ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 999311 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

青空と紅葉を求めて〜筑波山〜

日程 2016年11月05日(土) [日帰り]
メンバー yuri-tetsuolive-oil, その他メンバー1人
天候曇り〜霧雨のち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち73%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間40分
休憩
1時間12分
合計
4時間52分
S筑波山神社07:0808:31御幸ヶ原08:4508:56筑波男体山09:1209:27御幸ヶ原10:0210:20筑波山10:2511:05弁慶茶屋跡11:0611:43迎場分岐11:56白雲橋登山口11:5712:00筑波山神社G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

第3駐車場は半分くらいの埋まり具合。予報の「晴れ」を信じて、筑波山神社からスタート。
2016年11月05日 07:03撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第3駐車場は半分くらいの埋まり具合。予報の「晴れ」を信じて、筑波山神社からスタート。
神社の階段を昇り、御幸ヶ原コースから山頂を目指します。
2016年11月05日 07:04撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社の階段を昇り、御幸ヶ原コースから山頂を目指します。
曇天のため、紅葉のグラーデーションに光が足りない。
2016年11月05日 07:07撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇天のため、紅葉のグラーデーションに光が足りない。
3
この辺りには杉の大木が多い。
2016年11月05日 07:56撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りには杉の大木が多い。
男女川。今日は水が出ていないです。
2016年11月05日 08:02撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男女川。今日は水が出ていないです。
御幸ヶ原にて関東平野一望…霞がかって残念。
道中の湿気(霧雨)で首に巻いたタオルが湿っていました。
2016年11月05日 08:32撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御幸ヶ原にて関東平野一望…霞がかって残念。
道中の湿気(霧雨)で首に巻いたタオルが湿っていました。
男体山頂から女体山を望む。
2016年11月05日 08:56撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男体山頂から女体山を望む。
1
葉が色づく前に、枯れて落葉してしまっている木が多いのかもしれません。今年の紅葉は「いま一歩」といった印象です。
2016年11月05日 08:56撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葉が色づく前に、枯れて落葉してしまっている木が多いのかもしれません。今年の紅葉は「いま一歩」といった印象です。
これはキレイ。でも青空にも恵まれず…。
2016年11月05日 08:59撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはキレイ。でも青空にも恵まれず…。
3
御幸ヶ原から男体山頂を振り返ってみても、まだ霧が晴れそうにない。
2016年11月05日 09:26撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御幸ヶ原から男体山頂を振り返ってみても、まだ霧が晴れそうにない。
黄緑と黄色
2016年11月05日 10:45撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄緑と黄色
1
下山は白雲橋コースをチョイス。すれ違いが多く、かなりの時間を要しました。着後に空を見上げると…
2016年11月05日 11:55撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山は白雲橋コースをチョイス。すれ違いが多く、かなりの時間を要しました。着後に空を見上げると…
青空が!
今ですか〜?!
2016年11月05日 11:55撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空が!
今ですか〜?!
1
朝と違う明るさが恨めしい。
2016年11月05日 12:07撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝と違う明るさが恨めしい。
2
神社周辺は多くの人で賑わい、停めた駐車場は満車。道路にも駐車場待ちの車の渋滞ができていました。
2016年11月05日 12:07撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社周辺は多くの人で賑わい、停めた駐車場は満車。道路にも駐車場待ちの車の渋滞ができていました。
2
撮影機材:

感想/記録

いつものように、人が多くなる前に出発。御幸ヶ原コースを経て男体山山頂へ。
時間があったので、自然研究路を降りたのに行止まり。眺望もなく、引き返して(登って)…意味なしでした。
霧雨を避けて入ったお店で、汗で冷えた体を「なめこ汁」で温め、腹ごしらえをしてから女体山頂へは向かいました。その間、人がどんどん増えていたのです…。
女体山頂から白雲橋コースの下山では、登頂する人の群れに圧倒され、すれ違いで
思うような足場を選べず、霧雨で濡れた岩場ですべって転倒。登り優先とはいえ、待っていると一向に列が途切れず、スキを見ては降りる、の繰り返し。ペースが乱され、気も遣い、疲労倍増でした。
次回のコースは要検討ですね。下山後見上げた空が青かったのは、何とも恨めしかったです。でも、今日も楽しく元気に登れた山行には、やっぱり満足です。

感想/記録

 前回に比べて、コースタイムが縮んだことに成長を感じました。次回、晴れの日にリベンジしましょう。
訪問者数:165人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

紅葉 山行 登り優先
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ