また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

HOME > Swan_songさんのHP > 日記
2021年11月25日 18:32雑感全体に公開

登山口へのアプローチのための車利用の利点 VS 公共交通機関利用の利点

皆さんは、登山口へのアプローチには、車利用でしょうか?公共交通機関利用でしょうか?

私は、車を利用することが多いです。

今回は車利用の利点と、公共交通機関利用の利点を自分なりに考えてみました。


車利用の利点
・時間の制約がない
・山の奥地まで入ることができる
・ドア to 登山口で移動できる
・登山口に着いて、登山を急に中止できるなど、臨機応変の行動ができる
・山行後の温泉や食事など、自由に行動できる
・苦労なしに重い荷物を運ぶことができる
・密を避けることができるので、コロナ感染のリスクは低い
・車中泊をすることができる


公共交通機関利用の利点
・車と比べ、コストが安く済む
https://www.yamareco.com/modules/diary/127062-detail-254978
・事故やトラブルに遭うリスクは少ない
・アルコールが飲める
・移動中の疲れは少ない
・渋滞などはなく、時間が読める
・渋滞などでイライラすることは少ない(精神的負担が少ない)
・旅情をじっくり味わうことができる
・時間の制約があるから、山行計画を立てること自体が楽しい


車の自動運転が可能になれば、アルコールも飲めるし、事故のリスクも少なくなり、ぐんと車利用のメリットが増えるのだが・・・
自動運転自動車の普及は、まだちょっと先のことですね。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:465人

コメント

Swan_songさん、こんばんは

先にお伝えして置きますと
ちょっと否定的な表現となるので気に食わなければ削除しても構いません。

利点と言うよりは
車全般ではなく、自家用車での山に入ることが賛成できない人です。
できるだけ自家用車は避けてバスやタクシー利用して登山口に入るように
皆さんしてほしいなぁと思っております。
自然に配慮すると言うよりは
地元にお金を落とすことで地域活性化やバス運営会社の収益確保で
路線バス廃線を回避などに貢献できるのではと考えております。

最後に
自動運転ができたら運転しなくていいとか言う方もいますが
それならば公共交通機関を利用すればいいのではと考えちゃいます。
(一様、自動運転に関わる人としては、まだまだと言われておりますが意外と近いかもね)
2021/11/25 19:16
Bombersさん こんばんは

>ちょっと否定的な表現となるので気に食わなければ削除しても構いません。
→ いえいえ大歓迎です!

>地元にお金を落とすことで地域活性化やバス運営会社の収益確保で
路線バス廃線を回避などに貢献できるのではと考えております。
→ 以前、私は道志村の山を1日2本しかないバスを上手く利用して、歩いてきたことがありました。運転手さんとの話によると、村が補助金を出してるから辛うじて運行できてると言っておりました。
このときは、みんな公共交通機関を利用すれば、こんな不便なことにはならないのにと思ったものでした。

30年前は、時刻表を調べ、公共交通機関をどのようにつないで登山口にアプローチするか・・・これも登山の楽しみの一つだったはずなんですが。
今は、その利便性からついつい自家用車による安易な計画で山にアプローチしています。
2021/11/25 19:43
公共交通機関の山登りは,下山口を選び放題が最大のメリットだと思います。
南アルプスは,もれなく林道歩きがもれなくついてきますけども・・・。
バスの時間に追われてランニングできる体力づくりが大事です。。。。
ある意味ラスバス乗るためのストレスはなかなかですよ。
日の出に赤石岳山頂出て,夕方に白樺荘ついても14:30の最終バスには
乗れませんww。
バスに乗るために峠(伝付峠)を一つ越えるとか笑える選択をすることも
あります。
最寄駅から登山口のアプローチは,ランニングでそれは準備体操です。
駅から10劼離▲廛蹇璽舛賄綿發乃い砲覆蕕覆なれば公共交通機関で山登りできます。
場所は限られますが,アルプス(北・中・南)八ヶ岳も結構鉄道+バスで行けますよ。公共交通機関の山登りは,環境とお財布には優しいですが肉体を酷使します。
2021/11/25 20:44
NUMASANさん こんにちは

>公共交通機関の山登りは,下山口を選び放題が最大のメリットだと思います。
→ そうです、そうです。これが一番のメリットです。忘れていました。

>南アルプスは,もれなく林道歩きがもれなくついてきますけども・・・
→ かつて、椹島から畑薙第一ダムを歩いたときは辟易しました。

>ラスバス乗るためのストレスはなかなかですよ。
→ 間に合ったときの安堵感もまたなかなかなものです。
逆に余裕を持った設定ですと、バス停について長時間待たされ、辟易することがあります。

>バスに乗るために峠(伝付峠)を一つ越えるとか笑える選択をすることも
あります。
→ 受けます!

>場所は限られますが,アルプス(北・中・南)八ヶ岳も結構鉄道+バスで行けますよ。
→ そうですよね。最近、あまり使いませんが。
2021/11/26 12:31
Swan_songさん、こんばんわ。

小生は公共交通派です。

・旅情をじっくり味わうことができる
と関連すると思いますが、地方のローカル線やバスも良いもんです。

小生は空いていればバスの最前列に座り列車も先頭から景色を見ています(立位なので疲れない程度で)。
また遠路の山では麓に一泊しますが、ビジネスホテル泊ではスーパーに行って鮮魚や総菜をみると結構楽しいですよ。何となくですが地域性を感じます。

列車やバス内での観察も面白いです。
高校生がスマホをいじっているのは全国的か、変なところを納得。
おっとー、どうしてこんなに外国人(←コロナ前)が多い、ここは日本か。

まあ、小生は60代半ばで半分引退していますのでゆっくりできますが、50代までの方は時間がなく夜行バスや車中泊をしなければ山に行けない、これが現実でしょうか。

長文で失礼しました。
2021/11/25 20:47
fujikitaさん こんにちは

>バスの最前列に座り列車も先頭から景色を見ています
→ 私もそうです。列車のがぶりつきもよくやっておりました。

>ビジネスホテル泊ではスーパーに行って鮮魚や総菜をみると結構楽しいですよ。
→ その土地の居酒屋とかに行くのも楽しいですね。

昔は、よく夜行急行を利用して山に行ったものですが、
今は、たとえば夜中の2時くらいに車で家を出て、登山口にアプローチすることが多くなりました。
夜行列車は、本当に風情がありました。
2021/11/26 12:37
おはようございます。

決して反論ではありません。一般論としてのお話だと言うことも重々承知しております。

公共交通機関利用の利点
・車と比べ、コストが安く済む
https://www.yamareco.com/modules/diary/127062-detail-254978

軽のターボ車に乗ってます。時間はあるけどお金が無いため高速はあまり使いません。10月は只見から高速使わずに7時間かけて東京まで帰りました。最近、奥多摩通いしてますが電車だと2600円、車だとガソリン代が1200円位です。駐車場は極力無料を利用。Swan_songさんの上記日記でも高速代を含まなければ車の方が低コストになります。

燃費はもし高速を時速60〜70km走行すれば、リッター25kmくらいになりますが、100km走行だと、18km位まで落ちます。私、高速に乗るとターボなので100kmもストレスなくでるので、100km走行してしまいます。下道は奥多摩往復だと市街地走行が70%あるので(平均時速25km走行)リッター20〜22kmくらいです。地方の国道ならリッター25kmくらいです。パワーの無い軽の場合、高速100km走行するより下道で平均30〜40km走行した方が時間はかかるが燃費も良くなりお金もかかりません。

*時は金なり!時間のかかる下道など走れるかという、ご意見はごもっともでございます。
*車は初期投資がかかるだろ、軽でも100万円以上するだろ、という、ご意見もごもっともでございます。
*何人乗車かとか排気量、燃費、ハイブリッド車かにもよりますが、最大の違いは、環境保全対策ではないでしょうか?交通費が安い、宿代の節約のため車中泊で車利用している私には、この点について語る資格はありません...。

車の場合、高速を使うのが当り前なので、Swan_songさんが仰る通り一般論としては車の方がコストがかかると言うことは論を待ちません。ただ、少数派だと思いますが、私の場合に限っていえば車の方が低コストなのです。ということで決して反論ではありません。

因みに軽の高速代は普通車より20%やすく、深夜割引を使うとさらに30%やすくなり、普通車が深夜割引使わない場合のおよそ半額になります。軽の割引は今後、廃止もしくは割引率が少なくなるようです。

Swan_songさんのご意見は実に的を得ていて、簡潔かつ丁寧で、仰る通りだと思っています。
2021/11/26 6:24
mtkenさん こんにちは

コメントありがとうございます。

驚きです!軽で行くとそんなに安いコストで済むのですね。
私の車はステップワゴンなので、コスパが悪いです。
車中泊には良いのですが。

こんど、車を買い換えるなら軽で居住性の良いものを選びたいと思います。
2021/11/26 12:42
これから18きっぷのシーズンなのでさらに安くいけそうですよね。

高速バスもうまく使えないか考えています。
https://www.yamareco.com/modules/diary/16745-detail-223577
2021/11/27 11:03
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する


ページの先頭へ