ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 997387 全員に公開 ハイキング中国山地西部

臥龍山 紅葉はもう少し…

日程 2016年11月03日(木) [日帰り]
メンバー manboh5555
天候曇り6:晴4
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間5分
休憩
50分
合計
4時間55分
S二川キャンプ場09:3510:00掛頭山登山口10:30掛頭の肩10:40掛頭山10:4512:00猿木峠12:1013:00臥龍山13:30芸北高原自然館13:3513:45休憩ベンチ(昼食)14:1514:30二川キャンプ場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

キャンプ場の管理棟前にある広場に駐車して歩き始めます。
2016年11月03日 09:35撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ場の管理棟前にある広場に駐車して歩き始めます。
目つきの悪いコアラにしか見えない・・・
2016年11月03日 09:47撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目つきの悪いコアラにしか見えない・・・
3
ややこしい標識ですがココは左の道が正解です。
2016年11月03日 09:53撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ややこしい標識ですがココは左の道が正解です。
登山口を示す小さな標識があります。
2016年11月03日 10:02撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口を示す小さな標識があります。
最初かなりの急勾配を登って行きます。
2016年11月03日 10:04撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初かなりの急勾配を登って行きます。
稜線に上がるとアンテナ群が建っています。
2016年11月03日 10:31撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に上がるとアンテナ群が建っています。
稜線沿いに林道を歩きます。
2016年11月03日 10:35撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線沿いに林道を歩きます。
スキー場のリフトに出てきました。
2016年11月03日 10:40撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場のリフトに出てきました。
掛頭山に到着しました。
2016年11月03日 10:45撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
掛頭山に到着しました。
1
消えかけの説明版がありました。
2016年11月03日 10:45撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
消えかけの説明版がありました。
少し靄っていますが良い展望が広がります。
2016年11月03日 10:46撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し靄っていますが良い展望が広がります。
これから向かう臥龍山が見えます。
2016年11月03日 10:51撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう臥龍山が見えます。
1
見落としそうな分岐を臥龍山方面へ入ります。
2016年11月03日 10:54撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見落としそうな分岐を臥龍山方面へ入ります。
反対側から見たところです。
2016年11月03日 10:55撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反対側から見たところです。
一旦林道に出て再び登山道に入ります。
2016年11月03日 11:08撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦林道に出て再び登山道に入ります。
猿木峠
八幡湿原の中央部から登って来る事が出来るようです。
2016年11月03日 11:12撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿木峠
八幡湿原の中央部から登って来る事が出来るようです。
1
山頂に到着しました
2016年11月03日 12:07撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着しました
1
やはりアノ看板がありました。
ちょうど今の時期なんですね。
2016年11月03日 12:21撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはりアノ看板がありました。
ちょうど今の時期なんですね。
八幡湿原方面へ下山します。
2016年11月03日 12:30撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八幡湿原方面へ下山します。
1
沢に出てきました。
2016年11月03日 12:52撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢に出てきました。
コレぐらい紅葉してくれていたら有難いんですけどねぇ
2016年11月03日 12:54撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コレぐらい紅葉してくれていたら有難いんですけどねぇ
5
気持ちのよい林の中の登山道です。
2016年11月03日 13:00撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちのよい林の中の登山道です。
1
八幡湿原の一角に出てきました。
2016年11月03日 13:08撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八幡湿原の一角に出てきました。
登山口に下りてきました。
2016年11月03日 13:10撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に下りてきました。
咲く時期を間違えるにも限度ちゅーもんがあるやろ!
2016年11月03日 13:18撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
咲く時期を間違えるにも限度ちゅーもんがあるやろ!
2
湿原の中の遊歩道を歩きます。
2016年11月03日 13:18撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原の中の遊歩道を歩きます。
何故かラウンドゴルフ場の片隅に出てしまいました??
2016年11月03日 13:37撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何故かラウンドゴルフ場の片隅に出てしまいました??
芸北高原自然館の中にはレストランや物産販売所、芸北の古民家などがあります。
2016年11月03日 13:38撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芸北高原自然館の中にはレストランや物産販売所、芸北の古民家などがあります。
1
キャンプ場に帰ってきました。
2016年11月03日 14:33撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ場に帰ってきました。

感想/記録

紅葉を期待して臥龍山へ行きました。
併せて八幡湿原も歩きたいと思ったので、掛頭山から臥龍山へ向かうつもりで二川キャンプ場に駐車し歩き始めます。

暫くキャンプ場脇の林道を掛頭山登山口に向け歩きます。
登山口を入ると急登が続きますが稜線に近づくに連れ傾斜も緩みアンテナの乱立する掛頭の肩に飛び出します。
舗装されていない林道を進みスキー場のリフトを通り越すと掛頭山に到着します。
山頂からは良い景色が広がりますが当日は少し靄がかかって残念です。

再び林道を歩くと左側に臥龍山を示す小さな標識がありました。
気が付かなかったのですが、右側には掛頭山を示す標識が立っていたので、掛頭山からここまで林道でない登山道があったようです。

登山道を進むと臥龍山山頂直下で道が二手に分かれるのですが、右の道に入ってしまい臥龍山を半周余分に周回することになって最終的に八幡湿原からの登山道に合流したのち山頂に到着しました。

山頂はちょうどお昼時という事もあり多くの人で賑わっています。
ここで食事にしようかとも考えたのですが、それほど空腹でもなく山頂からの展望も殆ど無いので八幡湿原に下ってから昼食を摂る事にし、休憩後すぐに下山を開始しました。

八幡湿原に出てきた後、しばらくアスファルトの自動車道を歩きましたが、湿原の中を通る散策路を見つけたのでそちらに入りキャンプ場方面へ歩きます。
八幡湿原の中には多数の散策路があるのですが、湿原内の地図が全くありません。
出来ることなら要所要所に地図を示して戴けたらと思います。

当日もスマホ地図を頼りにキャンプ場を目指して歩いていたのですが、何故かラウンドゴルフ場の一角に出てしまい不思議に思いましたが、どうやら芸北高原自然館に併設されたラウンドゴルフ場だったようです。
芸北高原自然館から再び別の散策路に入り再びキャンプ場を目指し歩き始めますが、キャンプ場手前の自動車道に出てくる所に休憩ベンチがあったので昼食を摂り食事後キャンプ場に戻りました。

お目当ての紅葉ですが、一部紅葉した樹木はあるものの、全体的にはまだ緑が多い状態で、本当に今年は紅葉が遅いと思います。
訪問者数:146人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ