ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 997415 全員に公開 ハイキング近畿

地蔵谷峰<朽木・能家>

日程 2016年11月03日(木) [日帰り]
メンバー churabana, その他メンバー1人
天候晴れ時々曇り一時雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
地元の方にひと声かけて、地蔵谷近くの路肩に駐車させてもらいまいした。
神社横のトイレ前にスペースがあります。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち32%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間27分
休憩
13分
合計
3時間40分
Sスタート地点08:2210:08地蔵谷峰10:2112:02ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
テープはありましたが、踏み跡は薄く、
地形図を読みながら、尾根を歩きました。
落ち葉の下にある枝を踏むと、足が滑りやすいです。トラバースや、下りでは特に気を付けました。
その他周辺情報山帰来
http://welcome-to-harihata.jimdo.com/

装備

個人装備 ザック28L 登山靴 スパッツ 雨具上下 ヘッデン 救急セット エマージェンシーシート 毛糸帽子 サングラス 手ぬぐい 軍手 コンパス 地形図 登山地図 スマホ バリゴ時計 水筒 500×2 ライター シート クッション いす 財布 保険証 免許証 非常食 行動食 ビニル袋 ティッシュ ツェルト 細引き 昼飯 嗜好品 安全環付カラビナ シュリンゲ ストック ネックウォーマー 手袋 ダウンジャケット ソフトシェル 予備バッテリー一式

写真

旧朽木村の林野率は、92.4%。今でも手入れの行き届いた美しい植林が見られます。朽木小中学校の体育館は地元の「学校林」の杉400本が利用されています。木を出す際に使ったであろうワイヤー。
2016年11月03日 08:42撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧朽木村の林野率は、92.4%。今でも手入れの行き届いた美しい植林が見られます。朽木小中学校の体育館は地元の「学校林」の杉400本が利用されています。木を出す際に使ったであろうワイヤー。
道標はこれぐらいです。尾根には、テープがありました。ジャンクションピークでは、方向の確認を。
2016年11月03日 08:58撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道標はこれぐらいです。尾根には、テープがありました。ジャンクションピークでは、方向の確認を。
枝ぶりの見事なブナ。
2016年11月03日 09:07撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枝ぶりの見事なブナ。
これは何だ?
2016年11月03日 09:18撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは何だ?
ツガの根元にありました。
2016年11月03日 09:18撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツガの根元にありました。
ツガの実がばらばらになって散らばっているようです。
2016年11月03日 09:18撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツガの実がばらばらになって散らばっているようです。
2
ブナの黄葉。きらびやかに、日が当たるとまぶしいくらいきれいでした。
2016年11月03日 09:21撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの黄葉。きらびやかに、日が当たるとまぶしいくらいきれいでした。
ハウチワカエデは紅葉しています。
2016年11月03日 09:30撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハウチワカエデは紅葉しています。
4
尾根では、こんな立派なブナが見られました。
2016年11月03日 09:32撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根では、こんな立派なブナが見られました。
1
樹形が美しい。
2016年11月03日 09:32撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹形が美しい。
誰にも会いませんでしたが、すばらしい道でしたよ。
2016年11月03日 09:39撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰にも会いませんでしたが、すばらしい道でしたよ。
1
晴れ間に、黄葉が鮮やかに目の前に広がります。
2016年11月03日 09:40撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れ間に、黄葉が鮮やかに目の前に広がります。
4
黄葉がたまらなく美しいと感じました。
2016年11月03日 09:40撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄葉がたまらなく美しいと感じました。
3
ブナ親父ちょっと手前ぐらいかな?
2016年11月03日 09:41撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ親父ちょっと手前ぐらいかな?
1
どうこうとかわからないけど、かくありたいとおもった銘木でした。
2016年11月03日 09:41撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どうこうとかわからないけど、かくありたいとおもった銘木でした。
三等三角点 「地蔵谷」
2016年11月03日 10:10撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三等三角点 「地蔵谷」
地蔵谷峰 791.5m
2016年11月03日 10:10撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵谷峰 791.5m
「南無大師遍照金剛 十方世尊」
2016年11月03日 10:10撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「南無大師遍照金剛 十方世尊」
ピークのブナです。
2016年11月03日 10:10撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピークのブナです。
山頂からは展望はないですが、立派なブナを楽しむことができます。
2016年11月03日 10:21撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からは展望はないですが、立派なブナを楽しむことができます。
巣穴の玄関かな?
2016年11月03日 10:23撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巣穴の玄関かな?
1
こちらは勝手口?
2016年11月03日 10:24撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは勝手口?
裏口もあり?なかなか素晴らしい設計事務所をご利用のようです。
2016年11月03日 10:24撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏口もあり?なかなか素晴らしい設計事務所をご利用のようです。
コブも目立つが枝ぶりがすごい!
2016年11月03日 10:56撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コブも目立つが枝ぶりがすごい!
1
芦生杉かな。
2016年11月03日 11:11撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芦生杉かな。
藪の中で小象に出会う。
2016年11月03日 11:16撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪の中で小象に出会う。
1
ヒラタケにしては、色が???老菌?
2016年11月03日 11:18撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒラタケにしては、色が???老菌?
しみあり、とすれば、ツキヨタケ?
2016年11月03日 11:18撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しみあり、とすれば、ツキヨタケ?
1
の 可能性ありなら、やめときます。
2016年11月03日 11:18撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
の 可能性ありなら、やめときます。
1
どのブナも個性的です。
2016年11月03日 11:21撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どのブナも個性的です。
2
下る尾根に取り付きます。なかなか、急でした。落ち葉の下に隠れている枝を踏むと、滑ってひっくりかえるので、気を付けます。それでも、1本踏んでしまった。ヒヤリ!
2016年11月03日 11:26撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下る尾根に取り付きます。なかなか、急でした。落ち葉の下に隠れている枝を踏むと、滑ってひっくりかえるので、気を付けます。それでも、1本踏んでしまった。ヒヤリ!
地蔵谷 
2016年11月03日 12:00撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵谷 
栗ご飯。いただきます。
2016年11月03日 12:45撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栗ご飯。いただきます。
1
オオウラジロの木
2016年11月03日 09:57撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオウラジロの木
1
オオウラジロの実 酸っぱくて、ちょっと渋い。これが良い果実酒になるそうだ。
2016年11月03日 09:57撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオウラジロの実 酸っぱくて、ちょっと渋い。これが良い果実酒になるそうだ。
1
早速つけてみました。これは、楽しみだ。
2016年11月03日 17:12撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早速つけてみました。これは、楽しみだ。
2
撮影機材:

感想/記録

地蔵谷峰へのお誘いをいただき、歩いてきました。
どちらかというとマイナーなルート。しかし、朽木の山は、林業が盛んだったので、必ず仕事道があり、人の手が入っています。だから、道が見えてくると歩いていて楽しいですね。(地形図、コンパス、読図、山勘とGPSは必携ですよ。そして、余裕のある行動計画)

旧朽木村は、林野率92.4%。木材の産地「朽木杣」として、森とともに生活をされてきました。木地山は、木地師の村で轆轤村(ろくろむら)ともいい、膳や盆、銚子、木鉢などが生産されていました。木地師は、惟喬親王を祖と仰ぎ、近江国愛知郡小椋庄に住む木地師一門を本家とし、地方に散在する木地師すべてを分家とみるようです。近江の本元小椋からは地方へ勧進に出る巡国、巡回りが行われ、木地山(轆轤村)はその、筆頭にあたる村でした。朽木盆は十六弁菊が描かれ、江戸時代に参勤交代の折に名産として持ち込まれたものが、全国に広まったようです。名物茶器収集家として知られた松江藩主・松平治郷が1枚1650両で購入したとの記録もあるとか。松尾芭蕉は、「盃の下ゆく菊や朽木盆」と詠んでいます。芭蕉さんが詠んだ菊の美しさを感じる前に、お酒をすすってしまう姿を思い浮かべてしまったchuraは、あなはずかしや。
青木先生と三国岳を歩いたとき、朽木には、手入れが行き届いていてほんとに美しい森が保たれているところが多いと教えてくださいました。
朽木東小・中学校の体育館は木造で、学校林の杉400本を利用して建築されました。一度中から構造を見たことがありますが、梁の組み合わせが大変立派なものでした。
尾根道に残されたワイヤーをみると、少し寂しい気分になりますが、一服されたであろう木場の一升瓶をみると、かつての林業の賑わいをうかがい知ることもできます。

朽木村にはたくさんの分校がありました。
柏分校(1955年)・荒川分校(1960年)・麻生分校(1960年)・地子原分校(1960年)・村井分校(1960年)・栃生分校(1960年)・雲洞谷分校(1967年)・ろくろ分校(1975年休校、1978年廃校)
能家分校(1994年)・平良分校(1997年休校、2012年廃校)
能家分校は、22年前までは開設されていたようです。跡地は、グランドゴルフか何かの広場になっているようです。

歩き始めの植林の森は急登ですが、そこを抜けると、ところどころにツガやブナが残されています。黄葉とその立派な枝ぶりを楽しむことができました。ダイレクトに尾根を登ると、少しテーブル状のなだらかな道がくりかえされ、いい按配の登りルートでした。
ピークは、地蔵谷峰、三等三角点「地蔵谷」が設置されています。
少し雨がぱらついたので、立ったまま簡単に行動食を腹に納めて、下山にかかります。下山は、高島トレイル地図の破線ルートを外れ、p613、p605と下りました。ご一緒していただいた方の山勘がするどく、安全に駐車地近くへ降りました。地蔵谷をぐるりと一周するように尾根をまわってきました。

本日のミッション、果実酒つくり。
オオウラジロの実は、二人で1.2kgほど収穫できました。帰りにホワイトリカーと氷砂糖を入手し、さっそく果実酒を漬け込んでみました。氷砂糖350:オオウラジロの実700:ホワイトリカー1200で、1:2:3として、少しお酒を多めにして保存しやすいようにしてみました。よい果実酒になるそうで楽しみです。

帰りに寄り道しておじゃまさせていただいたMさん、栗ご飯ご馳走様でした。とってもおいしかったですよ。こだわりのお米はほんとにおいしいです。お米は食味値で検証されているんですね。
訪問者数:128人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2009/7/2
投稿数: 338
2016/11/5 20:52
 また近くにいました
この日は久多から峰床山、八丁平歩いてました。
月曜から1泊で八ヶ岳行ってきます。
登録日: 2011/10/2
投稿数: 1835
2016/11/6 4:28
 Re: また近くにいました
ここも鯖街道なんですね。
久多のキャンプ場を通り、針畑、能家と向かいました
八ヶ岳では、三段紅葉が楽しめそうですね
レコアップ楽しみにしています。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ