また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

HOME > Swan_songさんのHP > 日記
2022年09月20日 16:53日常全体に公開

山に行けるようになったら、双極性障害と診断された

十数年来、うつ病と診断されていました。
薬が処方されても、抑うつが長く続き、山にも行く気になれない期間が続きました。

しかし、ある時急に山に行きたくなりました。

衝動的に自宅を出発し、夜通し車を走らせ、そのまま一睡もせずに夜中から12時間以上も歩いてしまう山行を繰り返しました(ろくなトレーニングもせずに)。

とても疲れましたが、この上ない充足感を感じ、とても元気になりました。

喜び勇んで担当医にこのことを話し、
「おかげさまで、うつ病が治ったようで元気になりました。ありがとうございました」

と、お礼を言うと、

「とても危険な状態ですね。これはうつ病ではなくて、双極性障害(II型)です」
と、思いもよらないショッキングな言葉が返ってきました。

その後も、山にまったく行けない時期と、山に無性に行きたくなる時期が繰り返されます。

これからは、この病気と上手くつきあって、行きたくない時期は、そのまま無理せず、行きたい時期は、無謀な山行だけは慎むような山歩きを続けていこうと思います。
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:685人

コメント

怪我をしては何事も楽しくありませんのでどうか体調だけは気を付けて山も楽しんで下さい
日記も楽しみにしています
2022/9/20 17:09
washiokenさん

いつも暖かいお言葉ありがとうございます(グスン
2022/9/20 17:11
こんにちは

程度の差こそあれ、誰かしら、何がしかの心の病を抱えているように思います。
Swan_song さんとの数少ないコメントの中からでも、うすうすそれを感じていました。
完全無欠の人格なんてありえないと思います。
障害を自覚しつつ、またとない日をご自身の思いのままにお過ごしください。
2022/9/20 18:06
takayama2さん

コメントありがとうございます。

やはり文章からも、その人となりが何となくわかるものですね。

この病気は一生涯つきあっていくようです。
上手く共生して生きて行けたらと思います。
2022/9/20 18:16
最近気が付いたんですが

こんばんは はっくしょーんはん
前に研修で「私は80年周期の双極性障害です」という講師がいて爆笑しました。
→ずっとそう状態ってことでかねー。

最近、人は誰でも気持ちの波がある双極性障害なんじゃないかと思っています。
波の高低差は人それぞれですが。

私は晩夏から秋にかけて気持ちが落ち込み山に行くのもどっこいしょ。
冬になると元気になり無謀に雪山に突進するので、自分なりの双極性と共生したいものです。
2022/9/20 18:11
おねーさま こんばんは

ずっと躁状態でいれたら、山にいっぱい行けて楽しいなと思いますが、医者が言うには、その状態は危険なんだそうです。
それならば、浪の幅を小さくして、双極性障害と共生していくしかないかなと思います。 
2022/9/20 18:44
はじめまして。こんばんは。

私も同じ病気を抱えているのでついコメントしてしまいます。

私も最初は鬱と言われていて結局双極性障害だったのですが、双極性障害ってある時ふっと元気になるんですよね。抗うつ剤が「効いてる 」って感じるあの感じはなかなか双極性障害を持ってない方だと体験しないことなのかもしれません。

私は本来普段朝弱い方なんですけど、軽躁はいってくるとすごく早起きできて体は軽くて朝からすごく動けるんですよね。自分でも信じられないくらい(笑)それでお金の使い方が荒くなる。
それから妙に明るく羽振りも良くなるから人間関係がやたら広がったりして、そう親しくもない人たちとの飲み会とかにやたら顔を出してしまったり。
結果大小さまざまなトラブルも抱えたりしてしまって…。

でも私はいまは薬でコントロールして比較的平和な日常を過ごせています。

私の主治医は山に行くことはむしろ賛成って言ってくれています。
もちろん躁気味になって妙に大胆な行動をとってしまう可能性については自分でも気をつけるべきなんですが、基本的にはしっかり起きてしっかり動いていい空気を吸ってしっかり疲れてしっかりごはんをたべてしっかり眠るのは体の健康の基本であり、それが心の面の安定にもつながってくるので、双極性障害とつきあっていく面からも山登り自体は基本的にはいいこと、事故には気をつけなきゃいけないけどもとてもいい趣味だと言われています。

今はかなり薬の種類も増えて、波のコントロールもしやすくなってます。強い薬や副作用のある薬でも量を少なくしたり組み合わせたりして副作用少なく症状を安定させることもかなりできるようになっていると言われています。

双極性障害をうまくコントロールしてつきあいながら山ともつきあっていきたいですね。

コメント失礼しました。





2022/9/21 20:54
ciao0318さん 初めまして
コメントありがとうございます。

わかります。
私も躁状態の時は色々やらかして、後になって恥ずかしい思いをすることがあります。
過去のことを思い出し、恥ずかしさから大声を出して、家族や近所に迷惑をかけることもあります。

私は基本的には鬱状態の時が多いです。
何をやるにも億劫で、山も半年以上行けていません。
主治医は山に行くことをどんどん勧めてくれるのですが。

すこし良くなりましたら(軽躁状態?)、山を再開しようかなと思います。
無謀な計画だけは立てぬよう注意します。
2022/9/22 6:59
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する


ページの先頭へ