様に業を煮やして廃業された経緯がわかります。それに対し、地元の上毛新聞でも取り上げられ、悲痛な叫びを垣間見ることができます。

私は父の仕事の関係で、幼少期は沼田に住み、以後も学生時代まで埼玉の中北部に住んでおり、父の仕事先が群馬の辺境、吾妻・下仁田・御巣鷹山近傍の上野村であった関係から、群馬は準地元といえます。
で、その父から教わったというかよく連れてきてもらっていたのが川原湯の「ふるさと」。
茅吹き屋根で、鍋や黍飯がでてくるここの郷土料理は実に美味しく、小さい頃からよく来ていました。そういう思い出のある店であり、味であり。
だからこそ、外国人に古き良きを体現するこの店に連れてきたということでした。

調べてみると2009年に廃業されていたですねぇ。40年続いた名店が口惜しくもありますが、結果として、その最後を自分としてベストと思える形で来ることができたのは良かったのだとも思えました。

やるかやらないかちゅうぶらりんで置くと残すべきものこそが消え去ってしまう。
そこは考えないといけませんよという一例なのだと思います。

ちなみにB特急というか新特急は、特急とは名ばかりの廉価版であり、昔のあさまのような立派なものではありません。
新特急という名でかつてあり、「あかぎ」上野〜前橋、「谷川→水上」上野〜水上、「草津」上野〜万座・鹿沢口、「踊り子」東京〜伊豆急下田など
で、現在はその車両は北関東方面へはなくなり、伊豆方面行きのホームライナーなどに転用されているようです。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ