ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 997678 全員に公開 ハイキング東北

荒海山 南会津の山

日程 2016年11月03日(木) [日帰り]
メンバー ku------, その他メンバー1人
天候曇時々晴れ、のち雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク
車以外の交通手段はないと思います。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間32分
休憩
40分
合計
7時間12分
Sスタート地点08:0509:50戸坪沢分岐11:59荒海山12:3914:25戸坪沢分岐15:17ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
 従来の登山道が昨年の集中豪雨で使用できないので、ヤマレコにあった別のルートで登りました。
コース状況/
危険箇所等
登山ポストはありません。
ロープが張ってあるところが数カ所、痩せ尾根が数カ所ありました。注意して歩けば問題ありません。
戸坪沢の登山口から登山道までは、ピンク、赤、黄色のテープが数多くあるので、見逃さないように注意すれば迷うことはないと思います。
その他周辺情報戸坪沢の駐車場から檜枝岐の方に数匚圓と道の駅「ばんや」があります。

写真

戸坪沢の登山口です。前沢曲家集落13kmの看板が目印です。
2016年11月03日 08:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸坪沢の登山口です。前沢曲家集落13kmの看板が目印です。
歩き始めてすぐきれいな紅葉でした。
2016年11月03日 08:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩き始めてすぐきれいな紅葉でした。
2
沢を渡ります。
2016年11月03日 08:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を渡ります。
看板です。
2016年11月03日 08:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
看板です。
道は広く、目印のテープもあります。
2016年11月03日 08:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道は広く、目印のテープもあります。
2つめの沢です。対岸にテープが見えます。
水量は少なかったので、水に触ることなく渡れました。
2016年11月03日 08:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2つめの沢です。対岸にテープが見えます。
水量は少なかったので、水に触ることなく渡れました。
渡って土手を上ると、すぐ左の尾根に登ります。
まっすぐ行くとテープがなくなりますので、注意してください。
黄色かピンクのテープを目印に進みます。
2016年11月03日 08:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡って土手を上ると、すぐ左の尾根に登ります。
まっすぐ行くとテープがなくなりますので、注意してください。
黄色かピンクのテープを目印に進みます。
ミヤマシグレの紅葉
2016年11月03日 08:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマシグレの紅葉
アブラツツジの紅葉
2016年11月03日 08:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アブラツツジの紅葉
1
戸坪沢から登山道に出ました。
2016年11月03日 09:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸坪沢から登山道に出ました。
先ほどまでの踏み跡程度の道からはっきりした登山道になります。
2016年11月03日 09:54撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほどまでの踏み跡程度の道からはっきりした登山道になります。
1
紅葉が青い空に映えます。
2016年11月03日 10:01撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉が青い空に映えます。
目指す頂上はあそこです。
2016年11月03日 10:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指す頂上はあそこです。
無雪ハイキングのはずが…。
2016年11月03日 12:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無雪ハイキングのはずが…。
1
頂上の近くにあった避難小屋。
2016年11月03日 12:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上の近くにあった避難小屋。
中はきれいでした。
2016年11月03日 12:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中はきれいでした。
頂上に着きました。
2016年11月03日 12:08撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上に着きました。
2
阿賀野川の源流みたいです。
2016年11月03日 12:08撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿賀野川の源流みたいです。
遠くに見えたスキー場は、ハンターマウンテンと鶏頂山スキー場のようです。
2016年11月03日 12:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに見えたスキー場は、ハンターマウンテンと鶏頂山スキー場のようです。
3
左上は芝草山かな。
2016年11月03日 12:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左上は芝草山かな。
1
隣の頂上へいってみました。あれ、こちらも太郎岳だ。
2016年11月03日 12:22撮影 by KYV34, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
隣の頂上へいってみました。あれ、こちらも太郎岳だ。
隣から見た最初の頂上です。
2016年11月03日 12:23撮影 by KYV34, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
隣から見た最初の頂上です。
最初の頂上から隣の頂上を撮りました。
昼食を食べて下り始めたら、雪が降ってきました。
2016年11月03日 12:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の頂上から隣の頂上を撮りました。
昼食を食べて下り始めたら、雪が降ってきました。
急斜面を降りていると、虹が見えました。
山肌の手前に見える白い粒は雪です。
2016年11月03日 12:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急斜面を降りていると、虹が見えました。
山肌の手前に見える白い粒は雪です。
急いで下りてきた時に見えた、登山口反対側の山です。
2016年11月03日 15:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急いで下りてきた時に見えた、登山口反対側の山です。
2
登山口反対側の駐車場(チェーン着脱場)はとても広く、WIHIが使えます。
2016年11月03日 15:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口反対側の駐車場(チェーン着脱場)はとても広く、WIHIが使えます。
時雨れてきたと思ったら、きれいな虹が見えました。
2016年11月03日 15:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時雨れてきたと思ったら、きれいな虹が見えました。

感想/記録

 戸坪沢から従来の登山道に出るまでは、赤や黄色、ピンクのテープが案内してくれるのでとても安心でした。ただし、二つ目の沢を渡ったところで左の尾根に折れるところは見逃しそうになりました。真っ直ぐ続く踏み分け道が見えるので行ってしまいそうになります。そのまま行くと目印のテープがなくなるのでテープを気にしていれば気付くと思います。
 頂上近くには積雪があり、下山時は降雪もありました。一応ダウンジャケットや手袋の用意はしていましたが、この時期の登山には寒さ対策を忘れてはいけないと思いました。
訪問者数:281人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ