ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 998788 全員に公開 ハイキング蔵王・面白山・船形山

雁戸山(滑川コース)

日程 2016年11月05日(土) [日帰り]
メンバー mokkedano
天候快晴sun やや風強し
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山口に4台程度の駐車スペースあり。
なお、笹谷峠へ通じる国道286号線は11月4日から来年4月まで冬季閉鎖。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間47分
休憩
24分
合計
4時間11分
S滑川コース登山口08:1110:02滑川コース分岐10:0710:16蟻の戸渡り10:1910:36雁戸山10:4510:50蟻の戸渡り10:59滑川コース分岐11:0612:22滑川コース登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所は特になし。
この日の積雪は標高1000mくらいから。

写真

この標識の向かい側に駐車。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この標識の向かい側に駐車。
2
荒れた林道を暫く歩く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒れた林道を暫く歩く。
1
30分程で林道終点。ここから小沢を右岸に渡ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
30分程で林道終点。ここから小沢を右岸に渡ります。
1
どこが道なのか分かりにくくなりますが、目を凝らすとルートが見えてきます。
とりあえず沢を上流に向かうと・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこが道なのか分かりにくくなりますが、目を凝らすとルートが見えてきます。
とりあえず沢を上流に向かうと・・・
2
炭焼き小屋跡にたどり着きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
炭焼き小屋跡にたどり着きます。
その先は雑木林になり、やっと登山道らしくなる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その先は雑木林になり、やっと登山道らしくなる。
紅葉は全般に終わりかけ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉は全般に終わりかけ。
1
1000m付近から足元には白いものが。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1000m付近から足元には白いものが。
2
すっかり初冬の雰囲気。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すっかり初冬の雰囲気。
2
これより本番です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これより本番です。
14
スリップの心配はそれほどでもなく。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スリップの心配はそれほどでもなく。
1
細尾根がカッコいいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細尾根がカッコいいです。
13
何やら只ならぬ気配を感じる笹雁新道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何やら只ならぬ気配を感じる笹雁新道。
12
どうにか雁戸山頂に到着。
蔵王も雪化粧。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どうにか雁戸山頂に到着。
蔵王も雪化粧。
11
霞み気味に白鷹山と朝日連峰。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霞み気味に白鷹山と朝日連峰。
5
山形盆地の奥に月山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山形盆地の奥に月山。
4
先週歩いた二口の山並み。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先週歩いた二口の山並み。
7
一通り景色を楽しんで慌しく下山開始です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一通り景色を楽しんで慌しく下山開始です。
お馴染みのオブジェと熊野岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お馴染みのオブジェと熊野岳。
9
展望のある山はいいですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望のある山はいいですね。
5
ブナの森を下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの森を下ります。
3
この季節がいちばん好きかも知れないです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この季節がいちばん好きかも知れないです。
4
落ち葉の絨毯。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉の絨毯。
8
駐車地に無事帰還。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車地に無事帰還。
2
雁戸山登山資格を失わないように気をつけます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雁戸山登山資格を失わないように気をつけます。
11

感想/記録

午後から予定があるので山に行こうか悩んでいたのですが、朝起きてみると窓の外は晴れ渡った空!
ということで慌てて用意して向かったのは、先日雨の山行となった雁戸山。
笹谷峠に向かう国道は冬季閉鎖となったので、滑川コースを歩くことにしました。
あまり歩かれることのない道は、終わりかけの紅葉と冬枯れのブナ林でとても静か。
標高を上げると前日に積もったと思われる雪が見え始め、次第に冬景色に。
サラッと被った程度の積雪ですが、半年振りに目にする雪はなぜか心弾むものがあります。
普段の生活ではあまりお目にかかりたくないものですが・・・。
前回とは異なり、霞みがかっていたものの展望にも恵まれ、駆け足ながらも初冬の山を満喫できました。
訪問者数:198人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/2/23
投稿数: 596
2016/11/7 19:29
 気が合いますね〜
先週も同じ山に登ってましたね
もうちょっとゆっくり山頂で昼寝でもしていてくれればね。先週のスイーツのお反しができたのにね。残念でした
登録日: 2011/1/12
投稿数: 879
2016/11/8 14:21
 cheezeさん
笹雁新道から漂うオーラはcheezeさんだったのですね!
もう少し山頂で粘っていれば良かったです。
先週もwaqueさんとニアミスでしたので、次回は知人にばったり山中で出会いそうな予感がしますよー。
余談ですが、仙台駅前の某山道具屋でとあるユーザーさんに会ったことはありますが(笑)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 右岸 紅葉 ブナ 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ