また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

HOME > ayachan0611さんのHP > 日記
2020年03月01日 22:46ただのつぶやき全体に公開

わたしと 山レコと 彼女の関係

最近、ぐんと山友さんが増えて わたしのまわりが賑やかになってきました。
ふと、わたしの山レコ歴って いつからなんだろうって…、
振り返ってみたくなりました。

2017年8月に、涼を求めて 初みたらい渓谷!
peki pekiちゃんと、彼女と。
一緒の楽しい時間…。
(今では、考えられない事だが 写真が一枚もない!)

キレイな みたらいブルー!いっぺんに虜になった。
そこから、ひとりでも 何度も訪れるようになった。

11月25日 大原山展望台から、白く輝く、大峰の山々が見えた!
「何だ、あれは!アルプスの山みたい!行った事ないけど(笑)」
「いつか、行けるのかなあ…。いや、無理でしょ?」

山レコに、登録したのが、2017年12月
主に写真とログを保存するために、
自分用に下書き保存していました。
(数えてはいませんが、下書き保存は今も100以上あるようです(笑))

見るだけだった山レコ。
初めて、メッセージ機能を使ったのは、
山から帰ってこなかった 彼女を探すため…。
何度も 何度も 同じ山を歩き、バリルートのログを取った。

山行の参考に、ただ見るだけだった山レコ…。
いっつも、ひとりで お花探して 歩きまわる。
お花の名前がわからないので、
特に、annyonさんのレコを見ては、勝手に真似して歩いてました。
(まったく面識なく、ストーカー的な?(笑))
NANIWAN兄さんのレコは、
写真キレイけど ログ載せてないので、参考に出来なかった〜(笑)

それから、2年経過〜…(笑)!
そんなわたしに、お友達になりませんかって 
声をかけてくださったのが、annyonさん!
有名な方だったので、とても嬉しかったのを覚えています。
(実際に、お会いしたのはもう少し後でしたが…。)

そして、今考えれば 運命の日だった 8月1日!
南河内の住人にとっては、一大イベント
PLの花火の日です。

わたしは、岩湧山にお花探しへ。
事前に、annyonさんからもらった ヒントをもとに
その日は、サネカズラの赤い小さな花を探していました。
そこへ、親切な男性が下山してきました。
「何や!サネカズラ探してんのか? 誰にきいたんや〜 annyonさんやろ?」
なぜ、この男性は わたしがサネカズラを探してるのがわかったんだろ?
そして、なぜannyonさんに聞いたとわかるのだろう…(笑)?

山頂では、ドイツ人の男性に声をかけられる(笑)
その、ドイツ人と写真を撮るので、お願いできませんか?
と、別の男性に声をかけられる。
帰りに、ドイツ人の男性にメルアド渡される(笑)

サネカズラの男性は、Ho3さん
山頂で写真撮影を頼まれたのが、yamaotocoさん
ドイツ人の男性は、メルアドのメモを帰りに無くしたんで…わかりません(笑)

彼女と逢えなくなってから、
ひとりで 彼女を思い 山を歩いてた わたし。
今は、毎日のように 楽しく山を登ってる…。
大普賢直下の、シェークスピアにも行っちゃった(笑)!
頭が良いのに、方向音痴な彼女は、
今のわたしを、どうみてるかな…?
また彼女と、山で逢えたらなあ…。

◆写真は両方とも、
 大原山展望台からみた、大普賢ファミリー! 初めてみたときは、稲村ヶ岳やと思ってた(笑)
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:529人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この日記へのコメント

登録日: 2013/10/16
投稿数: 5108
2020/3/1 23:45
 RE: わたしと 山レコと 彼女の関係
ayachanさん、こんばんは。

そんなことがあったんですね。

先日お会いした時にお顔を見てもすぐに思い出せなかったのは、前回お見かけした時と雰囲気がまったく違ったからです。お顔はそっくりなのに別人のように感じました。

その、言葉ではどうやっても説明できないような”引っかかり”が、この日記を読ませて頂いて解消されました。
そういうお辛いことがありながら山と向き合われていた時期だったのですね。
登録日: 2017/12/19
投稿数: 273
2020/3/1 23:56
 RE: わたしと 山レコと 彼女の関係
あぁ、ありがとう😊
涙が出そう…。

あのときの、わたしを覚えている人がいるなんて。

山で悲しい思いをして
山で癒されて
今は、山に元気をもらってる。
登録日: 2018/7/7
投稿数: 271
2020/3/2 0:24
 RE: わたしと 山レコと 彼女の関係
ayachanさん、こんばんは。

辛いことがあったのですね…。
私の友人は同じような思いをして、山をやめてしまいました。
忘れられないものは背負ったままでしょうけど、ayachanさんはそれでも立ち直って山と向き合って、本当にお仲間ができてよかったですね。
登録日: 2017/12/19
投稿数: 273
2020/3/2 1:04
 RE: わたしと 山レコと 彼女の関係
ありがとうございます😊

意外と元気ですよ
泣きながらも、
お疲れ〜のアレ!毎晩、やってます😊


ページの先頭へ