ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 997838 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

筑波山 白雲橋コース →御幸ヶ原

日程 2016年11月03日(木) [日帰り]
メンバー ashshelljp, その他メンバー2人
天候曇り後晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
筑波山神社第3駐車所に駐車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち62%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間6分
休憩
56分
合計
6時間2分
Sスタート地点07:1009:04弁慶茶屋跡09:1709:51筑波山10:1010:30御幸ヶ原10:5313:02筑波山神社13:0313:12ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
前日の雨の影響で木の根、土の道路が滑りやすくなっています。下りでは滑って尻餅を付きました。歩き方を気を付けてもダメでした。
その他周辺情報登山後は日帰り温泉「つくば湯」で汗を流しました。大きな温泉ではありませんが、露天風呂、泡風呂、ジェット風呂などがありリラックスです。食事は下山途中の「築膳」でお蕎麦です。150年前の銀行を改装したそうですが、古民家で趣のあるお店です。お蕎麦も美味しかった。お勧めです。但し混んでいました。

装備

個人装備 ザック-ラッシュ35 ザックカバー 山と道サコッシュ レインウエア レインキャップ ウインドブレーカー グローブ-カリマートレックライト グローブ-フリース水色 キャップ-ノースフェースGTXワークキャップ(カーキ色) ピクノリノックスナイフ&ホイッスル ゲイター ヘッドライト 手帳・ペン 熊鈴 iPhoneケース ウェットティッシュ メガネ曇り止め タオルマフラー eTrex30x & ホルダ レキストック 携帯座布団 モンベルレバーシブルグリッパ スワンUVメガネ 地図 モンベル財布 行動食 カメラ-PEN3 カメラクリップ 予備バッテリ・メモリ 簡易シート
共同装備 常備薬(アミノバイタル・芍薬甘草湯・ロキソニンS・ラックル腰痛剤・パプロン・正露丸・カットバン・ムヒ) 救急キッドA(マキロンS・カットバン・綿棒・テーピング・ウェットコットン・スポンジ・<br />ポイズンリムーバ・サバイバルシート・カロリーメイト1個・予備靴ひも) エアーサロンパス 食べる酸素 コーヒーカップ モンベルクリアボトル700mL サーモス レジャーシート・ペグトイレットペーパー 携帯トイレ

写真

今日は新しい登山靴の試し履きの山行。マムート テトンを履いていたのですが金具の部分が当たるようになり予てより注目していたローパー チベットを購入。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は新しい登山靴の試し履きの山行。マムート テトンを履いていたのですが金具の部分が当たるようになり予てより注目していたローパー チベットを購入。
筑波山神社側第3駐車場に駐車。ここにはトイレがあるので気に入っています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
筑波山神社側第3駐車場に駐車。ここにはトイレがあるので気に入っています。
トイレをちょっと下った所が近道です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレをちょっと下った所が近道です。
車道を通り筑波山神社に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道を通り筑波山神社に向かいます。
筑波山神社です。この階段を上り右側に行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
筑波山神社です。この階段を上り右側に行きます。
この道に出ます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この道に出ます。
川を渡り住宅街を左折します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川を渡り住宅街を左折します。
鳥居です。これが白雲橋コースの入口です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居です。これが白雲橋コースの入口です。
白雲橋コースの登山道に入りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白雲橋コースの登山道に入りました。
しばらく行くと白雲橋コースと迎場コースの分岐です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく行くと白雲橋コースと迎場コースの分岐です。
白雲橋コースに向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白雲橋コースに向かいます。
白蛇弁天です。ここで休憩・・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白蛇弁天です。ここで休憩・・・・
こんな道を登っていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな道を登っていきます。
岩場が続きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場が続きます。
開けた場所に出ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開けた場所に出ました。
ドングリがたくさん落ちています。熊の大好物ですが多分ここにはいませんね・・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドングリがたくさん落ちています。熊の大好物ですが多分ここにはいませんね・・・・
今回のザックはフーチュラ26にしました。今回は食事の準備が無いため小型のザックでOK。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回のザックはフーチュラ26にしました。今回は食事の準備が無いため小型のザックでOK。
苔がきれいです。しっとり濡れて輝いていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔がきれいです。しっとり濡れて輝いていました。
大きな杉の木です。樹齢どれくらいでしょうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな杉の木です。樹齢どれくらいでしょうか?
「弁慶茶屋跡」に着きました。ここがつつじヶ丘からの登り道との合流点です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「弁慶茶屋跡」に着きました。ここがつつじヶ丘からの登り道との合流点です。
見晴らしがよくなってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らしがよくなってきました。
「弁慶七戻り」です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「弁慶七戻り」です。
すぐに「高天原」に到着です。階段を登ってみました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに「高天原」に到着です。階段を登ってみました。
階段を上ると祠があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段を上ると祠があります。
祠を回ると狭い下り階段となりここを降ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祠を回ると狭い下り階段となりここを降ります。
「母の胎内くぐり」意外と狭くザックが引っ掛かりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「母の胎内くぐり」意外と狭くザックが引っ掛かりました。
「国割り石」だそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「国割り石」だそうです。
こんな犬も元気に登っていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな犬も元気に登っていました。
「出船入船」です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「出船入船」です。
「北斗岩」です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「北斗岩」です。
女体山頂上が近づいていました。最後の方は岩場が続きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女体山頂上が近づいていました。最後の方は岩場が続きます。
初めて見かけた花です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めて見かけた花です。
この一枚岩も登ります。昨夜の雨で滑りやすくなっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この一枚岩も登ります。昨夜の雨で滑りやすくなっています。
女体山頂上への最後の登りです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女体山頂上への最後の登りです。
女体山頂上の神社に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女体山頂上の神社に到着。
女体山頂上ゲット。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女体山頂上ゲット。
頂上からのロケーションです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上からのロケーションです。
こんな大きな犬も登ってていました。グレートピレニーズだそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな大きな犬も登ってていました。グレートピレニーズだそうです。
1
さっきのワンちゃんとご対面。大きさがよくわかります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっきのワンちゃんとご対面。大きさがよくわかります。
「ガマ石」です。下に落ちている小石をガマの口に投げて乗ればよいことがあるそうです。私は一発で乗りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「ガマ石」です。下に落ちている小石をガマの口に投げて乗ればよいことがあるそうです。私は一発で乗りました。
男体山下の御幸ヶ原に到着です。ケーブルカーの駅があります。登ってくる人が多くなってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男体山下の御幸ヶ原に到着です。ケーブルカーの駅があります。登ってくる人が多くなってきました。
北方向群馬側のロケーションです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北方向群馬側のロケーションです。
急に霧が出て視界が悪くなりました。山の天気は変わりやすいですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急に霧が出て視界が悪くなりました。山の天気は変わりやすいですね。
御幸ヶ原コースで下山開始です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御幸ヶ原コースで下山開始です。
木の根と土の多いコースです。昨日の雨で滑りやすくなっています。私が1回、娘が2回滑りました。新しい靴に慣れが必要です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の根と土の多いコースです。昨日の雨で滑りやすくなっています。私が1回、娘が2回滑りました。新しい靴に慣れが必要です。
大きな杉の木が3本あります。写真では伝わりにくいですがスケールがあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな杉の木が3本あります。写真では伝わりにくいですがスケールがあります。
途中の休憩所の横をケーブルカーが走っています。ここまで来ると下山道のちょうど半分です。途中が渋滞していてここまで1時間掛かりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の休憩所の横をケーブルカーが走っています。ここまで来ると下山道のちょうど半分です。途中が渋滞していてここまで1時間掛かりました。
まだまだこんな道が続きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだこんな道が続きます。
筑波山神社に到着しました。お疲れ様・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
筑波山神社に到着しました。お疲れ様・・・
駐車所に戻ったら大渋滞です。この後下山道の途中まで渋滞がつながっていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車所に戻ったら大渋滞です。この後下山道の途中まで渋滞がつながっていました。
下山後は日帰り温泉「つくば湯」で汗を流しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後は日帰り温泉「つくば湯」で汗を流しました。
食事は下山道途中の「築膳」でお蕎麦です。人気店のようで2時過ぎなのに30分待ちでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食事は下山道途中の「築膳」でお蕎麦です。人気店のようで2時過ぎなのに30分待ちでした。
待ち時間の間「築膳」の庭で写真撮影。赤とんぼと綺麗な赤い花。秋ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
待ち時間の間「築膳」の庭で写真撮影。赤とんぼと綺麗な赤い花。秋ですね。
この花は何でしょうか? 初めて見ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この花は何でしょうか? 初めて見ました。
天ぷらそばとても美味しかったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天ぷらそばとても美味しかったです。

感想/記録

新しい靴LOWA TIBETのデビュー山行です。今までのマムートテトンとはちょっと違った感覚です。ハイカットの影響もあり足の使い方を変えないとダメなようです。ソール自体はテトンの方が固い感じがします。LOWAはしなやかさがあります。LOWAは歩く程に足に馴染んできます。今後が楽しみです。後2〜3回で歩き方も慣れてくると思います。長く履ける靴なのでこれから大切にしていきます。
それにしても筑波山はなかなか手ごわい山だと思います。百名山では一番低い山ですが侮れません。今後もトレーニングもかねて登っていきたいと思います。
訪問者数:77人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ザック 山行 近道 ケーブルカー
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ