また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

HOME > solosolokunさんのHP > 日記
2019年10月10日 06:12未分類全体に公開

通勤読書 志茂田景樹著『黄色い牙』

昨日は、一片の雲も無い快晴の青空が一日中続きました。
こんな日が今まであったでしょうか?

少し前、テレビで、志茂田景樹さんとアフリカの少数民族フォトグラファーのヨシダナギさんのトーク番組を偶然見ました。

志茂田景樹さんがこんな本を出していたのかと、図書館から借りて見ました。

大正時代の話です。
秋田県の男鹿半島のずーっと東に森吉山(1454メートル)があります。
そのふもとの、外の人達から[阿仁マタギ]とよばれていたマタギ猟師の話のようです。

『黄色い牙』
2002年11月25日改訂初版発行
発行所 KIBA BOOK

【写真右】ジンジャー(ショウガ)9/21

《台風かぁ😞》
訪問者数:73人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この日記へのコメント

まだコメントはありません


ページの先頭へ