ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 998588 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

【赤・横・硫黄】雪だ━━(゜∀゜)━━!!ということで行ってきた

日程 2016年11月04日(金) [日帰り]
メンバー also
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
赤岳山荘に駐車。一日1000円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間40分
休憩
43分
合計
5時間23分
S赤岳山荘12:2212:27美濃戸山荘12:2812:51堰堤広場13:18赤岳鉱泉13:2213:24大同心沢(大同心ルンゼ)分岐13:2514:01赤岩の頭14:0314:14硫黄岳14:2114:34硫黄岳山荘14:47台座ノ頭14:54横岳(奥ノ院)14:5815:02無名峰15:07横岳(三叉峰)15:12石尊峰15:1415:15日ノ岳15:25二十三夜峰15:30地蔵の頭15:3115:34赤岳天望荘15:50赤岳頂上山荘15:5115:54赤岳16:0516:06竜頭峰16:12文三郎尾根分岐16:35行者小屋16:4417:04中ノ行者小屋跡17:42美濃戸山荘17:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
一眼持参。写真メイン
コース状況/
危険箇所等
日々降雪、凍結の状況は変化します。
リアルタイムな情報の収集を。

■赤岳山荘-赤岳鉱泉(北沢)
林道後、緩やかな登り。沢沿いを進む。南沢より歩きやすい

■赤岳鉱泉-硫黄岳
赤岩の頭までは樹林帯の登り。降雪はほぼない。
赤岩の頭より吹きさらしの強風。山頂も風が強いことが多い。

■硫黄岳-横岳(奥ノ院)
硫黄岳山荘付近は特に風が強い。昨今の気温状況と合わせても、
体感温度は厳冬期並。バラクラバが欲しいところ。
横岳奥ノ院最後の登りは凍結につき歩行注意。

■横岳-赤岳
三叉峰、石尊峰、日ノ岳ルンゼ鎖場と進むが降雪で特に苦労はしなかった。
赤岳展望荘以降は要アイゼン。とはいえどチェーンスパイクで十分な印象。
ピッケルは必要性を感じない。
とにかく歩かれているので固められて凍っている。

■赤岳-行者小屋(文三郎尾根)
下りのため行者小屋までチェーンスパイクを履いた。
赤岳直下、文三郎尾根と活躍した。
階段、歩きづらい。

■行者小屋-赤岳山荘(南沢)
凍結はなかった。
その他周辺情報もみの湯
17時以降は300円
最近内湯がぬるくてずっと入ってしまう

装備

個人装備 長袖シャツ ハードシェル ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 毛帽子 ザック チェーンスパイク 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス ツェルト カメラ
備考 バラクラバもってくればよかった

写真

今日はリッチに赤岳山荘からスタート!
2016年11月04日 12:22撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はリッチに赤岳山荘からスタート!
3
水は赤岳山荘、美濃戸山荘どちらにもあります。
美味しい!
2016年11月04日 12:25撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水は赤岳山荘、美濃戸山荘どちらにもあります。
美味しい!
3
北沢から登るのは二回目かも。いつも南沢。
2016年11月04日 12:27撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北沢から登るのは二回目かも。いつも南沢。
2
赤岳鉱泉。アイスキャンディー作成中です。
2016年11月04日 13:18撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉。アイスキャンディー作成中です。
3
若主人が冬に向けての作業をしていました。
2016年11月04日 13:20撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
若主人が冬に向けての作業をしていました。
2
森林限界へ。赤岳よりも突き出た大同心に目がいきます
2016年11月04日 14:00撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森林限界へ。赤岳よりも突き出た大同心に目がいきます
18
赤岩の頭。山頂はうっすら白い
2016年11月04日 14:03撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岩の頭。山頂はうっすら白い
12
もう役割を果たしていない君は何を想う。
2016年11月04日 14:03撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう役割を果たしていない君は何を想う。
4
峰の松目。いつこれを登頂するのか…
2016年11月04日 14:07撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峰の松目。いつこれを登頂するのか…
8
東西天狗岳が目立ちます。
2016年11月04日 14:07撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東西天狗岳が目立ちます。
9
山頂もうすぐ。
2016年11月04日 14:09撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂もうすぐ。
3
エビちゃん成長中
2016年11月04日 14:11撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エビちゃん成長中
7
だだっ広い山頂
2016年11月04日 14:14撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だだっ広い山頂
4
結構大きいねえ。
2016年11月04日 14:14撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構大きいねえ。
22
山頂標識
2016年11月04日 14:15撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂標識
11
北八ヶ岳一望。稲子やにゅうも見える。
2016年11月04日 14:15撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北八ヶ岳一望。稲子やにゅうも見える。
5
爆裂火口
2016年11月04日 14:16撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爆裂火口
11
定番の一枚。うっすら白いのと空の青さがすばらすー
2016年11月04日 14:17撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
定番の一枚。うっすら白いのと空の青さがすばらすー
14
硫黄岳山荘。しきりにヘリが飛んでいました。小屋締めの準備ですね。
2016年11月04日 14:34撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳山荘。しきりにヘリが飛んでいました。小屋締めの準備ですね。
4
爆風で体感は厳冬期です。
2016年11月04日 14:38撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爆風で体感は厳冬期です。
4
えぐるような大同心、奥に小同心。
2016年11月04日 14:44撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
えぐるような大同心、奥に小同心。
12
振り返って硫黄岳
2016年11月04日 14:44撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って硫黄岳
3
この辺はかなり長いです。
2016年11月04日 14:46撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺はかなり長いです。
8
手前から奥ノ院、無名峰、三叉峰
2016年11月04日 14:49撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前から奥ノ院、無名峰、三叉峰
6
奥ノ院の登り。凍結注意。
2016年11月04日 14:52撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥ノ院の登り。凍結注意。
4
キャー大同心様ー!
2016年11月04日 14:52撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャー大同心様ー!
7
氷点下ではないので長く風を受けなければ平気です。
2016年11月04日 14:56撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷点下ではないので長く風を受けなければ平気です。
4
息をのむほどいい天気
2016年11月04日 14:58撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
息をのむほどいい天気
7
奥ノ院
2016年11月04日 14:58撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥ノ院
3
撮っていただきました。
2016年11月04日 14:58撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
撮っていただきました。
26
この辺からの赤岳が一番好きかも
2016年11月04日 15:00撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺からの赤岳が一番好きかも
10
杣沿尾根
2016年11月04日 15:06撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杣沿尾根
4
尾根から外れる箇所は凍結にに注意したい。
2016年11月04日 15:14撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根から外れる箇所は凍結にに注意したい。
3
氷の華
2016年11月04日 15:15撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷の華
8
美しい、美しすぎる。カメラ持ってきてよかった。
2016年11月04日 15:19撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しい、美しすぎる。カメラ持ってきてよかった。
22
日ノ岳ルンゼ斜面。
2016年11月04日 15:20撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日ノ岳ルンゼ斜面。
2
二十三夜
普通に地面に置いてあります。
2016年11月04日 15:26撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二十三夜
普通に地面に置いてあります。
2
徐々に近づいてきます。
2016年11月04日 15:27撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徐々に近づいてきます。
6
阿弥陀は逆光で残念。
2016年11月04日 15:27撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀は逆光で残念。
7
振り返って横岳、ここもカッコよくて好きです。
2016年11月04日 15:29撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って横岳、ここもカッコよくて好きです。
9
お地蔵様。まだ雪は付いていない。皆の安全を見守りください。
2016年11月04日 15:30撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お地蔵様。まだ雪は付いていない。皆の安全を見守りください。
8
展望荘が見えてきた。
2016年11月04日 15:31撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望荘が見えてきた。
5
展望荘まできました。
2016年11月04日 15:33撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望荘まできました。
6
最後の登り。うおー!
2016年11月04日 15:34撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の登り。うおー!
4
横岳から蓼科山まで。
2016年11月04日 15:44撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳から蓼科山まで。
8
この辺はツルツルの場所もあります。登りはいいとしても下りはアイゼンが欲しいです。
2016年11月04日 15:44撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺はツルツルの場所もあります。登りはいいとしても下りはアイゼンが欲しいです。
2
影赤岳
2016年11月04日 15:47撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
影赤岳
10
北アルプス、後立山までよく見えます。
2016年11月04日 15:50撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプス、後立山までよく見えます。
9
赤岳頂上山荘、今日はスルー
2016年11月04日 15:51撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳頂上山荘、今日はスルー
3
着いたよ山頂。約3:30、今日は写真メインだからこんなものでしょうか。
2016年11月04日 15:52撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
着いたよ山頂。約3:30、今日は写真メインだからこんなものでしょうか。
9
山頂〜
2016年11月04日 15:53撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂〜
5
自撮り。赤岳はカメラ置くポイントがないので困る。
2016年11月04日 15:58撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自撮り。赤岳はカメラ置くポイントがないので困る。
15
下ります。文三郎方面も吹き曝しの雪が。
2016年11月04日 16:05撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下ります。文三郎方面も吹き曝しの雪が。
4
権現岳、南アルプス
2016年11月04日 16:07撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現岳、南アルプス
10
阿弥陀、中岳。
2016年11月04日 16:11撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀、中岳。
9
文三郎尾根から見る横岳はカッコいい。さらに阿弥陀方面まで進むとさらにカッコいいよ!
2016年11月04日 16:13撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
文三郎尾根から見る横岳はカッコいい。さらに阿弥陀方面まで進むとさらにカッコいいよ!
10
マムート階段
2016年11月04日 16:14撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マムート階段
4
行者小屋までチェーンスパイク履いたまま行きます。
2016年11月04日 16:22撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者小屋までチェーンスパイク履いたまま行きます。
3
行者小屋。テントの人たち楽しそう。
2016年11月04日 16:34撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者小屋。テントの人たち楽しそう。
2
小屋。カモシーバッジを買って即日失くしたことを思い出します。
2016年11月04日 16:35撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋。カモシーバッジを買って即日失くしたことを思い出します。
2
アーベント横岳
2016年11月04日 16:34撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アーベント横岳
15
赤岳も赤く染まる
2016年11月04日 16:42撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳も赤く染まる
8
家でだらだらしていたせいで日が落ちてしまいました。
2016年11月04日 17:18撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
家でだらだらしていたせいで日が落ちてしまいました。
7
日が落ちるのが早いですね、目算誤りました。乙!
2016年11月04日 17:42撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が落ちるのが早いですね、目算誤りました。乙!
5

感想/記録
by also

家から見た八ヶ岳がすっかり白くなっていたので「これは行かねば!」
ということで行こうとおもいましたが…

1時間後…_(:3」∠)_めんどい。この前amazonで買った本でも読んじゃおうかな!
2時間後…_(:3」∠)_はぁ〜。カレーの食材を買ってあるから作りたい。玉ねぎを飴色に炒めないとなぁ。
3時間後…_(:3」∠)_フー。ゲオで借りてきたDVDがいっぱいあるから、今日はまったりしようかな!
4時間後…_(:3」∠)_カタカタカタ…あーインターネッツおもすれー

(;゜Д゜)はぁうぁ!
こんなことをやっている場合じゃない!
と鉛のような腰を上げて何とか行ってきました。
山へは行きたいんだけどめんどくさい、腰が上がらない。
自分よくあるんですけど皆さんはありませんか?
僕だけですかね…

天気も良く初冠雪ということなので、写真メインで登ってきました。
好天過ぎてとてもいい景色でした。

ちなみに家へ帰ってから作ったカレーは失敗してクソまずかったです、完
訪問者数:810人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/4/18
投稿数: 49
2016/11/6 7:26
 ダラダラして出発たまにあります。
alsoさん こんにちは。
自分は計画的寝坊とかありますが、4時間もしてから硫黄〜赤岳周回とはなかなかの変わり者(失礼しました)っぽさが流石ですww
冠雪した八ヶ岳 天気も素晴らしい♪
写真も流石だなーっていつも拝啓しております(^_^)
alsoさんから刺激を受けるのですが、最近はケタ違い感を感じるばかりです。。
登録日: 2015/6/2
投稿数: 143
2016/11/6 8:36
 かなり・・・
自分もアルマジロです 最近も・・・
登録日: 2014/4/8
投稿数: 50
2016/11/6 15:03
 あります
早速雪をふみふみしてきましたか いつもながらタイム早いですねー

自分も腰が重い事よくありますよー
計画だけは日々準備万端なんですが、物の準備とかめんどいですよね
最近は、次に行く場所を決めたらいつでも行けるようにある程度パッキングしておいてます。
登録日: 2012/11/17
投稿数: 984
2016/11/6 17:22
 すごっ!
ヤマレコでは初めてですが、Tatsuo Dave Saitohです。
この時期、このルートを午後出発ってことも驚きですが、無茶苦茶早いですね
これだけのスピードで回れれば行動範囲も広がって楽しいでしょうね
登録日: 2014/7/29
投稿数: 588
2016/11/7 21:25
 Re: ダラダラして出発たまにあります。
gakubitoさんこんにちは。
朝は7時くらいに起きてて「これは行く場所の選択肢がある!」とか
思っていたんですけど…気付いたら八ヶ岳以外は厳しい時間に
近所過ぎてあんまりよくないですよね…しかも入山時間はベテランの人とかに怒られそうです。
写真はカメラスペックに乗っかっているだけで腕はうんこ状態です。
今後頑張ります!

むしろ自分はgakubitoさんのスタイルのほうが気になりますね。
長期滞在豪華飯スタイルは結構なオンリーワンじゃないですか!
和牛とかスペアリブとか垂涎ですね、さらにラーメン食っちゃうとか
食べ過ぎで帰り苦しくないのでしょうか…
いつもおいしそうだなってみています!
フェイスブックとかに山飯のグループとかもあるんで、そちらとかにも
是非投稿してくださいよ〜(;´∀`)
登録日: 2014/7/29
投稿数: 588
2016/11/7 21:27
 Re: かなり・・・
kusunokiyaさんこんにちは。

そんなこといいながら結構走っているし〜
しかも早いし、羨ましいです。
トレーニングめんどいです
冬になるとめんどいレベルがさらに上がります!
登録日: 2014/7/29
投稿数: 588
2016/11/7 21:31
 Re: あります
motosaさんこんにちは。

北アルプスとかに比べたら全然でしたわ…本当見た目だけ。
今では全然ないです。明日降るみたいですけど雨かもしれないですし
それでも吹き曝しにはすこしあったので嬉しかったです。
今回は遠目に写真がとれればいいやって感じでしたので、目的を達せて満足です。

パッキングはちょっと見習っておきます
登録日: 2014/7/29
投稿数: 588
2016/11/7 21:39
 Re: すごっ!
おぉTatsuoさんでしたか!こんにちは!

けっこうヤマレコがっつりだったのですね
この辺は近所なので勝手が分かっていて最低限の装備で回るので
それなりに速度が出るのかも…しれないです(;´∀`)
そろそろ雪山でTatsuoさんのシーズンですね

自分はもう少し雪のないところへ、何かしようと思います!
登録日: 2016/5/10
投稿数: 36
2016/11/10 0:31
 _(┐「ε:)_ゴロリは終了の合図です💦
まず、相変わらずはやい!!!韋駄天さんっ笑

この山行はalsoさんだからこそできるものですね:*:・(*´ω`pq゛
私ゃムリだ(• ε •)

そして、_(┐「ε:)_とか_(:3 」∠)_とかの気分あります!あります!
しかし…山までが遠いところに住んでいると、30分遅れでも命取りになるので、泣きながら出発することもシバシバ…💦

山が近いの、羨ましいです💓
登録日: 2015/4/18
投稿数: 49
2016/11/10 10:27
 Re[2]: ダラダラして出発たまにあります。
山行のメインは山頂休憩だから早出してゆっくりするのが良いのですが、睡眠時間も欲しいので悩ましいです。
大食いなので、食べ過ぎの心配ないんですw
フェイスブックはしてないのですが、、
水色のSNSで山頂からリアルタイムで投稿してます(^_^;)
登録日: 2014/7/29
投稿数: 588
2016/11/10 13:42
 Re: _(┐「ε:)_ゴロリは終了の合図です💦
seeds-of-joyさんこんにちは。

早く行かねば日が暮れてしまう(まぁ暮れたんですけども)とおもって
汗だくで登っていたら、山の知り合いに遭遇し小汚い姿を見られてしまいました。
稜線に出るまでは焦って登っていたので、ハズカスーって感じでした

しっかり計画を立てて北アとか行くときは結構頑張れるんですが、
地元だとだめだめです。大抵昼過ぎです!
これからの時期は本当めんどくさくなってしまいます。
自分は山が本当に好きなのか疑問になりますwww
登録日: 2014/7/29
投稿数: 588
2016/11/10 13:46
 Re[3]: ダラダラして出発たまにあります。
gakubitoさんこんにちは。

実は「T」はよく見ることがあったので「F」の話を振ってみたのですw
山頂滞在型素晴らしいです。自分も仲の良い知り合いと行くと、
そんな感じになることがあるので…
眠る時間を削るのは大変ですね。山行計画と比例して「これくらい寝よう」
って布団に入るんですが一睡もできないことが多いです自分

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ