ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 999990 全員に公開 ハイキング近畿

二上山 2往復

日程 2016年11月05日(土) [日帰り]
メンバー tamos
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間39分
休憩
16分
合計
2時間55分
S二上山駅12:0212:41銀峰13:02馬の背13:0313:07雌岳13:0913:22むかい坂13:38二上山万葉の森駐車場13:3913:51岩屋13:5513:56岩屋峠13:5914:02雌岳14:0714:10馬の背14:29銀峰14:57二上山駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

個人装備

個人装備品
数量
備考
長袖シャツ 1
Tシャツ
ソフトシェル
ズボン 1
靴下 1
グローブ
防寒着
雨具
日よけ帽子 1
1
ザック
サブザック
昼ご飯
行動食
非常食 1
飲料 1
レジャーシート
地図(地形図)
コンパス
個人装備品
数量
備考
計画書
ヘッドランプ
予備電池
GPS 1
筆記用具
ガイド地図(ブック)
ファーストエイドキット
常備薬
日焼け止め
保険証 1
携帯
時計 1
サングラス
タオル 1
ツェルト
ストック
カメラ 1

感想/記録
by tamos

胆嚢を摘出して11日目、ジムトレが無理なのでハイキングに出かけた。場所は手軽に行ける二上山で、お昼からなので、2往復を歩けるかどうかは脚次第ということで12時に歩き始める。
 先日の外来診療でステップ腿上げ運動の効果は、階段上りであったような気がするが長い距離の歩きはすぐに疲れてしまった。久しぶりの山歩きでも上りは脚が上がり順調だが、すぐに汗が出始め体力的にはまだまだという所である。今日のコースは二上山から上り雌岳経由で万葉の森駐車場に下山し、岩屋経由で雌岳を上り直し往きと同じコースを下山する。夜にコンサートがあるので3時間を想定していた。
 太陽の日を浴びると暖かいのだが、あいにくこのコースは木陰になり太陽の恩恵は受けにくい夏向きコースである。今回雌岳の下りで今まで歩いたことのない「ろくわたり」の道を歩く。途中でホラ貝を吹く修験者姿の団体とすれ違った。途中の分岐から万葉の森を目指したが、鹿谷寺コースの北にあるコースと理解する。次の分岐から万葉の森駐車場大正池に出る記憶のある道に出た。休みなしでアスファルト道路で岩屋を目指すが、岩屋を経由しないでそのままアスファルト道路を上り、トラバースの道で雌岳の階段上りに入る。葛城山往復では脚に応える最後上りである。脚が慣れてきたのか金剛山の写真を一枚撮って、そのまま二上山駅まで下山する。途中上りでは気がつかなかったハッキリとした新しい道が合流していた。多分あの道が通じているのだろうと想像する。今回のリハビリハイキングが無事終了でき、13日のハイキングも多分大丈夫だろう。
訪問者数:56人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ