ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 999572 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

燕岳

日程 2016年11月05日(土) [日帰り]
メンバー kachin
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
中房温泉までの道は積雪、凍結なし。
夜の0時の時点で、第一駐車場は10台くらい停められそうでした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間29分
休憩
43分
合計
6時間12分
S中房温泉06:5407:21第1ベンチ07:41第2ベンチ07:4208:03第3ベンチ08:0408:26富士見ベンチ08:2708:50合戦小屋08:5209:07合戦山(合戦沢ノ頭)09:0809:41燕山荘09:4809:52いるか岩10:06めがね岩10:11燕岳10:2810:31めがね岩10:3210:45いるか岩10:4610:55燕山荘10:5911:34合戦山(合戦沢ノ頭)11:3511:47合戦小屋11:4812:03富士見ベンチ12:0412:19第3ベンチ12:2012:36第2ベンチ12:3812:49第1ベンチ12:5013:06中房温泉登山口13:06ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
標高1900あたりから雪が出てきます。現在の積雪状況であれば、軽アイゼンがあると安心です。

写真

紅葉に青空。いい天気が期待できそう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉に青空。いい天気が期待できそう。
3
標高1900。このあたりから雪が出始める。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1900。このあたりから雪が出始める。
合戦小屋に到着。どんなメニューがあるか確認します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
合戦小屋に到着。どんなメニューがあるか確認します。
2
視界が開けてきて、振り返ると八ヶ岳がくっきり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視界が開けてきて、振り返ると八ヶ岳がくっきり。
4
槍ヶ岳も見えてくる。早く稜線に上がりたい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳も見えてくる。早く稜線に上がりたい。
3
登山道はすっかり雪道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道はすっかり雪道。
4
振り返ると浅間山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると浅間山。
ようやく稜線に到着。急に風が強くなる。
ここからの燕岳はいつみてもいい感じ。裏銀座側からだと目立たないがここからは本当に美しい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく稜線に到着。急に風が強くなる。
ここからの燕岳はいつみてもいい感じ。裏銀座側からだと目立たないがここからは本当に美しい。
11
槍も近くに感じられすごい存在感。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍も近くに感じられすごい存在感。
13
山頂に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に向かいます。
3
山頂到着。こんなに山頂は狭かったかな?山頂標識もなかったかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着。こんなに山頂は狭かったかな?山頂標識もなかったかな?
3
立山、剱岳、針ノ木岳、蓮華岳方面。風は強いが最高の天気。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山、剱岳、針ノ木岳、蓮華岳方面。風は強いが最高の天気。
5
槍穂に大天井岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍穂に大天井岳。
5
花崗岩の白に裏銀座の山々。来てよかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花崗岩の白に裏銀座の山々。来てよかった。
4
定番のメガネ岩。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
定番のメガネ岩。
5
風が強いので、早々に山頂を後にする。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風が強いので、早々に山頂を後にする。
4
定番のイルカ岩もなぜか撮ってしまう。風が強いのに...
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
定番のイルカ岩もなぜか撮ってしまう。風が強いのに...
9
この銅像も定番かな。ところでこれは何?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この銅像も定番かな。ところでこれは何?
2
野口五郎岳、水晶。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野口五郎岳、水晶。
6
鷲羽岳、黒部五郎岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲羽岳、黒部五郎岳。
8
笠ヶ岳。今年行きたかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳。今年行きたかった。
6
最高の天気に最高の景色。名残惜しいが、そろそろ下山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最高の天気に最高の景色。名残惜しいが、そろそろ下山。
3
またいつか来ます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またいつか来ます。
2

感想/記録
by kachin

2ヶ月半ぶりの山。ずいぶん間隔が開いてしまった。しばらく山に行かないと出るのが面倒になってしまう。雪の便りも聞こえ始め標高の高い山へ行くのはそろそろラストチャンス。いい季節は人気で駐車場が混んでいる燕岳もこの時期なら少しは空いていると思い行くことにする。

久々の山、久々の北アルプスで気分が高まる。登山口の写真も撮り忘れ、先を急ぐ。
厚着をしてスタートするが登り始めるとすぐに暑くなり、脱ぐことに。それほど寒くもなく快適。ゆっくりと標高を上げる。合戦小屋を過ぎると景色も開け、前方や横には槍ヶ岳、鹿島槍が見え始め、振り返ると富士山や八ヶ岳が見える。稜線上は風が強い予報だが、天気は最高だ。重い腰をあげて来てよかった。雪の道も適度な積雪でむしろきれいなくらい。

稜線に出ると予報どおり風は強いが、絶景が目に飛び込んでくる。防寒を整え、すぐに山頂を目指す。山頂に着いて驚いたのは、その狭さ。過去に一度来ているのに。山頂標識もない。いかに記憶があいまいか。だから常に感動するのかな。
名残惜しいが風も強いので、早々に下山する。

燕岳は今回2回目。前回来たときはGWの残雪期。また、夏に大天井岳を日帰りする時にピークは踏まなかったが、近くまできている。もっと足を運びたい山だが人気がありすぎる。次回はまた残雪期かな。
訪問者数:272人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン 軽アイゼン 紅葉 花崗岩
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ