ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 998649 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

北アルプス3日目(常念小屋〜大天井岳〜常念小屋泊)

日程 2016年11月01日(火) [日帰り]
メンバー genryuu
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

4:55起床→6:50GO→10:05旧二股小屋跡10:20→11:31大天荘冬季小屋
11:50→12:00大天井岳12:20→12:35大天荘冬季小屋12:50→13:40一服14:01→14:55一服15:20→16:40常念小屋(泊)

写真

11月1日⇒部屋は6人部屋に2人だけ。蝶ヶ岳ヒュッテに比して部屋が仕切られているので暖かい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11月1日⇒部屋は6人部屋に2人だけ。蝶ヶ岳ヒュッテに比して部屋が仕切られているので暖かい。
毛布は寝袋式。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛布は寝袋式。
昨夜雪が降り一瞬にして冬の山になりました。6時50分燕岳に向かう。積雪は5cm程。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨夜雪が降り一瞬にして冬の山になりました。6時50分燕岳に向かう。積雪は5cm程。
横通岳へ,念願の雪だったが風が強い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横通岳へ,念願の雪だったが風が強い。
一の沢下山口。大天井岳に行くのは小生のみ、他の方は蝶ヶ岳、常念岳へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の沢下山口。大天井岳に行くのは小生のみ、他の方は蝶ヶ岳、常念岳へ。
常念岳、小屋も見えなくなりました。這松帯を抜けたら暴風。 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念岳、小屋も見えなくなりました。這松帯を抜けたら暴風。 
穂高連峰は雲の中。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高連峰は雲の中。
暴風で飛ばされそう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暴風で飛ばされそう。
ここで一服。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで一服。
這松帯に入ると風は無い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
這松帯に入ると風は無い。
振り返って横通岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って横通岳。
雲の流れが激しい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の流れが激しい。
時々青空が出るが一瞬だけ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々青空が出るが一瞬だけ。
横通岳〜常念岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横通岳〜常念岳。
吹き溜まりは10cm。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吹き溜まりは10cm。
雷鳥の足跡か。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥の足跡か。
1
足跡だけで姿は見えない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足跡だけで姿は見えない。
1
常念岳も見えて来ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念岳も見えて来ました。
廃道は中山に行く道だったのか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
廃道は中山に行く道だったのか?
吹き溜まりは30cm。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吹き溜まりは30cm。
一瞬にして雲が覆う。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬にして雲が覆う。
旧二俣小屋跡、天気も悪く風が強いのでここで一服、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧二俣小屋跡、天気も悪く風が強いのでここで一服、
青空が広がって来た。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空が広がって来た。
青空が広がって来たのでGO。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空が広がって来たのでGO。
暴風で大天荘冬期避難小屋で模様を見る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暴風で大天荘冬期避難小屋で模様を見る。
大天荘冬期小屋。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大天荘冬期小屋。
「ナナカマド」。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「ナナカマド」。
1
「ナナカマド」。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「ナナカマド」。
12時大天井岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12時大天井岳。
燕岳に向かったが急な岩場に雪が張り付いていた、少し下りたが強風と視界が悪いのでどうするか思案橋。燕岳方面は何も見えないのでは行っても詰まらない、避難小屋に戻ってどうするか考える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕岳に向かったが急な岩場に雪が張り付いていた、少し下りたが強風と視界が悪いのでどうするか思案橋。燕岳方面は何も見えないのでは行っても詰まらない、避難小屋に戻ってどうするか考える。
12時50分常念小屋へ戻る事にした。後で考えたら巻道有り(地図にも)ただ夏以降は歩行禁止となったいた。こっちなら行けたが無理する事もない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12時50分常念小屋へ戻る事にした。後で考えたら巻道有り(地図にも)ただ夏以降は歩行禁止となったいた。こっちなら行けたが無理する事もない。
13時過ぎ雲が取れて来て風も弱くなりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13時過ぎ雲が取れて来て風も弱くなりました。
槍ヶ岳は雲の中。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳は雲の中。
穂高連峰も雲の中。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高連峰も雲の中。
安曇野は青空。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安曇野は青空。
雪は風で飛んだのか少しだけになりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪は風で飛んだのか少しだけになりました。
槍ヶ岳が見えて来ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳が見えて来ました。
奥穂高岳とジャンダルム。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂高岳とジャンダルム。
奥穂高岳とジャンダルム。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂高岳とジャンダルム。
奥穂高岳とジャンダルム。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂高岳とジャンダルム。
前穂高岳〜奥穂高岳〜北穂高岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前穂高岳〜奥穂高岳〜北穂高岳。
奥穂高岳〜北穂高岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂高岳〜北穂高岳。
旧二俣小屋跡。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧二俣小屋跡。
槍ヶ岳と喜作新道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳と喜作新道。
横通岳〜常念岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横通岳〜常念岳。
吹き溜まりは変わらず。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吹き溜まりは変わらず。
ここで一服。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで一服。
横通岳〜常念岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横通岳〜常念岳。
雪は飛ばされたのか少なくなりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪は飛ばされたのか少なくなりました。
常念岳は又雲に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念岳は又雲に。
お、雷鳥が一羽居ました。⇒
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お、雷鳥が一羽居ました。⇒
1
横通岳の道は雪は吹き飛んでいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横通岳の道は雪は吹き飛んでいました。
ブロッケン。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブロッケン。
直ぐに雲が。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直ぐに雲が。
16時40分常念小屋着、小屋終いも近いので御馳走が一杯。客は3人のみ。 部屋は小生1人。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16時40分常念小屋着、小屋終いも近いので御馳走が一杯。客は3人のみ。 部屋は小生1人。

感想/記録

昨夜雪が降り晩秋の山が一瞬にして初冬の山になりました。待望の初冠雪です、遠くから来た甲斐が有りました。今日は燕山荘迄行く予定でしたが大天井岳からの下りが急な岩場に雪が張り付いて危ない感じ&強風&悪天だったので無理はせず常念小屋に戻りました。午後からは風も止み槍ヶ岳・穂高連峰も時折り顔を覗かせ、昨日とは打って変わった姿を見せて呉れました。燕岳方面はずっと雲が掛かっていたので引き返して正解でした。歩いていたのは私一人だけでした。常念小屋は3人泊、部屋は昨日と同じで私1人でした。帰りに雷鳥も見る事が出来ました。
訪問者数:102人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ