また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

HOME > yamayutaka01さんのHP > 日記
2021年02月06日 21:02三角点全体に公開

立川市の三角点

今日は午後から立川市の三角点巡りをしてきました。三角点のサイトによると市内には4か所あると紹介されていましたが、地形図上では3か所しか確認できなかったので、居住地から電車に乗ってこれらをつないでウォーキングしてきました。
西武拝島線西武立川駅から三等三角点「一番組」を目指します。小学校の校庭内にあるようで構内への立ち入りは難しいそうです。駅から約15分で到着。学校周囲は塀で囲まれ確認は難しいと思われましたがその隙間から三角点を見ることができました。丸石で囲まれ大切に保存されているようで安心しました。
次の三角点は二等三角点「砂川」です。この周辺では二等は比較的珍しい存在です。
玉川上水の清流を眺めながら目的地に向かいます。歩くこと約30分。GPSで確認すると西武線の線路にも近い民家の敷地内にあるようです。勝手にお邪魔することももちろんできませんでしたが、塀越に確認することができました。標石はとてみとてもきれいに保存されているようでした。帰宅後知ったのですが、この三角点近くには立川市唯一の山「金毘羅山」があります。標高はわずか約15mの人の手で作られた山で木々に囲まれて展望はないそうです。
三番目の三等三角点「小平村」に向かいます。ここも小学校構内にあるようです。実際には校庭の百葉箱近くにあるはずですが、塀越には見ることができませんでした。おそらく埋没されているのかもしれません。
今回感じたのは、三角点巡りは不審者に間違われそうで、写真撮影したらさっさと立ち去るようにした方がよいです。
写真は左から「一番組」「砂川」「小平村」
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:61人

コメントを書く

この日記はコメントを受け付けていません。

この日記へのコメント

まだコメントはありません


ページの先頭へ