ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 998591 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

天狗岳・硫黄岳周回

日程 2016年10月27日(木) [日帰り]
メンバー senbe
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
唐沢鉱泉手前の登山者用駐車場(未舗装、無料)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間32分
休憩
1時間41分
合計
9時間13分
S唐沢鉱泉07:5308:28唐沢鉱泉分岐08:2909:00第一展望台09:0209:25第二展望台09:2810:00天狗岳10:0910:23東天狗岳10:2910:42白砂新道入口10:51根石岳11:0111:09箕冠山11:1011:29夏沢峠11:3312:20硫黄岳12:5713:28夏沢峠13:4314:09箕冠山14:1014:19根石岳14:2014:27白砂新道入口14:2814:45東天狗岳14:5115:36中山峠15:3815:42黒百合ヒュッテ15:4316:20渋ノ湯・唐沢鉱泉分岐16:2117:06唐沢鉱泉G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所は特になし。唐沢鉱泉入口前に登山ポストあり。
その他周辺情報唐沢鉱泉(700円)
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

登山口の案内図
2016年10月27日 07:46撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口の案内図
これを渡って登山道へ
2016年10月27日 07:54撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これを渡って登山道へ
枯尾の峰への分岐
2016年10月27日 08:29撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枯尾の峰への分岐
第一展望台
2016年10月27日 09:00撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一展望台
蓼科山がよく見える
2016年10月27日 09:00撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓼科山がよく見える
第二展望台より赤岳・阿弥陀岳
2016年10月27日 09:25撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二展望台より赤岳・阿弥陀岳
西天狗岳に到着
2016年10月27日 10:00撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西天狗岳に到着
東天狗へはすぐ
2016年10月27日 10:01撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東天狗へはすぐ
槍穂高の稜線
2016年10月27日 10:03撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍穂高の稜線
南アルプス
2016年10月27日 10:05撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス
東天狗岳に到着
2016年10月27日 10:24撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東天狗岳に到着
北八ヶ岳の稜線
2016年10月27日 10:25撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北八ヶ岳の稜線
白砂新道入口
2016年10月27日 10:42撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白砂新道入口
天狗岳の間に蓼科山が…
2016年10月27日 10:51撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岳の間に蓼科山が…
茅野の市街地と奥に御嶽山
2016年10月27日 10:52撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茅野の市街地と奥に御嶽山
根石山荘と阿弥陀岳。奥に南アルプス。
2016年10月27日 10:52撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根石山荘と阿弥陀岳。奥に南アルプス。
硫黄岳と赤岳
2016年10月27日 11:00撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳と赤岳
箕冠山の案内図
2016年10月27日 11:10撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
箕冠山の案内図
夏沢峠より硫黄岳
2016年10月27日 11:30撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏沢峠より硫黄岳
硫黄岳に到着
2016年10月27日 12:20撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳に到着
天狗と蓼科
2016年10月27日 12:24撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗と蓼科
南八ヶ岳の稜線
2016年10月27日 12:26撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南八ヶ岳の稜線
硫黄岳山荘と横岳・赤岳
2016年10月27日 12:41撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳山荘と横岳・赤岳
清里方面と奥秩父
2016年10月27日 12:42撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清里方面と奥秩父
この先をちょっと行ってみる…
2016年10月27日 12:45撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先をちょっと行ってみる…
北八ヶ岳の佐久側の稜線
2016年10月27日 12:47撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北八ヶ岳の佐久側の稜線
東天狗に戻る
2016年10月27日 14:45撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東天狗に戻る
黒百合ヒュッテ
2016年10月27日 15:43撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒百合ヒュッテ
入口の様子
2016年10月27日 15:42撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入口の様子
渋の湯分岐
2016年10月27日 16:20撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渋の湯分岐
唐沢鉱泉に戻る
2016年10月27日 17:07撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐沢鉱泉に戻る
駐車場のトイレ。ご苦労様。
2016年10月27日 17:08撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場のトイレ。ご苦労様。
撮影機材:

感想/記録
by senbe

唐沢鉱泉までの道路は手前4キロ程未舗装だったが、普通車でもゆっくり行けば問題なかった。
 7時前に駐車場に着いて車内で朝食を摂って準備し、8時前に西尾根登山道を登り始める。道はしっかりしていて歩き易く、第一展望台までは1時間強で着く。第二展望台までも割と楽に登れたが、その先の西天狗岳までの岩場の登りがきつく、30分程我慢して10時に山頂に着く。
 この日は天気も良く、時間も少し余裕があったので、東天狗にも登った後、硫黄岳まで行ってみることにする…。
 夏沢峠までは快適な尾根歩きが続き、楽に距離が稼げるが、峠からは結構な急登が続くようになり、風も出てきて寒い中、50分位掛けてようやく硫黄岳に着く。
 眺めの良い山頂で写真を撮ったり、爆裂火口を見に行ったりしているうちに30分以上があっという間に過ぎるが、風が強いので、昼食は夏沢峠まで戻ってからにするwww
 その後、東天狗に戻る間に風も治まり、岩の多い道を中山峠まで下ってから、黒百合ヒュッテを経て唐沢鉱泉に下ると、途中、ゴロゴロした沢筋の歩き難い道で何度かズッコケながら(巻き道が何ヶ所か設けてあるのでそっちを使った方が良い)時間は掛かったものの、何とか日が暮れるまでに駐車場に戻りホッとする…。
 下山後は唐沢鉱泉(700円)に入れてもらい、十分温まってから帰った。
訪問者数:36人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ