ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 997345 全員に公開 ハイキング御在所・鎌ヶ岳

竜王山から綿向山

日程 2016年11月03日(木) [日帰り]
メンバー yamanyanco, その他メンバー1人
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
表参道登山口の御幸橋に駐車場あり。また、トイレは駐車場には無く、県道から登山口への道に入って直ぐの場所にあり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間12分
休憩
1時間28分
合計
5時間40分
S御幸橋駐車場09:1409:49竜王山登山口09:5510:34竜王山10:3610:57竜王東842P10:5811:01オンバノフトコロ11:0611:24綿向北西920P11:57綿向北西962P12:17綿向北尾根分岐12:2412:33綿向山13:0613:14八合目分岐13:2113:29七合目行者コバ13:39五合目小屋13:5513:59あざみ小舎14:0214:02綿向山三合目14:0314:26ヒミズ谷出合小屋14:2914:47御幸橋駐車場14:5114:54ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・御幸橋駐車場〜竜王山登山口:舗装、時々未舗装の林道歩きで標高200m稼ぎます。
・竜王山登山口〜綿向山:多少ガレた急登もある登山道。標識は豊富で判りやすい。見晴らし良い場所も多数。標識には難路と書いてあるが、鈴鹿では一般的な登山道。
・綿向表参道山:参道と言うだけあって、整備された山道。下りで使う分にはつづら折りなので膝への負担は少ない。比較的フラットなので運動靴でも問題ない。
その他周辺情報日野町内の日野観光協会で綿向山のバッジが売っています。¥500.

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 携帯 時計 タオル カメラ

写真

県道から綿向山登山口分岐入って直ぐにトイレがあります。
2016年11月03日 08:58撮影 by DMC-LX5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県道から綿向山登山口分岐入って直ぐにトイレがあります。
祝日だった事もあり、駐車場は概ね埋まっていました。
2016年11月03日 09:13撮影 by DMC-LX5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祝日だった事もあり、駐車場は概ね埋まっていました。
駐車場出て右に行けば綿向山表参道。竜王山登山口へは御幸橋を渡って少し戻ります。
2016年11月03日 09:13撮影 by DMC-LX5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場出て右に行けば綿向山表参道。竜王山登山口へは御幸橋を渡って少し戻ります。
竜王山登山口は左。
2016年11月03日 09:17撮影 by DMC-LX5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜王山登山口は左。
ゆずがなっていました。
2016年11月03日 09:21撮影 by DMC-LX5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆずがなっていました。
標識に従い右に行きます。
2016年11月03日 09:26撮影 by DMC-LX5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識に従い右に行きます。
竜王山の由来。
2016年11月03日 09:29撮影 by DMC-LX5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜王山の由来。
1
道端の壊れた水車。
2016年11月03日 09:30撮影 by DMC-LX5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道端の壊れた水車。
しばらく舗装路が続きます
2016年11月03日 09:34撮影 by DMC-LX5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく舗装路が続きます
道端に生えてました。
2016年11月03日 09:37撮影 by DMC-LX5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道端に生えてました。
やっと竜王山登山口。
2016年11月03日 09:48撮影 by DMC-LX5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと竜王山登山口。
1
暫く、滑りやすい急登が続きます。
2016年11月03日 09:59撮影 by DMC-LX5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暫く、滑りやすい急登が続きます。
1
日が差すと木漏れ日がきれい。
2016年11月03日 10:04撮影 by DMC-LX5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が差すと木漏れ日がきれい。
日野の町内。
2016年11月03日 10:21撮影 by DMC-LX5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日野の町内。
ぼとぼち紅葉もし始めています。
2016年11月03日 10:24撮影 by DMC-LX5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぼとぼち紅葉もし始めています。
竜王山登山道、ほぼ、鈴鹿モルゲンロードの看板が案内していました。
2016年11月03日 10:25撮影 by DMC-LX5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜王山登山道、ほぼ、鈴鹿モルゲンロードの看板が案内していました。
山頂手前で、登りは緩やかに。昔、寺があったそうな
2016年11月03日 10:29撮影 by DMC-LX5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂手前で、登りは緩やかに。昔、寺があったそうな
山頂への最後の登りは階段です。
2016年11月03日 10:31撮影 by DMC-LX5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂への最後の登りは階段です。
1
山頂到着。地元の子供たちの団体が先着していたので、落ち着きませんでした。
2016年11月03日 10:36撮影 by DMC-LX5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着。地元の子供たちの団体が先着していたので、落ち着きませんでした。
ここからは、綿向山の尾根に出るまで、このレスキューポイントが点在。
2016年11月03日 10:35撮影 by DMC-LX5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは、綿向山の尾根に出るまで、このレスキューポイントが点在。
山頂からの景色。
2016年11月03日 10:35撮影 by DMC-LX5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの景色。
1
難路と書いている縦走コースに行きます。でも、難路と言っても、鈴鹿では標準的な縦走路ですが…。
2016年11月03日 10:39撮影 by DMC-LX5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
難路と書いている縦走コースに行きます。でも、難路と言っても、鈴鹿では標準的な縦走路ですが…。
鉄塔にでは、視界が開けます。
2016年11月03日 10:57撮影 by DMC-LX5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔にでは、視界が開けます。
2
綿向山と表参道、5合目の小屋のオレンジ色の屋根が見えます。
2016年11月03日 10:57撮影 by DMC-LX5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綿向山と表参道、5合目の小屋のオレンジ色の屋根が見えます。
2
日本コバと竜ヶ岳。
2016年11月03日 11:00撮影 by DMC-LX5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本コバと竜ヶ岳。
1
イブネ、チョウシ方面。
2016年11月03日 11:00撮影 by DMC-LX5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イブネ、チョウシ方面。
1
オンバノフトコロ。日当たりが良く、おばあさんの懐の様に暖かい、という事から付いたらしいが、この日は寒かった。
2016年11月03日 11:02撮影 by DMC-LX5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オンバノフトコロ。日当たりが良く、おばあさんの懐の様に暖かい、という事から付いたらしいが、この日は寒かった。
林の間から、甲津原方面が見えました。
2016年11月03日 11:12撮影 by DMC-LX5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林の間から、甲津原方面が見えました。
紅葉しています。
2016年11月03日 11:26撮影 by DMC-LX5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉しています。
1
綿向山までまだ半分も来ていない?
2016年11月03日 11:33撮影 by DMC-LX5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綿向山までまだ半分も来ていない?
1
この頃からしぐれてきました。道も急登に。
2016年11月03日 11:52撮影 by DMC-LX5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この頃からしぐれてきました。道も急登に。
岩や木の根を掴みながら登ります。
2016年11月03日 11:55撮影 by DMC-LX5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩や木の根を掴みながら登ります。
シャクナゲ多い。
2016年11月03日 11:56撮影 by DMC-LX5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲ多い。
1
岩尾根。
2016年11月03日 12:05撮影 by DMC-LX5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩尾根。
1
最後の登り。
2016年11月03日 12:15撮影 by DMC-LX5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の登り。
1
綿向山の尾根が見えてきました。
2016年11月03日 12:15撮影 by DMC-LX5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綿向山の尾根が見えてきました。
日本コバ、銚子ヶ口。
2016年11月03日 12:18撮影 by DMC-LX5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本コバ、銚子ヶ口。
1
綿向山〜雨乞岳の尾根上まであと少し。
2016年11月03日 12:21撮影 by DMC-LX5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綿向山〜雨乞岳の尾根上まであと少し。
尾根到着。あとは、緩い尾根道を登るのみ。
2016年11月03日 12:23撮影 by DMC-LX5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根到着。あとは、緩い尾根道を登るのみ。
いつかはこの尾根辿って雨乞岳まで行きたいな。
2016年11月03日 12:24撮影 by DMC-LX5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつかはこの尾根辿って雨乞岳まで行きたいな。
2
竜王山縦走路の起点まで来たという事。
2016年11月03日 12:24撮影 by DMC-LX5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜王山縦走路の起点まで来たという事。
今までと打って変わって視界開けた尾根道。
2016年11月03日 12:27撮影 by DMC-LX5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今までと打って変わって視界開けた尾根道。
潜ってみました。
2016年11月03日 12:29撮影 by DMC-LX5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
潜ってみました。
1
綿向山山頂到着!風強く寒かった!
2016年11月03日 12:35撮影 by DMC-LX5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綿向山山頂到着!風強く寒かった!
4
鎌ヶ岳以南の鈴鹿山脈一望。
2016年11月03日 13:01撮影 by DMC-LX5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎌ヶ岳以南の鈴鹿山脈一望。
1
鎌ヶ岳、雨乞岳、イブネ、クラシ、チョウシ
2016年11月03日 13:01撮影 by DMC-LX5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎌ヶ岳、雨乞岳、イブネ、クラシ、チョウシ
1
山頂からは鳥居を潜り、階段で下ります。
2016年11月03日 13:08撮影 by DMC-LX5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からは鳥居を潜り、階段で下ります。
2
水無山がよく見えます・
2016年11月03日 13:09撮影 by DMC-LX5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水無山がよく見えます・
1
紅葉がきれい。晴れてればもっと良かったが。
2016年11月03日 13:11撮影 by DMC-LX5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉がきれい。晴れてればもっと良かったが。
1
下山路は緩斜面のブナの中の道。
2016年11月03日 13:19撮影 by DMC-LX5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山路は緩斜面のブナの中の道。
歩き易いので、トレランする人もいるのかな?
2016年11月03日 13:19撮影 by DMC-LX5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩き易いので、トレランする人もいるのかな?
冬山登山道と合流。
2016年11月03日 13:30撮影 by DMC-LX5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冬山登山道と合流。
1
7合目の行者コバ。
2016年11月03日 13:30撮影 by DMC-LX5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7合目の行者コバ。
7合目から6号目の道は暗い植林間の道。
2016年11月03日 13:32撮影 by DMC-LX5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7合目から6号目の道は暗い植林間の道。
これも紅葉。
2016年11月03日 13:38撮影 by DMC-LX5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これも紅葉。
5合目。竜王山縦走路から見えたオレンジ屋根の小屋。
2016年11月03日 13:41撮影 by DMC-LX5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5合目。竜王山縦走路から見えたオレンジ屋根の小屋。
1
小屋の中にはいろいろ掲示物が。
2016年11月03日 13:42撮影 by DMC-LX5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の中にはいろいろ掲示物が。
3合目のあざみ小屋。
2016年11月03日 14:00撮影 by DMC-LX5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3合目のあざみ小屋。
1
一旦林道に出ます。
2016年11月03日 14:01撮影 by DMC-LX5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦林道に出ます。
林道からまた山道に。
2016年11月03日 14:03撮影 by DMC-LX5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道からまた山道に。
天気が回復してきて木漏れ日がきれい。
2016年11月03日 14:13撮影 by DMC-LX5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気が回復してきて木漏れ日がきれい。
ヒミズ谷出合小屋が見えてきました。
2016年11月03日 14:28撮影 by DMC-LX5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒミズ谷出合小屋が見えてきました。
橋を越え、今日の登山道も終了。
2016年11月03日 14:29撮影 by DMC-LX5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を越え、今日の登山道も終了。
1
表参道入口。ここから舗装路を歩きます。
2016年11月03日 14:30撮影 by DMC-LX5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表参道入口。ここから舗装路を歩きます。
どれが天然記念物か良く判りませんでした。
2016年11月03日 14:36撮影 by DMC-LX5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どれが天然記念物か良く判りませんでした。
ここから水木谷に沿って階段降ります。
2016年11月03日 14:39撮影 by DMC-LX5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから水木谷に沿って階段降ります。
水木谷の堰堤と、機能していなさそうな魚道(谷の左岸)。
2016年11月03日 14:44撮影 by DMC-LX5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水木谷の堰堤と、機能していなさそうな魚道(谷の左岸)。
駐車場に帰ってきました。下も結構紅葉していました。
2016年11月03日 14:46撮影 by DMC-LX5, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に帰ってきました。下も結構紅葉していました。

感想/記録

天気予報で晴れの予報だったので、足慣らし的に綿向山、竜王山の周回路に行く事に。昨年は先に綿向山、次に竜王山と、一般的な周回方向(反時計回り)で回りましたが、綿向山の登りのつづら折りと、竜王山縦走路の急坂の激下りが堪えたので、今回は先に竜王山に登る事に。駐車場は満車近かったが、皆さん綿向山から登っているようで、先行していた(途中で追い抜きましたが)地元の子供の団体さんを除けば、綿向山までは逆向きに回る人ばかりでした。
 天候は予報に反して曇りになり、風も冷たく、途中でしぐれて来る始末。竜王山縦走路はまだ木々が風を遮ってくれましたが、綿向山北尾根以降はそういう訳にもいかず、綿向山山頂ではカップ麺の昼食済ませた後は、ざっと鈴鹿山脈を眺めて足早に退散しました。幸いにも下山時は天候は回復、下山路の表参道も歩き易かったのでホッとしました。
 今回の様に竜王山登山口からの綿向山周回は、登り道では急斜面が全て登りになり危険度低下、下山路はつづら折りの下りの緩斜面となるので、膝への負担が少なく、意外と楽な登山になりました。
訪問者数:185人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ