ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 999886 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

苗場山

日程 2016年10月30日(日) [日帰り]
メンバー hebokaru, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
和田小屋駐車場 和田小屋まで20分
当日は和田小屋までの林道が工事中で3匱蠢阿肪鷦屐
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間40分
休憩
50分
合計
11時間30分
Sスタート地点08:4009:20かぐらスキー場第2リフト町営駐車場09:50和田小屋登山口10:0011:20下ノ芝12:00中ノ芝12:1012:30苗場山、小松原分岐12:30神楽ヶ峰13:00雷清水14:10苗場山15:30雷清水15:50神楽ヶ峰15:50苗場山、小松原分岐16:40中ノ芝17:1018:10下ノ芝19:00和田小屋登山口19:20かぐらスキー場第2リフト町営駐車場20:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
和田小屋入り口まで3キロ以上手前からの入山のため往復2時間半余計にかかる。
標高の高い所は軽い積雪と氷点下から滑りやすくなっていて慎重に下山。
以上のことから3時間近く想定より時間がかかり日没後の下山となりました。
ヘッドランプと豊富な行動食があったため覚悟の上でしたが・・・
危険ですのでみんなはマネしないように。
コース状況/
危険箇所等
登山ポストは和田小屋近くにありました。
コースは木道が整備されていますが凍結時は滑りやすい。
登山道は雨上がりは沢みたいになるので濡れないブーツがいいでしょう。
その他周辺情報道の駅かぐらが近くにあります。
その隣には温泉があります。
湯沢の街に行けば遅い時間までラーメン屋などがやってます。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 着替え ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ GPS 筆記用具 ファーストエイドキット ロールペーパー 携帯 タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ ポール
共同装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 着替え ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ GPS 筆記用具 ファーストエイドキット ロールペーパー 携帯 タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ ポール
備考 予備電池

写真

感想/記録

ちょうど、昨晩の夜まで雨が降っていたので・・・
山頂付近は霧氷と積雪がありとてもきれいでした。
和田小屋までの林道が工事中で3キロ以上手前からの入山は想定外でした。
タイム的には神楽峰で引き返さないといけない時間でしたが・・・
そこから見た苗場山の山頂が美しすぎて・・・
各人の装備を確認して食料、ヘッドランプもあったので山頂を目指しました。
結果、とても景色は素晴らしいものでしたが下山が日没後の8時という・・・
この時期の山はすぐに日が暮れるので5時には辺りは真っ暗でした。
また気温も氷点下まで下がっていたため登山道も凍結し滑りやすくなっていた。
慎重に下山したので時間はかかりましたが無事で何よりでした。
もうこれ以降は、冬山登山の装備も必要かと思います。
訪問者数:50人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 霧氷 木道 登山ポスト
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ