また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

HOME > holomaniaさんのHP > 日記
2020年01月14日 22:05里山考察全体に公開

植林と林道

ふと、植林や林道に関する疑問を調べてみました。


Q1)前々からの疑問ー
私が登る安倍山系の半分以上が杉や檜に覆われ、そのほとんどが植林由来のように見受けられるが、マヂか⁉︎

・そもそも国土3,779万ha中、2,505万ha≒66%が森林

・内、1,020万ha(国土の27%,森林の41%)は人工林!

・更に704万ha(国土の19%,森林の28%,人工林の69%)が杉か檜の人工林!

と言う事で、さもありなん!
何という"飢え"のような熱情!サバクトビバッタのような蹂躙!


Q2)最近の疑問ー
林業が伸長しているとは思えない昨今、富に林道の延伸や、大規模な伐採地を見るように感じるが、何故か?

・戦後に植えられた杉、檜が成長し、丁度木材利用に適した時期を迎えている。

・この伐採と、花粉の少ない苗木や一部広葉樹への再造林を積極的に進めている。(森や木自体は必要。)

・機械化、効率化の為に路網整備は必須。


ソースの信憑性、公開意図にも依りますが、大体こんな感じのようで、附合した気もします。

【写真】
1:葵高原の大規模伐採
2:東海自然歩道を不躾に横切る延伸林道

【主要ソース】
https://www.rinya.maff.go.jp/j/sin_riyou/kafun/data.html

https://life-info.link/cedar-forest/
訪問者数:104人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この日記へのコメント

まだコメントはありません


ページの先頭へ