ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 999284 全員に公開 トレイルラン東海

濃尾平野1周トレイル10th.stage実走(藤川駅〜吉良温泉)8三角点コンプリート

日程 2016年11月05日(土) [日帰り]
メンバー drunktochan, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間7分
休憩
6分
合計
10時間13分
Sスタート地点07:5808:07旧東海道第37宿藤川宿08:0810:33桑谷展望園地(展望台)10:3410:44桑谷山10:4510:56最明山10:5811:19遠望峰山11:2014:28三ヶ根山16:52見影山18:11ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
後半ハードな地図読み藪漕ぎあり

写真

トレイル区間最終の10th.stageは藤川駅横の道の駅から
2016年11月05日 07:58撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレイル区間最終の10th.stageは藤川駅横の道の駅から
旧東海道沿いにはいろいろ藤川宿の説明がしてある。
2016年11月05日 08:05撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧東海道沿いにはいろいろ藤川宿の説明がしてある。
ぶらぶら歩いて散策する人もいるようだ
2016年11月05日 08:06撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぶらぶら歩いて散策する人もいるようだ
線路反対側の山は9th.stageの牛乗山
2016年11月05日 08:08撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
線路反対側の山は9th.stageの牛乗山
ここからトレイルに入ります。
2016年11月05日 08:17撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからトレイルに入ります。
灯篭の支柱が所々
2016年11月05日 08:20撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
灯篭の支柱が所々
1
山中八幡宮奥宮のご神木?
2016年11月05日 08:21撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山中八幡宮奥宮のご神木?
裏側から山中八幡宮へ
2016年11月05日 08:22撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏側から山中八幡宮へ
「鳩ヶ窟」(はとがくつ)
三河一向一揆の戦い時、敗れた徳川家康が隠れたという洞窟
2016年11月05日 08:24撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「鳩ヶ窟」(はとがくつ)
三河一向一揆の戦い時、敗れた徳川家康が隠れたという洞窟
旧鎌倉街道の看板があった。
東海道ができる前の鎌倉街道(鎌倉時代から戦国時代まで・京都から鎌倉を繋いでいたルート)はここを通っていたらしい。
2016年11月05日 08:25撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧鎌倉街道の看板があった。
東海道ができる前の鎌倉街道(鎌倉時代から戦国時代まで・京都から鎌倉を繋いでいたルート)はここを通っていたらしい。
一旦田んぼを横切って獣よけのフェンスを開けてトレイルへ。
2016年11月05日 08:27撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦田んぼを横切って獣よけのフェンスを開けてトレイルへ。
池を二つ越えて、以前はハイキングコースだったと思われるルートを辿ると山中城跡の看板が有るがここから入る人は滅多にいないだろう。
2016年11月05日 08:40撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池を二つ越えて、以前はハイキングコースだったと思われるルートを辿ると山中城跡の看板が有るがここから入る人は滅多にいないだろう。
急登をあがりきると・・・
2016年11月05日 08:45撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登をあがりきると・・・
堀切の看板があり城跡の地形となる。
2016年11月05日 08:47撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堀切の看板があり城跡の地形となる。
登りきると開けた二の曲輪にお社
2016年11月05日 08:50撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りきると開けた二の曲輪にお社
お社の説明看板
2016年11月05日 08:51撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お社の説明看板
主郭にある山中城跡の説明文。愛知県下最大級の城跡とのこと。
地図の看板の現在地場所が間違っているので紛らわしい。
2016年11月05日 08:53撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
主郭にある山中城跡の説明文。愛知県下最大級の城跡とのこと。
地図の看板の現在地場所が間違っているので紛らわしい。
主郭から東を見下ろした次に取り付く尾根(写真真ん中)
2016年11月05日 08:55撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
主郭から東を見下ろした次に取り付く尾根(写真真ん中)
舞木口へトレイルを駆け下る
2016年11月05日 09:00撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舞木口へトレイルを駆け下る
舞木口から少しロードを走って次の取り付きへ向かう
2016年11月05日 09:01撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舞木口から少しロードを走って次の取り付きへ向かう
民家の中を通り抜け、ここを登っていく。(偵察時確認したが下からだとわかりにくい)
2016年11月05日 09:06撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
民家の中を通り抜け、ここを登っていく。(偵察時確認したが下からだとわかりにくい)
獣よけフェンスを開けて尾根に取り付く
ここから3枚後の鉄塔に出るまでは尾根分岐など地図読み必須。
2016年11月05日 09:07撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
獣よけフェンスを開けて尾根に取り付く
ここから3枚後の鉄塔に出るまでは尾根分岐など地図読み必須。
堀切地形、この尾根筋にも城があったのだろうか??
2016年11月05日 09:35撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堀切地形、この尾根筋にも城があったのだろうか??
本日1つ目の三角点・大入沢264.6
この三角点からさらに登ったピークは広く平らな地形なので、記録には無いかもしれないが城跡だったのかも?
2016年11月05日 09:43撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日1つ目の三角点・大入沢264.6
この三角点からさらに登ったピークは広く平らな地形なので、記録には無いかもしれないが城跡だったのかも?
鉄塔通過すると少しロード
2016年11月05日 10:14撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔通過すると少しロード
ロードといっても、現在車は通っていないだろう。
2016年11月05日 10:18撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロードといっても、現在車は通っていないだろう。
1
展望台到着!眼下に蒲郡の街が広がる。向こう側は渥美半島
2016年11月05日 10:34撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台到着!眼下に蒲郡の街が広がる。向こう側は渥美半島
展望台以降暫く走れるトレイルが気持ちよい。
2016年11月05日 10:43撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台以降暫く走れるトレイルが気持ちよい。
本日2つ目の三角点は桑ケ谷村435。
一等三角点なのでデカイ!
2016年11月05日 10:44撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日2つ目の三角点は桑ケ谷村435。
一等三角点なのでデカイ!
このあたりは登山者も多いのだろうよく踏まれたトレイル。
2016年11月05日 10:49撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりは登山者も多いのだろうよく踏まれたトレイル。
最明山
2016年11月05日 10:57撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最明山
ほんと、気持ちよいトレイル
2016年11月05日 10:57撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほんと、気持ちよいトレイル
いったん林道に下りてスカイラインをくぐるトンネルで林道を反対側へ
2016年11月05日 10:58撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いったん林道に下りてスカイラインをくぐるトンネルで林道を反対側へ
トンネル抜けてここを攀じ登る。
2016年11月05日 10:59撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネル抜けてここを攀じ登る。
再びテープのあるルートを辿る
2016年11月05日 11:02撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再びテープのあるルートを辿る
スカイラインを渡って反対側のトレイルヘ
2016年11月05日 11:04撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スカイラインを渡って反対側のトレイルヘ
スカイラインに出て濃尾平野を見下ろす。
2016年11月05日 11:11撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スカイラインに出て濃尾平野を見下ろす。
ロードを辿って、水の出ているここからトレイルへ
2016年11月05日 11:14撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロードを辿って、水の出ているここからトレイルへ
入り口はこんな感じ
2016年11月05日 11:14撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入り口はこんな感じ
遠望峰山(とぼねやま)看板に到着。
この看板手前から降りて一旦ロードへ出て少し走って再び尾根に上がる。
2016年11月05日 11:20撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠望峰山(とぼねやま)看板に到着。
この看板手前から降りて一旦ロードへ出て少し走って再び尾根に上がる。
尾根筋を辿って降りていく(時々藪漕ぎ)
尾根筋には所々下水と思われる排水点検枡?がある。
2016年11月05日 11:48撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根筋を辿って降りていく(時々藪漕ぎ)
尾根筋には所々下水と思われる排水点検枡?がある。
トレイルランナーの落し物?ガードレールの支柱に乗せておきました。
2016年11月05日 11:53撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレイルランナーの落し物?ガードレールの支柱に乗せておきました。
藪漕ぎして遊びながらロードを繋ぐ・・・(笑)
2016年11月05日 12:01撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪漕ぎして遊びながらロードを繋ぐ・・・(笑)
植林の急登を上がりきると三角点がある。
2016年11月05日 12:27撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植林の急登を上がりきると三角点がある。
本日3つ目の三角点は塩津、224.7
2016年11月05日 12:29撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日3つ目の三角点は塩津、224.7
この後、偵察時は愛知工科大から登ってきたルートを間違って147の西方面に進んでしまった。
2016年11月05日 12:43撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この後、偵察時は愛知工科大から登ってきたルートを間違って147の西方面に進んでしまった。
果樹園に出た。
ここからロードへ
2016年11月05日 12:59撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
果樹園に出た。
ここからロードへ
本日4つ目の三角点・石落21.2。
本当はこのすぐ東にある9月偵察時の日向山古墳にも寄るつもりだったが、時間の関係で今回はパス。
ロードで三ヶ根山の取り付きへ向かう。
2016年11月05日 13:14撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日4つ目の三角点・石落21.2。
本当はこのすぐ東にある9月偵察時の日向山古墳にも寄るつもりだったが、時間の関係で今回はパス。
ロードで三ヶ根山の取り付きへ向かう。
途中、コンビニ手前に遺跡の看板
2016年11月05日 13:23撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、コンビニ手前に遺跡の看板
ここでエネルギー補給。
2016年11月05日 13:43撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでエネルギー補給。
下のロードから三ヶ根山に取り付いた。
2016年11月05日 13:50撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下のロードから三ヶ根山に取り付いた。
この尾根は距離も長くだらだら登るルート
2016年11月05日 14:01撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この尾根は距離も長くだらだら登るルート
コンクリの廃墟。
帰って調べてみたら、昔あった三ヶ根山ロープウェイ山頂駅の跡らしい
2016年11月05日 14:19撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コンクリの廃墟。
帰って調べてみたら、昔あった三ヶ根山ロープウェイ山頂駅の跡らしい
本日5つ目三角点、金平村(地上点)305.8。
ここは判りにくい場所にある。
2016年11月05日 14:22撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日5つ目三角点、金平村(地上点)305.8。
ここは判りにくい場所にある。
三ヶ根観音へ
2016年11月05日 14:29撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ヶ根観音へ
見晴らし台から西浦温泉のある半島。
1周トレイル初期計画時はここもゴール候補地のひとつだった。
2016年11月05日 14:31撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らし台から西浦温泉のある半島。
1周トレイル初期計画時はここもゴール候補地のひとつだった。
最高の景色!!
2016年11月05日 14:32撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最高の景色!!
殉国七士廟(じゅんこくななしびょう)の駐車場にある三角点は本日6つ目、三ヶ根309.9
2016年11月05日 14:46撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
殉国七士廟(じゅんこくななしびょう)の駐車場にある三角点は本日6つ目、三ヶ根309.9
でっかい!!
2016年11月05日 14:47撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でっかい!!
東条英機はじめ処刑されたA級戦犯7人の遺骨が眠る。
2016年11月05日 14:47撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東条英機はじめ処刑されたA級戦犯7人の遺骨が眠る。
駐車場少し手前・ここから小野ヶ谷下山道へ入る
2016年11月05日 14:54撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場少し手前・ここから小野ヶ谷下山道へ入る
走れる林道が続く。
2016年11月05日 15:00撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
走れる林道が続く。
途中から小町トンネルの上に向かう尾根に取り付く。
以前下から上がって取り付きを少しだけ偵察したが、ここから次の三角点に繋げられるのかは賭けである。
2016年11月05日 15:01撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中から小町トンネルの上に向かう尾根に取り付く。
以前下から上がって取り付きを少しだけ偵察したが、ここから次の三角点に繋げられるのかは賭けである。
途中まではテープがあったが途中からなくなった。
2016年11月05日 15:12撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中まではテープがあったが途中からなくなった。
藪漕ぎしながら進む。(迷いやすいので地図読み必須)
2016年11月05日 15:29撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪漕ぎしながら進む。(迷いやすいので地図読み必須)
使われていない古い道に出て少し辿ると豚舎に出た!
2016年11月05日 15:33撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
使われていない古い道に出て少し辿ると豚舎に出た!
そこから少しロードを下り三角点に向かう尾根に取り付き登ると、本日7つ目は宮迫260.3
2016年11月05日 15:41撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこから少しロードを下り三角点に向かう尾根に取り付き登ると、本日7つ目は宮迫260.3
頂上は木も伐採されて小さなソーラーの付いた支柱が立っていた。
2016年11月05日 15:41撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上は木も伐採されて小さなソーラーの付いた支柱が立っていた。
当初は三角点からロードを駆け下る予定だったが尾根筋を攻められそうだったので辿ってみたが藪漕ぎが大変で八幡トンネル上を通過した辺りでロードに降りることにした。
日没も近いので仕方ないが、できれは148ポイントも通りたかった。
2016年11月05日 16:10撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
当初は三角点からロードを駆け下る予定だったが尾根筋を攻められそうだったので辿ってみたが藪漕ぎが大変で八幡トンネル上を通過した辺りでロードに降りることにした。
日没も近いので仕方ないが、できれは148ポイントも通りたかった。
ここから下に見えるロードに出た。
2016年11月05日 16:25撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから下に見えるロードに出た。
ロードをしばらく走って弘法山へ続く次の尾根入り口を目指す
2016年11月05日 16:36撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロードをしばらく走って弘法山へ続く次の尾根入り口を目指す
道路脇のフェンスが切れている怪しいここから入った。
2016年11月05日 16:39撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道路脇のフェンスが切れている怪しいここから入った。
弘法山には藪漕ぎでたどり着く事ができた。
夕日日没には5分間に合わなかったのが残念!
真ん中に見えるのが最後の三角点のある山で、ゴールは山の向こう側。
2016年11月05日 16:52撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弘法山には藪漕ぎでたどり着く事ができた。
夕日日没には5分間に合わなかったのが残念!
真ん中に見えるのが最後の三角点のある山で、ゴールは山の向こう側。
ここは88の弘法さんを登山口から頂上まで巡るよう整備してある。
2016年11月05日 16:52撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは88の弘法さんを登山口から頂上まで巡るよう整備してある。
地籍三角点
2016年11月05日 16:56撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地籍三角点
最後の山に取り付く頃にはヘッドライトが必用になった。
2016年11月05日 17:26撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の山に取り付く頃にはヘッドライトが必用になった。
本日最後、8つ目三角点は宮崎村99.8
2016年11月05日 17:50撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日最後、8つ目三角点は宮崎村99.8
展望台は立ち入り禁止
2016年11月05日 17:52撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台は立ち入り禁止
幡頭神社(はずじんじゃ)から階段を駆け下りゴールの蛭子岬の蛭子社に到着!
2016年11月05日 18:09撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幡頭神社(はずじんじゃ)から階段を駆け下りゴールの蛭子岬の蛭子社に到着!
折角なので堤防先端へ行って海にタッチしてゴールとした。
2016年11月05日 18:12撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
折角なので堤防先端へ行って海にタッチしてゴールとした。
ウルトラにいちゃん、付き合ってくれてありがとう。
2016年11月05日 18:13撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウルトラにいちゃん、付き合ってくれてありがとう。
1
これで桑名多度駅スタートした濃尾平野1周トレイル全10stageの約450km完結しました。
2016年11月05日 18:16撮影 by SH-04G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これで桑名多度駅スタートした濃尾平野1周トレイル全10stageの約450km完結しました。

感想/記録

濃尾平野1周トレイルの全部の区間で最後まで確定できなかった10th.stageでしたが、いろいろ変化があって面白かったです。
このステージはルート設定が一番難しく7回くらいあちこち偵察してなんとか満足できるルートを設定することができました。

これにて濃尾平野1周トレイル450kmは完結しましたがまだまだ各ステージのルートを改善するつもりです。
そしてロード区間である桑名七里の渡から多度駅と今回ゴールの吉良から熱田七里の渡を繋ぐ予定です。

濃尾平野1周トレイルホームページ↓
http://www.geocities.jp/papasan427/noubiheiya/noubiheiyatop.html
これもこれから充実させていきますので興味ありましたらご覧ください。
訪問者数:158人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ