ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 998547 全員に公開 ハイキング奥秩父

上日川峠ー大菩薩嶺ー小菅の湯

日程 2016年11月04日(金) [日帰り]
メンバー Suka
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間59分
休憩
17分
合計
4時間16分
S上日川峠09:1109:25福ちゃん荘09:2810:04雷岩10:0610:12大菩薩嶺10:16雷岩10:1710:28神部岩10:38賽ノ河原10:42親不知ノ頭10:4310:51大菩薩峠10:5211:01熊沢山11:08石丸峠11:0911:22米代(長峰分岐)11:2411:31玉蝶山11:48榧ノ尾山(川入・ホンゴウ)12:20ショナメ12:31大ダワ(棚倉)12:3212:41モロクボ平・小山沢入のヌタ分岐12:4312:48高指山13:01川久保・モロクボ平分岐13:04モロクボ平13:0513:12田元・小菅の湯分岐13:1413:27ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所は特になし。牛の寝通りは落ち葉が降り積もって道が少しわかりにくくなっているところ有り。

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト カメラ

写真

出発
2016年11月04日 09:13撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発
1
紅葉しています
2016年11月04日 09:16撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉しています
1
唐松尾根分岐
2016年11月04日 09:28撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松尾根分岐
富士山、見えました
2016年11月04日 09:36撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山、見えました
4
霜柱
2016年11月04日 09:43撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霜柱
見上げる稜線と紅葉
2016年11月04日 09:48撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見上げる稜線と紅葉
1
視界が開けました
2016年11月04日 10:00撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視界が開けました
1
雷岩より
右端に八ヶ岳(編笠山、権現岳)
奥にうっすらと乗鞍岳
左端に南アルプス(鋸岳)
2016年11月04日 10:17撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷岩より
右端に八ヶ岳(編笠山、権現岳)
奥にうっすらと乗鞍岳
左端に南アルプス(鋸岳)
2
南アルプス(右から甲斐駒、千丈、北岳、間ノ岳、農鳥岳)
2016年11月04日 10:17撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス(右から甲斐駒、千丈、北岳、間ノ岳、農鳥岳)
2
南アルプス(塩見岳、悪沢岳、赤石岳)
2016年11月04日 10:17撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス(塩見岳、悪沢岳、赤石岳)
2
南アルプス(聖岳、上河内岳、笊ヶ岳)
2016年11月04日 10:17撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス(聖岳、上河内岳、笊ヶ岳)
2
大菩薩峠に向かいます
2016年11月04日 10:29撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩峠に向かいます
2
富士山を見ながらの稜線歩き
2016年11月04日 10:33撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山を見ながらの稜線歩き
1
途中ちょっとした岩場有り
2016年11月04日 10:35撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中ちょっとした岩場有り
賽ノ河原
2016年11月04日 10:41撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
賽ノ河原
大菩薩峠が見えました
2016年11月04日 10:44撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩峠が見えました
1
大菩薩峠に到着
2016年11月04日 10:51撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩峠に到着
2
石尾根の山々(右から鷹ノ巣山、日陰名栗山、高丸山、七ツ石山、小雲取山、雲取山)
2016年11月04日 10:51撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石尾根の山々(右から鷹ノ巣山、日陰名栗山、高丸山、七ツ石山、小雲取山、雲取山)
2
石丸峠に向けて登り返し
2016年11月04日 10:53撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石丸峠に向けて登り返し
富士山、今日の見納め
2016年11月04日 11:07撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山、今日の見納め
2
石丸峠
2016年11月04日 11:08撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石丸峠
4
牛の寝通りへの分岐
2016年11月04日 11:12撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛の寝通りへの分岐
1
紅葉がきれいでした
2016年11月04日 11:52撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉がきれいでした
3
大ダワ(棚倉)分岐
2016年11月04日 12:27撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ダワ(棚倉)分岐
標識に従ってモロクボ平経由小菅の湯へ
2016年11月04日 12:43撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識に従ってモロクボ平経由小菅の湯へ
うっかりまっすぐ行ってしまいそうですが、ここで道が鋭角に曲がっています(地形図上でも表現されています)。
2016年11月04日 12:57撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うっかりまっすぐ行ってしまいそうですが、ここで道が鋭角に曲がっています(地形図上でも表現されています)。
地形図にも出ている分岐その1
この先、モロクボ平からの下りは地形図では表現し切れていませんがかなり細かくジグザグに下っています。
2016年11月04日 13:01撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地形図にも出ている分岐その1
この先、モロクボ平からの下りは地形図では表現し切れていませんがかなり細かくジグザグに下っています。
地形図にも出ている分岐その2
2016年11月04日 13:11撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地形図にも出ている分岐その2
無事下山
2016年11月04日 13:20撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事下山
地味に疲れる登りを経て小菅の湯到着
2016年11月04日 13:26撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地味に疲れる登りを経て小菅の湯到着
1

感想/記録
by Suka

快晴に恵まれ、景色を楽しみながら歩けました。
牛の寝通りは長いですが、傾斜は緩やかで快調に飛ばせます。が、落ち葉に隠れている木の根や石につまずくことがあるのでスピードコントロールした方が良いですね。
訪問者数:295人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

紅葉 霜柱
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ