ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 998281 全員に公開 ハイキング東海

貝月山(揖斐高原スキー場より)

日程 2016年11月03日(木) [日帰り]
メンバー Bigovernikki_sui(CL)
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間30分
休憩
50分
合計
4時間20分
S貝月山避難小屋08:4009:401050m10:0011:00貝月山11:3011:40小貝月山13:00貝月山避難小屋G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

揖斐高原スキー場に向かう途中、虹がかかっていました。その虹の向こう側の山に登るのですが…
2016年11月03日 07:13撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
揖斐高原スキー場に向かう途中、虹がかかっていました。その虹の向こう側の山に登るのですが…
登山口
2016年11月03日 08:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口
登山口
2016年11月03日 08:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口
避難小屋のある第2リフト終点まで車で入り、ここから入山しました。
2016年11月03日 08:31撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋のある第2リフト終点まで車で入り、ここから入山しました。
登山道はキレイに整備されていました。
2016年11月03日 09:21撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道はキレイに整備されていました。
どんぐり
2016年11月03日 09:38撮影 by DSLR-A350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんぐり
黄葉もキレイなのですが、天気が悪いとイマイチです。
2016年11月03日 10:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄葉もキレイなのですが、天気が悪いとイマイチです。
途中からカッパを着込みました。
2016年11月03日 10:17撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中からカッパを着込みました。
標高1000mあたりで霰に降られる始末…(白い粒が霰)
2016年11月03日 10:23撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1000mあたりで霰に降られる始末…(白い粒が霰)
もちろん山頂からの展望は臨めません。展望台の下でラーメンランチを済ませました。
2016年11月03日 10:55撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もちろん山頂からの展望は臨めません。展望台の下でラーメンランチを済ませました。
ピークの展望台
2016年11月03日 10:56撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピークの展望台
ピークの展望台
2016年11月03日 11:16撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピークの展望台
登りでは気づかなかった小貝月山へのアプローチを見つけ、とりあえず登頂。
2016年11月03日 11:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りでは気づかなかった小貝月山へのアプローチを見つけ、とりあえず登頂。
下山するまでガスの中。でも、見方を変えれば幻想的な景色です。
2016年11月03日 12:09撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山するまでガスの中。でも、見方を変えれば幻想的な景色です。

感想/記録

天気予報では晴れの予報であったものの、それは平地の天気のことで…
山は寒気が入り込んで生憎の雨模様でした。
せっかくの紅葉も展望も雨に包まれ、ちょっぴり冷たい山行となりました。

ヒフミ新道はとてもキレイに整備されていて悪いところはないし、山頂は気持ちのいい芝生の広場。
登山初心者や家族連れにぴったりの山だと思いました。
またいつか、のんびり登りたいものです。
訪問者数:118人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ