また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

HOME > YaaMaxさんのHP > 日記
2017年09月13日 16:41未分類レビュー(ウェア)全体に公開

ナノパフ・ジャケットを修理に出す

 4年前に購入した、パタゴニアのナノパフ・ジャケット。

 買った当時は、山行の時だけ着るつもりでしたが…着心地の良さから普段着としてもヘビロテ入りに。
 インナーにしたり、アウターにしたりと非常に便利なジャケットです。

 しかし、大活躍の結果…背面の腰辺りがザックで擦れて穴があき、中のロフトが丸見えに。
 1〜2cm程の穴が2箇所、とりあえずリペアシートで応急処置。

 このままでもいいかなと思いましたが、「待てよ。パタゴニアにはリペアサービスがあるではないか!」ということで修理に出すことに。

 不安だったので、カスタマーサービスに電話して見積もりを聞いてみました。
 「10cm×10cm以内の破れで¥1,080です。期間は今だと2か月かかります。」との回答。

つまり、私の場合…

 10cm×10cm以内の破れが2箇所→¥2,160。
 8月後半だったので→出来上がりは10月後半の予定。まぁ止む無し。

 郵送も出来ますが、ショップへ持ち込みました。

 ショップでもカスタマーと同じ説明を受け、予想通りの¥2,160。
 但し、仕上がりは1か月後の予定でした。

それと、あて布をする場合に全く同じ色の生地が無い場合があるそうな。
その場合は、なるべく近い色を選んでもらうようにお願いしました。

 そして待つこと…

3週間で返って来ましたよ!
やはり若干ですが、新しい生地部分の色が違います。
でも縫い目もキレイですし、丁寧な仕事です。

今年の秋冬も大活躍確定なので、大事に着たいと思います。
訪問者数:197人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この日記へのコメント

まだコメントはありません


ページの先頭へ