ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 999078 全員に公開 ハイキング近畿

鎌倉山、峰床山

日程 2016年11月05日(土) [日帰り]
メンバー nakato932
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
坊村の葛川かやぶきの家駐車場を利用しました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち36%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間9分
休憩
9分
合計
4時間18分
S坊村08:2608:46モミジ平08:4709:00ブナ平09:29鎌倉山09:3109:42千年杉09:59県境尾根021地点10:12オグロ坂峠10:1310:33峰床山10:3610:41花背分岐11:06オグロ坂峠11:0711:22県境尾根021地点11:50崩落地横11:5112:11鎌倉谷林道終点12:31モミジ平12:44坊村G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
坊村8:26→モミジ平8:46→ブナ平9:00→鎌倉山9:29(水分補給)→千年杉9:42→県境尾根021地点9:59→オグロ坂峠10:12→峰床山10:33(水分補給)→花背分岐10:41→八丁平→オグロ坂峠11:06→県境尾根021地点11:22→崩落地横11:50→鎌倉谷林道終点12:11(水分補給)→モミジ平12:31→坊村12:44着でした。
コース状況/
危険箇所等
坊村〜モミジ平、石が多め、崖際では特に足元注意。
モミジ平〜ブナ平〜鎌倉山、なだらかで歩き易い。
鎌倉山〜021地点〜オグロ坂峠、アップダウンが多く一部に急坂有り、落葉が多く踏跡が分り難い、特に悪天候時は道迷い注意。
オグロ坂峠〜峰床山、序盤はトラバース気味な場所では足元注意、終盤は一部で急坂有り。
峰床山〜八丁平〜オグロ坂峠、分岐有り。
021地点〜崩落地横、登山道ではありません、GPS持参奨励、複雑な地形なので道迷い注意。
崩落地横〜鎌倉谷林道終点、登山道ではありません、GPS持参奨励、木を掴んで下る急坂有り、植林も荒れ気味なうえに分り難い。
鎌倉谷林道終点〜モミジ平、未舗装林道、一部路面が荒れ気味な場所有り。
その他周辺情報トイレは坊村バス停前に有ります。

個人装備

個人装備品
数量
備考
ザック 1個 ジュラ28
予備電池 2本 単三
ヘッドランプ 1個
昭文社地図 1個 京都北山
コンパス 1個
GPS 1個
カメラ 1個
雨具 1枚
飲料 1.4L 炭酸水、お茶等
個人装備品
数量
備考
ロールペーパー 適量
タオル 2枚
携帯電話 1個
サバイバルシート 1個 半身用
適量
折り畳み傘 1本
手袋 1式
薄手フリース 1枚

写真

ブナ平にて…まだ青葉が多い
2016年11月05日 09:00撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ平にて…まだ青葉が多い
ブナ平近くの黄葉…なかなか良い感じです
2016年11月05日 09:01撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ平近くの黄葉…なかなか良い感じです
4
ブナ平近くの黄葉…見上げる
2016年11月05日 09:01撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ平近くの黄葉…見上げる
4
色付きの良い木も有ります
2016年11月05日 09:04撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色付きの良い木も有ります
5
黄葉した縦走路を往く
2016年11月05日 09:23撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄葉した縦走路を往く
1
低木はしっかり色付いていました
2016年11月05日 09:24撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
低木はしっかり色付いていました
4
鎌倉山の紅葉
2016年11月05日 09:30撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎌倉山の紅葉
12
鎌倉山にて…紅葉は丁度見頃でした
2016年11月05日 09:31撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎌倉山にて…紅葉は丁度見頃でした
5
紅葉が見頃です
2016年11月05日 09:34撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉が見頃です
6
アップダウンが多いけど魅力的な紅葉が見れます
2016年11月05日 09:37撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップダウンが多いけど魅力的な紅葉が見れます
4
紅葉を見上げる
2016年11月05日 09:39撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉を見上げる
6
千年杉にて
2016年11月05日 09:42撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千年杉にて
1
心地良い樹林です
2016年11月05日 09:48撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心地良い樹林です
3
色付く縦走路
2016年11月05日 09:57撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色付く縦走路
1
振り返っても良い景色です
2016年11月05日 09:57撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返っても良い景色です
1
カエデ類の紅葉は鮮やかで青空に映えます
2016年11月05日 10:08撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カエデ類の紅葉は鮮やかで青空に映えます
12
大きなブナ…散らずに残っていました
2016年11月05日 10:11撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きなブナ…散らずに残っていました
4
オグロ坂峠にて…道標は崩壊寸前です
2016年11月05日 10:12撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オグロ坂峠にて…道標は崩壊寸前です
1
透過光が美しい
2016年11月05日 10:17撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
透過光が美しい
4
色付いた広い尾根道を往く
2016年11月05日 10:23撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色付いた広い尾根道を往く
1
峰床山にて
2016年11月05日 10:33撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峰床山にて
5
峰床山より大見尾根、雲取山方面の山々を望む
2016年11月05日 10:33撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峰床山より大見尾根、雲取山方面の山々を望む
7
鮮やかな紅葉です
2016年11月05日 10:47撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鮮やかな紅葉です
12
八丁平付近は鹿避けネットで囲まれています
2016年11月05日 10:54撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八丁平付近は鹿避けネットで囲まれています
2
苔むしたベンチ…座れないけど絵になります
2016年11月05日 10:59撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔むしたベンチ…座れないけど絵になります
2
オグロ坂峠に戻って来ました
2016年11月05日 11:06撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オグロ坂峠に戻って来ました
錦秋の風景
2016年11月05日 11:09撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
錦秋の風景
1
縦走路から外れて魅惑の尾根道へ入ります
2016年11月05日 11:22撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦走路から外れて魅惑の尾根道へ入ります
1
尾根の各所で紅葉は見頃です
2016年11月05日 11:24撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根の各所で紅葉は見頃です
4
ここも良い感じ
2016年11月05日 11:28撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも良い感じ
3
青葉も有りますが変化が有って良いです
2016年11月05日 11:41撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青葉も有りますが変化が有って良いです
5
崩落地横より比良山系(釣瓶岳〜武奈ヶ岳〜烏谷山など)を望む…
ここを過ぎると立木を掴む急降下となります
2016年11月05日 11:50撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩落地横より比良山系(釣瓶岳〜武奈ヶ岳〜烏谷山など)を望む…
ここを過ぎると立木を掴む急降下となります
10
鎌倉谷林道終点に下りて来ました
2016年11月05日 12:11撮影 by Canon PowerShot S200, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎌倉谷林道終点に下りて来ました
3
撮影機材:

感想/記録

今年は紅葉が全体的に少し遅い様でどこが見頃か考え、色々悩んだ末に鎌倉山、峰床山へ行く事にします。

やや早め出発で坊村には8:15着、葛川かやぶきの家前に車を停めます。

丁度昨年の今頃(少し早め2015年10月29日)に行ったルートと同じ行程で歩きます。
序盤は石が多め且つ急な登りで汗が噴き出ますが、モミジ平で林道と交差して暫く進むと緩やかになります。

ブナ平までは目立った紅葉は少なく、ブナ平を越えてからは良い色付きのカエデの仲間が増えて来ます。
鎌倉山では落葉気味な木も目立つも丁度良い具合で良い時期に来れ満足でした。

鎌倉山からの県境尾根も色付き良く光が透けると実に美しく、何度も有るアップダウンさえ苦になりませんでした。

オグロ坂峠からはトラバース気味に緩やかに登って、段階的に高度を上げて峰床山に着きます。
やや霞がちながら京都北山の大見尾根や雲取山方面が良く見え展望を愉しむ。

軽い水分補給の後は八丁平を北回りで抜けてオグロ坂峠から県境尾根を戻ります。
途中で造林公社の杭?(021地点)より登山道と別れ違う尾根へ入ります。
尚、ここから先は道が不鮮明なのでGPSを使いこなせる人以外は入らない方が無難です。(程々の経験者でも十分な下調べは必要です。)

尾根道の紅葉を満喫し崩落地横より立木を掴む急勾配で降りて行きます、植林になると勾配は緩和されますが道が分り難いです。
鎌倉谷林道終点に出れば未舗装林道となり、一部荒れた場所も有りますが歩きでは問題無く淡々と進む。
そしてモミジ平より石が多めの登山道に戻り坊村へと至りました。

紅葉は全般的に標高700m以上で見頃を迎えており、鎌倉山では丁度良い具合でした。
訪問者数:288人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ