また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

HOME > kazu5000さんのHP > 日記
2020年12月25日 23:48備忘録全体に公開

私の山行記録(2020)

 今年は新型コロナウィルスの流行によって、社会も経済もズタボロになった一年でした。

 振り返ると、今年4・5月の緊急事態宣言発出前後においては、社会全体を異様な雰囲気が包み込み、ヤマレコ内においても「山行を自粛すべきか否か」の議論が繰り広げられていました。
 当時、「ステイホーム」や「都県境を越えた移動の自粛」が要請ベースであった以上、私達にはその要請を断る自由があったはずです。しかしながら、その要請を受け入れなかった者に対しては、まるで法秩序を乱した極悪人のように見なす同調圧力が働き、社会は奇妙な閉塞感に包まれていました。そして、要請を受け入れない不届き者を制裁すべく正義の心に燃えた人々は、しばしば暴言を吐き、時には個人情報を晒し、はてまた実際の暴力にまでエスカレートさせるなど、その様はまるで戦時中の監視や密告のように感じられました。

 しかし、このような不寛容な正義をいくら行使したところで新型コロナ流行以前の穏やかな日々は戻ってくはずも無く、「金儲けより命が大切」という錦の旗の下で実体経済は悪化の一途を辿ったのでした。

 現在、流行第三波の最中に感染者は増え続け、医療崩壊の危機が叫ばれています。一方で失業率はジワジワと悪化し続けており、今後、経済的困窮者の更なる増加が予想されます。どうにか医療崩壊を防ぎながらも経済活動を活発化させる魔法のような政策が望まれるところですが、現実としては感染対策と経済とはトレードオフの関係にあります。

 私達、人間は生きる為に働いています。また、本来私達は「コロナで死なない」ことを目的に生きているのではなく、自由に幸せを追求することを糧として生きているのだと思います。今、私達には新型コロナウィルスと共存する覚悟が求められており、ゼロリスクの実現は不可能であることを理解する必要があると思うのです。とどのつまり、合理的にリスクを管理して人間らしく暮らすことが、私の考える社会幸福の最大公約数であります。

 いずれにしても、来年が希望に満ちた明るい一年になることを願います。


 2020年は計29回の山行となりました。以下に備忘録として山行記録を羅列します。ご興味があればご覧ください。

1月1日・2日 手白澤温泉  三昧
1月13日 伊豆ヶ岳 子ノ権現 ねずみ年に子ノ権現
1月18日 小仏城山 新年会(オフ会)にてヘベレケ
2月1日 高突山 戸蓋山 両詰山 天理尾根を末端から
2月8日 丸山 日向山 ジビエ焼肉を堪能
2月23日 諏訪山 蓬莱山 赤岩尾根P1 超マイナールート
2月29日 大平山 秘密の花園
3月20日 多峯主山 柏木山 龍崖山 平和なランチハイキング
4月4日 大平山 仙元山 楽しい里山ハイキング
4月11日 神川御嶽山 廃線探訪&お花見ランチ
4月25日 阿須山 家族で散策
5月3日 黒川鶏冠山 こっちの鶏冠山なら安全
5月15日・16日 西御殿岩 竜喰山 家族でテン場貸切
5月30日 琴平丘陵 武甲山麓の変化に富んだルート
6月10日 十文字山 行動時間18時間
6月20日 宗四郎山 忘れられた峠を越えて
7月11日 箕山 あじさい鑑賞
7月24日 斑尾山 百名山を諦めて
8月1日・2日 甲武信ヶ岳 cyberdocさまとテント泊
8月12日 韓国岳 九州遠征
8月13日 開聞岳 九州遠征
9月19日・20日・21日 黒部五郎岳 三俣蓮華岳 双六岳 cyberdocさまと縦走
10月3日 仁田小屋ノ頭 和名倉山 大好きな和名倉山へ
10月24日 三国山 十文字山 静かな奥秩父ハイク
10月31日 横隈山 鍋焼きランチハイキング
11月14日 粟野山 金岳 ひょえ〜
11月28日 天理岳 スリリングな天理尾根
12月5日 奥多摩むかし道 廃線探訪&ジビエ
12月19日 御前山 鋸山 赤線繫ぎのハイキング

※ 写真は左から柳避難小屋、夕日に染まる鷲羽岳、和名倉山の苔むす森
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:357人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この日記へのコメント

登録日: 2010/12/30
投稿数: 1346
2020/12/26 1:17
 RE: 私の山行記録(2020)
kazu5000さん、大変共感をもって日記を読ませていただきました。

最後の今後どのように生きていくべきか、についてはまさに同感です。ただ、自分の行動が他者にたいしてどのような影響を与えるか、他者にどう見られるか、と言うことを考えると行動を起こすことの難しさを感じます。つまり多分に日和見主義で弱い自分がそこにいて、日々葛藤している有様です。

来年が希望に満ちあふれた一年になること、そしてkazu5000さんが思い出いっぱいの山行をたくさんできるように願ってます。
登録日: 2013/9/22
投稿数: 2687
2020/12/26 9:46
 RE: mtkenさま
おはようございます🎵
拙い日記をお読み頂きありがとうございます m(_ _)m

自分で日記を書いておいて何なのですが、言うは易く行うは難し、、、でございます (;^_^A
コロナと共存する覚悟を持つにしても、覚悟の程度は人によって異なるでしょうし、様々な事情から覚悟を持てない方もいることでしょうから、、、私も葛藤の日々です。
少なくとも不寛容な世の中は窮屈ですので、人間がそれぞれに持つ幸福追求権とやらをもう少し尊重して欲しいものだなぁと思うのです ( ̄∇ ̄)

来年がmtkenさまにとって素晴らしい年になりますように (´▽`)ノ
登録日: 2010/9/27
投稿数: 896
2020/12/28 9:29
 RE: 私の山行記録(2020)
今年もグサッとくる大人な日記を最後にいただきました!
一昨年の日記も「解る!本当にそうだよな〜」と思ったのを覚えています。
余り変なコメント書くと頭悪いのがバレちゃうんでこの辺で失礼します

柳避難小屋いいすね

kr
登録日: 2013/9/22
投稿数: 2687
2020/12/28 17:32
 Re: カードさま
おこんばんは〜🎵
大人な日記だなんてぇ〜 ( ̄∇ ̄)
私、誉められて伸びるタイプです (^^)v

なんか、世の中がギスギスしていますが、せめて、山と向き合っている私たちは気持ちだけでもおおらかでいたいものです。

リハビリ頑張ってくださいね (*^^*)
で、春には一緒にバラクチ尾根を歩きましょう (´▽`)ノ


ページの先頭へ