ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 997398 全員に公開 ハイキング御在所・鎌ヶ岳

鎌ヶ岳・御在所・国見岳 1day 単独(2016年11月3日)

日程 2016年11月03日(木) [日帰り]
メンバー aramasa
天候晴れ、曇り、小雨、最後は晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち63%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間5分
休憩
1時間40分
合計
6時間45分
Sスタート地点06:3206:43御在所岳中道ルート前駐車場(旧料金所前)06:4907:25弥一ヶ岳07:2708:21鎌ヶ岳08:4109:13武平峠09:1409:30天指岩09:3709:57御在所岳10:0310:07御在所山 一等三角点10:0810:27ハンバーガー岩10:5810:59国見峠11:0411:29石門11:3311:35国見岳11:3911:48天狗岩11:5311:54ゆるぎ岩12:0112:48藤内小屋12:4913:12御在所岳裏道国道入口13:17ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

装備

個人装備 デイパック30L ブーツmont-bellタイオガ 地図 ハンディGPS 油性ペン細 保護グローブ ウィンドブレーカー上下 ヘッドライト ポケットWiFi iPad mini 携帯電話 タオル2枚 一眼デジカメ ツェルト・ポール・ペグ シングルバーナー・コッヘル 食料 水500mL ジュース500mL マグカップ

写真

裏道登山口近くの国道トンネルを越えてすぐの駐車場。既に9割ほどうまっていました。
2016年11月03日 06:35撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏道登山口近くの国道トンネルを越えてすぐの駐車場。既に9割ほどうまっていました。
1
中道近くの駐車場は、国道から入るエリアは満車、市街から入る側はまだ余裕あり。
2016年11月03日 06:45撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中道近くの駐車場は、国道から入るエリアは満車、市街から入る側はまだ余裕あり。
2
尾根道(長石尾根)に取り付くための徒渉場所をいきなり間違えましたが、そのまま合流を目論む。
2016年11月03日 06:55撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根道(長石尾根)に取り付くための徒渉場所をいきなり間違えましたが、そのまま合流を目論む。
1
標識をみて一安心。
2016年11月03日 06:58撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識をみて一安心。
朝日があたりやすく明るく、紅葉を楽しみたいため、今回は長石尾根を目指します。
2016年11月03日 07:03撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日があたりやすく明るく、紅葉を楽しみたいため、今回は長石尾根を目指します。
東西にのびる尾根なので、やはり明るく歩きやすいです。
2016年11月03日 07:10撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東西にのびる尾根なので、やはり明るく歩きやすいです。
通る人を選ぶほどの細い隙間を抜けます。
2016年11月03日 07:18撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通る人を選ぶほどの細い隙間を抜けます。
1
標高900mを超えると急に紅葉が賑やかに
2016年11月03日 07:55撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高900mを超えると急に紅葉が賑やかに
1
標高が上がり尾根向きが変わると、急に北風が吹付けるようになりました。
2016年11月03日 08:01撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高が上がり尾根向きが変わると、急に北風が吹付けるようになりました。
2
御在所よりも鎌ケ岳側の山腹のほうが色づきがよいようにおもわれました。斜面が北側のほうが冷気にさらされやすいため?
2016年11月03日 08:04撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御在所よりも鎌ケ岳側の山腹のほうが色づきがよいようにおもわれました。斜面が北側のほうが冷気にさらされやすいため?
2
ここまでくると鎌ケ岳の頂上まで残り2-3分でした。
2016年11月03日 08:18撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまでくると鎌ケ岳の頂上まで残り2-3分でした。
1
前方の雲母峰や宮妻峡がキラキラと。
2016年11月03日 08:20撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前方の雲母峰や宮妻峡がキラキラと。
1
仙ケ岳方面への尾根が急峻で見とれてしまいます。突然ガスがかかりはじめ、露出補正が難しいです。
2016年11月03日 08:31撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙ケ岳方面への尾根が急峻で見とれてしまいます。突然ガスがかかりはじめ、露出補正が難しいです。
1
振り返ってみると、巻き道は右前方に。
2016年11月03日 08:48撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ってみると、巻き道は右前方に。
1
険しい山肌と紅葉を魅せる鎌ケ岳
2016年11月03日 08:57撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
険しい山肌と紅葉を魅せる鎌ケ岳
1
武平峠の四叉路
2016年11月03日 09:15撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武平峠の四叉路
1
御在所山上エリアにむけひたすら登ります
2016年11月03日 09:29撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御在所山上エリアにむけひたすら登ります
2
北風が強くなり、動き続けていないとすぐに体が冷えてしまいます。
2016年11月03日 09:33撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北風が強くなり、動き続けていないとすぐに体が冷えてしまいます。
1
天指し岩と鎌ケ岳
2016年11月03日 09:36撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天指し岩と鎌ケ岳
2
御嶽大権現が見えます
2016年11月03日 09:40撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽大権現が見えます
2
黒谷へむけた超バリルートを確認に
2016年11月03日 09:52撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒谷へむけた超バリルートを確認に
上水晶谷へむけたバリルートを確認に
2016年11月03日 09:57撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上水晶谷へむけたバリルートを確認に
1
正午を予定したはずの御在所頂上ですが10時に到着。
2016年11月03日 09:59撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正午を予定したはずの御在所頂上ですが10時に到着。
3
望湖台からの眺望。
2016年11月03日 10:03撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
望湖台からの眺望。
1
この後は左前方の国見岳を目指しました。
2016年11月03日 10:16撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この後は左前方の国見岳を目指しました。
1
ハンバーガーショップでコーヒーを飲もうと、北進。
2016年11月03日 10:19撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハンバーガーショップでコーヒーを飲もうと、北進。
見えてきました巨大なハンバーガー。
2016年11月03日 10:29撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見えてきました巨大なハンバーガー。
1
岩の風裏側で湯沸かしを試みるが、やはり風が強く燃費が悪い、、、
2016年11月03日 10:31撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の風裏側で湯沸かしを試みるが、やはり風が強く燃費が悪い、、、
2
国見峠から国見岳そして藤内小屋への尾根道は奇岩が目白押し!
2016年11月03日 11:00撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国見峠から国見岳そして藤内小屋への尾根道は奇岩が目白押し!
1
藤内壁のグレーと紅葉のコントラストが対照的でした。
2016年11月03日 11:19撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤内壁のグレーと紅葉のコントラストが対照的でした。
自然のいたずらを感じてしまいます。
2016年11月03日 11:35撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然のいたずらを感じてしまいます。
1
国見岳のピークにも奇岩。
2016年11月03日 11:36撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国見岳のピークにも奇岩。
1
ここは北風が吹付けず、非常に静かなエリア。
2016年11月03日 11:45撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは北風が吹付けず、非常に静かなエリア。
山腹から天を仰ぐ天狗みたい、と思ったらやはり名前は「天狗岩」
2016年11月03日 11:53撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山腹から天を仰ぐ天狗みたい、と思ったらやはり名前は「天狗岩」
3
天狗岩を東側より見上げる。
2016年11月03日 11:59撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩を東側より見上げる。
2
絶妙なバランスの「ゆるぎ岩」
2016年11月03日 11:59撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絶妙なバランスの「ゆるぎ岩」
3
大岩に「界」の一文字。近くに境石の碑(きっとキョウセキノヒと読む)、との標識。なにの境界を示す碑なのか非常に気になります。山を神格化する何かしらの信仰心に由来?
2016年11月03日 12:21撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩に「界」の一文字。近くに境石の碑(きっとキョウセキノヒと読む)、との標識。なにの境界を示す碑なのか非常に気になります。山を神格化する何かしらの信仰心に由来?
国見岳が「国を見る」。国見尾根が「ほぼ正確に東西」へ延びている。境石の碑が国見尾根の「最も東のマイナーピーク」に位置する。ことから考えて、きっと「山岳信仰・東稜から登る・天狗岩」が関係しているのでは?
2016年11月03日 12:21撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国見岳が「国を見る」。国見尾根が「ほぼ正確に東西」へ延びている。境石の碑が国見尾根の「最も東のマイナーピーク」に位置する。ことから考えて、きっと「山岳信仰・東稜から登る・天狗岩」が関係しているのでは?
下山時にうっかり直進してしまうと、確かにルートを外れてしまいますよね。
2016年11月03日 12:25撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山時にうっかり直進してしまうと、確かにルートを外れてしまいますよね。
ようやく激下りの終了です。
2016年11月03日 12:47撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく激下りの終了です。
裏道に合流してからは、御在所からの下山者が大勢でした。それまでは本日は祝日であることを忘れてしまうほどでした。
2016年11月03日 12:57撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏道に合流してからは、御在所からの下山者が大勢でした。それまでは本日は祝日であることを忘れてしまうほどでした。
このトンネルを抜けた先が今回の駐車場です。
2016年11月03日 13:14撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このトンネルを抜けた先が今回の駐車場です。
1
帰宅後に思い出しての撮影につき、時刻が20時を過ぎています、、、。
2016年11月03日 20:18撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰宅後に思い出しての撮影につき、時刻が20時を過ぎています、、、。
1
装備の総重量は7.8kg。でも内訳のほとんどは、雨具や緊急対策装備。使用せず下山できたことに感謝しておこくとにします。
2016年11月03日 00:57撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
装備の総重量は7.8kg。でも内訳のほとんどは、雨具や緊急対策装備。使用せず下山できたことに感謝しておこくとにします。
3
撮影機材:
訪問者数:345人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ガス 紅葉 巻き道 奇岩
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ