また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

HOME > dahamaさんのHP > 日記
2019年10月28日 01:12未分類全体に公開

HM秋季雪崩トランシーバーサーチ&セルフレスキュー訓練

 今年立上げられたクラブ「北海道Mountaineers」の「山スキー中心で活動します!」のキャッチフレーズに魅かれて5月に入会させていただいたものの、ようやくの活動初参加となりました。

 私は日頃30代〜50代の友人たちと山スキーを楽しんでいましたが、皆さん子育てや親の介護、御自身の怪我などで参加できる方が徐々に減って来て2,3人での山行が多くなっていました。
 山スキーでセルフレスキューの場面となると、少人数だと心細くもあり5,6人は欲しいし、また単発で雪崩講習会等に参加してもスキルは積み重ならずどうしたもんかと思っていたところ、まこちゃんのブログからこの山スキーのクラブの存在を知りました。

 今日の講習会は、藻岩山スキー場で前半はビーコンとプローブを使っての訓練でした。こちらは過去に2回講習会に参加した経験があるのでスムーズでしたが、後半のロープワークでは、1ヶ月前から家で予習し練習を重ねたにもかかわらずボロボロでした(苦笑)

 幸いメンバーの皆さんは、日頃から岩や沢を楽しまれている方々なので手馴れており、やさしく丁寧に指導していただきました。
 私自身ゲレンデスキーヤー出身のため浅い知識と経験しかなく、しかも若いメンバーが多い中で、孫もいるリアル爺さんなので体力には絶対の自信がなく(笑)皆さんの足手まといにならないように頑張りたいと思いま〜す!

 写真1:紅葉が最盛期を迎えた藻岩山、写真2:ビーコン訓練で斜面を駆け下りるメンバー、写真3:ロープによる引き上げシステムの練習風景
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:196人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この日記へのコメント

まだコメントはありません


ページの先頭へ