ヤマレコトップヤマレコ使い方ガイド

Android版

おすすめルートの難易度表記

おすすめルート 5つの難易度表記

地図を追加で「ルート読込」を選ぶとスタッフおすすめルートを読み込むことができます。

ヤマレコに登録されているルートには「入門/初級/中級/上級/熟達」の5つの難易度表記があります

各々の定義は下記をご覧ください。

【登山入門】★

初めて登山をする方、若しくは長年のブランクがある方向けの山。
概ね歩行時間も短く、急な登行も少ないルートとなります。
入門者同志でも問題無く歩ける場合が多いです。

【登山初級】★★

登山入門より歩行時間や標高差が増えますが、危険度は低く安心して歩ける山となります。
場合によっては山小屋での1泊が必要になる場合も。
これから登山を行っていく際のスタート地点。

【登山中級】★★★

登山初級より更に歩行時間や標高差が増え、総合的な山の知識や技術を要する山となります。
やや危険を伴う箇所もあり、日数も1~2泊を要する場合があります。
自然の状況により、臨機応変な対応が求められるのもこの辺りから。

【登山上級】★★★★

国内の登山ルートの中でも、体力的、技術的に高いものが必要となる山。
全般的に危険個所が多く存在し、歩行時間や標高差も大きなものとなります。
あらゆる場面に対処できる、総合的な力を身に付けた方が対象となります。

【登山熟達】★★★★★

全行程に於いて危険個所が多く、場合によってはロープ等の確保が必要な山。
その多くはルートファインディング技術も必要とされるため、正確且つ確実な技術が要求されます。
自分自身で全ての事由に対処できる方でなければ立ち入るべきではありません。