また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

HOME > yokowvさんのHP > 日記
2014年03月30日 00:06未分類全体に公開

冬もヘルシアを飲む!〜pasoさま日記へのコメントとして〜

pasocomさんの以下の日記へコメントを書きたかったのだが、写真を付けたかったので日記にしてみた。
http://www.yamareco.com/modules/diary/21844-detail-69623#moresmiley

とても暑がりで登っている途中にすぐ喉が渇く私。
水分補給にいちいちザックを下ろすなんてやっれられない。
ハイドレーション派ではないので、写真1のようにボトルホルダーにペットボトルを入れ、カラビナで肩ベルからぶら下げている。

ホルダーはナルゲンのもの。好日山荘で購入した。
http://highmount.jp/main/product/otf-bottlesleeves/
ネオプレン生地でボトルにぴったりフィットし、するりと抜け落ちる心配がない。手触りがよい。丸洗いできる。

カラビナはモンベルのもの。
http://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=3712031
黒いゴムの輪っかをペットボトルの飲み口に装着できる。
ホルダーなしでこのカラビナだけでペットボトルをぶら下げることも可能なわけだが、いつかゴムが劣化して切れます。飲もうとしたらペットボトルがいない!なんてことも???

ナルゲンのホルダーの方も、カラビナを通す部分の縫い付け部分が、重みに耐えられずにやがて縫い糸がほつれてきたので手縫いで補強してある。
というわけで、写真2のようにダブル使いで落下(紛失)防止を図っている。

冬はペットボトルのままではヘルシアも凍ってしまうので、写真3の保温ボトルに移し替えている。
これは別に山専ではなく家電屋で買ったもの。高温をキープしたいわけではなく「凍らなければよい」のである。
大事なのはワンタッチオープンであること。
以前、ネジ蓋式のキャップをうっかり落として雪の斜面をコロコロコロサヨウナラ〜〜ということがあった。ワンタッチオープンならグローブしてても操作が楽々。
家電屋を物色していて、上記のホルダーに収まる太さで一番軽くてよさそうだったのがサーモスのものだった。
http://www.thermos.jp/product/mug/motion/jnl-350.html
500mlが良かったのだがホルダーから頭がはみ出るのが嫌で350mlにした。
腰を下ろすような休憩中には、ザックから山専ボトルを取り出し白湯やコーヒーにして飲むので、歩きながらの水分補給という点では350mlでも1日間ならたいてい事足りている。

実際にザックから提げている様子はたとえばこんな感じ。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/photodetail.php?did=394160&pid=f87b513fad1106de2f66a9e537d4951a
冬だと、斜めがけしているピッケルのテープシュリンゲとたまに干渉することがある。


さて、ヘルシア歴も2年くらい経つだろうか。
効果のほどは、、、あると信じたいのだが、、、
行動中はお菓子たべまくり。
泊まりの山行なら宴会で飲み食いしまくり。
下山後の食事も外食が多い。
…効果があっても打ち消してしまっているようである(笑)

今度は黒烏龍茶も導入してみようかな?
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:1474人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この日記へのコメント

登録日: 2010/9/28
投稿数: 3252
2014/3/30 0:48
 ヘルシアは飲まないけど・・
こんばんわ、yokoちゃん
私もハイドレーション派ではないし、歩きながら飲みたくなるので、yokoちゃんと同じよーにボトルフォルダーをザックにぶら下げていつでもOK状態にしてます
ゴムは付いてないけど、ザックの脇下あたりにカラビナで付けてるから、可動もするし便利です。

テルモスも山ショップだと高いので、近くのスーパーで買ったもの。
やはりキャップ式は落とす可能性があるのと、ストップしないと飲めないので、yokoちゃんと同じ形のものですよ

あ〜、私もせめて初秋頃の体重に戻さないと、歩けない

こちらは桜がcherryblossom満開になってきました。
登録日: 2010/9/8
投稿数: 4668
2014/3/30 1:22
 お〜〜
最後の写真のテルモスは、うちのダンナとおそろですよ〜〜
確かにワンタッチオープンで使いやすいかも
今年はウチのダンナと会いそこないましたが、来年は一緒に遊んでやってください。
変な奴なんで笑えますよ〜〜〜
ゲスト
登録日:
投稿数: 0
2014/3/30 5:29
 RE: 冬もヘルシアを飲む!〜pasoさま日記へのコメントとして〜
なるほど〜 様々な工夫をしている訳ですね。つまり、このテルモスの携帯だけでなく登山の全てにyokoさんはこれくらい考えていると見ました。私も昨年初めてプラティパスを使ったけれど、どうも馴染めないというかゴクゴク派なので参考にさせていただきます。

ちなみに、ヘルシ⚪︎ですが、ダイエット歴5年。最大20キロのダイエットをした経験から言うと、言いにくいですがヘルシ⚪︎はダイエットの観点からは全く効果がないという結論です。同じように錠剤のナイシトー⚪︎も全く効果はありません。ふざけた都市伝説の面白い話もありますが後日私の日記で紹介しますがここでは省略させてもらいます。
飲み物としても不味いし高いのでもったいないですね。効果を感じている人がいたらそれは単なる気のせいです(きっぱり)
登録日: 2011/6/8
投稿数: 1869
2014/3/30 5:52
 pikachan、もう凍らなくなってきた
あたたかくなってきたので、今週の山行はペットボトルのままでした。もちろん凍らず。
スゲー暑かった…ヘルシア500mlまったく足りませんでした!笑
体重、やばいんです今!学生時代に記録した過去最高体重と同じくらいになってます。
桜、、、お花見、、、宴会、、、。自分との闘いです(笑)
登録日: 2011/6/8
投稿数: 1869
2014/3/30 5:55
 tekuさん、軽くていいよ〜
山以外でも、少し遠出して買い物するようなときにコーヒー入れて車で飲んだり、なかなか便利なやつです。
骨折の回復は順調でしょうか?一緒に遊べる機会を楽しみにしてます〜!
快気祝いは日本酒で決まりですな(笑)
登録日: 2011/6/8
投稿数: 1869
2014/3/30 6:13
 murrenさん、ガーーーーーーン!
もちろん「ヘルシア飲むだけでダイエットできる」とは思っていませんが、えーでもトクホだよ〜〜??少なくとも許可表示に対する科学的根拠は認められているはずでは?
「本品は茶カテキンを豊富に含んでおり、エネルギーとして脂肪を消費しやすくするので、体脂肪が気になる方に適しています」
普通のスポーツ飲料飲むよりは、何かいいことあって欲しいなあ。
そう、ヘルシア、高いんだから!苦いのは慣れたけど、、、。

ちなみにこの方法に行き着いたのは私が「めんどくさがりズボラO型」だからにほかなりません。murrenさんわたくしを過大評価ですね。登山の全てに対してあれこれ工夫するなんて、めんどくさいのでやれませんよ!(笑)できてたら、ザックの中身をもっと軽量化できていることでしょう。今日も日帰りなのに12kgありました。
登録日: 2011/10/7
投稿数: 2926
2014/3/30 6:47
 yokowvさん/RE: 冬もヘルシアを飲む!〜pasoさま日記へのコメントとして〜
私の日記に対して、わざわざこんなに書いて頂きありがとうございます。

yokowvさんのマネをさせて頂いた「リュックベルト吊し方式」はとても重宝していますよ。
私もワンタッチ式のボトルとボトルケースはもともと持っていたのですが、今回新しく「あこがれの山専」を買ったので何としてもそれをぶら下げたかった。しかしこのボトルにシリコンの底が付いているのがネックになってどうしてもボトルケースに入らないのでした。
店を探し回ってもケースの直径はどれもみんな同じなようで微妙なところでいりません。これがシリコンの底のせいだとは気が付きませんでした。
だから、それを外すことを思いついたことが「大ヒット」で、日記にしてしまった次第です。

人それぞれの好みですが、私は冬はやはり温かいものが飲めると有り難い。その点、山専ボトルは噂に違わず保温性能がいいです。一日リュックにぶら下げて歩いても最後まで冷えない。
問題はやはり「キャップをうっかり落として雪の斜面をコロコロコロサヨウナラ〜〜」となると困るってことでしょうか。
給水はなるべく急斜面でしないようにすることにします(^^)
ゲスト
登録日:
投稿数: 0
2014/3/30 6:49
 Re: murrenさん、ガーーーーーーン!
ふむふむ、でも、エビデンスもいい加減なんですね。
特保だから良いのでは?という思い込みだけで成り立っている商売ですね。
中国人のように脂肪食のときに黒烏龍茶を飲む方がまだいいですがそれでも効果はほぼありません(キッパリ)。
例の⚪︎イシトールの主成分の漢方の防風なんとかは話として長いので省略しますが、ヒドイ話ですよ。製薬会社と役所の長い間の・・・製薬会社は金があるのですぐに裁判に持って行くのでおいそれと書けませんが、聞いてビックリになるとおもいます。
ダイエットの絶対方程式
消費カロリー>摂取カロリー
これだけがダイエットの全てです。さらには生活習慣の改善のみ。
つまり、食事制限と運動という王道のみが適切な体重管理の方法です。それ以外の安直な方法はありません。まあ脂肪吸引というのはありますがね。
登録日: 2011/6/8
投稿数: 1869
2014/3/30 7:13
 Re[2]: murrenさん、ガーーーーーーン!
エビデンスすらいい加減だとは。。。全てのトクホがそうではないことを祈りますよ。
「ダイエットの絶対方程式 消費カロリー>摂取カロリー」
これに尽きますね。
山の上では食事は思い切り楽しみたいので、下山後のごはんや日常生活の食事を見直してみますかね。平日に晩酌したくなったときはゼロ系のノンアルビールに切り替えてみます!
登録日: 2011/6/8
投稿数: 1869
2014/3/30 7:20
 pasoさま、憧れの山専でしたか。
返信の順番が前後してしまってすみません。
シリコンの底、雪の上に置くときは滑落防止の少々の一助にはなりますが、ぶら下げるのであれば外してしまっても大丈夫ですね。
あいつはザックから引っ張り出すときによく外れます。トップに寝かせてパッキングしてます。
現行の山専ボトルは旧モデルよりキャップが持ちやすくなっていそうでいいですね。
ぼちぼち温かい飲み物も不要になって参りましたが、快適な山専ボトルライフを!
登録日: 2012/9/18
投稿数: 6314
2014/3/30 9:31
 RE: 冬もヘルシアを飲む!〜pasoさま日記へのコメントとして〜
おはようさんどす!!

山が・・楽しければ・・

それに・・比例して・・

体重は・・増える!!

まちがい・・ない!!  でわでわ
登録日: 2011/6/8
投稿数: 1869
2014/3/30 11:53
 uedaさんが言うなら間違いない!笑
山が楽しすぎるので、体重を落とすのはムリだな〜笑
でも体重落として、身のこなしが軽やかになれば、もっと楽しくなるかもしれない。
ま、とりあえずは元の体重に戻します。
行きはよいよい帰りはつらい。。。
登録日: 2011/8/27
投稿数: 413
2014/3/31 8:41
 RE: 冬もヘルシアを飲む!〜pasoさま日記へのコメントとして〜
みなさん、工夫されてるんですね〜

俺もペットボトルをザックのサイドポケットに入れてるだけなので、たま〜に落とす。

今まで、大変なところで落としたことはないけど、拾えないところで落とすことも考えられるので、落下防止は必要ですね。

いろいろ、いいところ真似してみます!!
登録日: 2011/6/8
投稿数: 1869
2014/3/31 23:01
 ryuさん、お試しあれ!
右肩には飲み物提げて、左肩には地図など小物を入れるポーチを提げて、さらには腰ベルにはお菓子専用の小さめのポーチを付けてすぐ手が届くようにしています。腹減りを我慢するとバテちゃいますからね!
色々試して、ご自分にとって快適なやり方が見つかるといいですね!


ページの先頭へ