ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 999451 全員に公開 ハイキング蔵王・面白山・船形山

雁戸山 笹雁新道

日程 2016年11月05日(土) [日帰り]
メンバー cheeze, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
笹谷温泉一乃湯の向かいの林道を入る。途中からダートになるが、我慢すれば林道終点まで車で入ることができる。終点には4台程度駐車可能。
*笹谷峠は11月4日から通行止めで車は入れません。笹谷古道は歩けます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間7分
休憩
3分
合計
6時間10分
Sスタート地点08:3509:13象ヶ沢噴水11:12ニセ雁戸山11:44雁戸山11:4612:46ニセ雁戸山12:4714:08象ヶ沢噴水14:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
一般登山道。ピーク付近はいずれも急斜面。
象ヶ沢噴水は看板の場所で、5m程急崖を降りるがロープあり。

写真

林道付近が紅葉の盛り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道付近が紅葉の盛り
17
陽のあたる坂道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽のあたる坂道
5
ブナは冬仕度で
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナは冬仕度で
8
その分空が高い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その分空が高い
8
両足靴ずれで可哀想
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
両足靴ずれで可哀想
8
仙台神室と三神林道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙台神室と三神林道
10
このあたりから雪道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりから雪道
8
右のピークを越えて
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右のピークを越えて
5
雁戸山が目前に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雁戸山が目前に
18
南雁戸と蔵王連峰
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南雁戸と蔵王連峰
11
裏から蟻の戸渡り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏から蟻の戸渡り
9
最後の登りを頑張って
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の登りを頑張って
10
南雁戸の分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南雁戸の分岐
15
左に刈田嶺神社
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左に刈田嶺神社
8
分岐に戻ってお昼
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐に戻ってお昼
6
小屋の沢方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の沢方面
5
雪が融けてきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が融けてきた
7
優雅なW神室の稜線
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
優雅なW神室の稜線
12
ここで展望とお別れ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで展望とお別れ
10
元気なカエデ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
元気なカエデ
15
船形山
明るいうちに帰宅
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
船形山
明るいうちに帰宅
21

感想/記録
by cheeze

雪の降った翌日が快晴なら、どの山に登っても素敵な風景がみられるだろう。私たちは水無沢沿いの紅葉を楽しんで、初冠雪の雁戸をめざすというプランに。
ニセ雁戸のピークから眺める南北雁戸山の姿は、まことに雄大。
標高1000を越えると登山道が薄い雪道となり、雁戸直下の急な登り下りにちょっと苦戦。二人で2回ずつ尻餅をつく。でも天気がいいので雪とじゃれている感じ。珍しく両足靴ずれになってしまって、南はやめて、山頂でのんびりした。

今日はトップで新雪を踏んで歩いたが、下山の頃に次々と登ってこられちょっとびっくり。珍しく賑やかな笹雁新道だった。
訪問者数:329人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/8/3
投稿数: 891
2016/11/6 17:50
 笹雁新道いかれましたね
cheezeさん、こんばんは。
笹雁新道から登る雁戸山、計画していたんですが、今日は前線の影響で朝のうち曇り、風も強そうだったので、オボコンベに変更しました
昨日は素晴らしい天気でよかったですね
辿る人も多くはないし、最後の突き上げもきつそうなのですが、南北両雁戸山の眺めが見たいですね
もう笹谷峠の道は通行止めですから、暖かい日があったら辿ってみたいです
登録日: 2014/2/23
投稿数: 595
2016/11/6 19:28
 Re: 笹雁新道いかれましたね
山頂付近の急斜面はロープなどないので、乾いた日にお勧めです。
本格的に降雪したら、この道は歩けなくなりますので、11月一杯くらいでしょうか。
この日このコースを歩かれた方の平均年齢は30歳位、私たちが押し上げてました

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 紅葉 ブナ カラマツ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ