また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

HOME > 今月のおすすめルート > 薬師岳
ルートID: r312 中級 1泊2日 剱・立山 2016年9月

薬師岳
やくしだけ

濃い緑山行に最も適した時期 薄い緑山行に適した時期
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
大きな山容と素晴らしい展望を誇る北アルプス随一の秀峰。評判のいい薬師岳山荘に泊まってのんびり歩きましょう。
※公開日:2016年09月01日
ルート長20km
登り標高差1567m
下り標高差1567m
行程概要: 十三重之塔 慰霊碑(1362m) → 太郎坂 → 青淵三角点(1869m) → 五光岩ベンチ(2170m) → 太郎兵衛平(2218m) → 薬師峠(2294m) → 薬師平(2470m) → 薬師岳山荘(2701m) → 薬師岳避難小屋跡(2895m) → 薬師岳(2926.01m) → 薬師岳避難小屋跡(2895m) → 薬師岳山荘(2701m) → 薬師平(2470m) → 薬師峠(2294m) → 太郎兵衛平(2218m) → 五光岩ベンチ(2170m) → 青淵三角点(1869m) → 太郎坂 → 十三重之塔 慰霊碑(1362m) → 折立(1350m)
Web Services by Yahoo! JAPAN

【立山・薬師岳・黒部源流域】薬師岳の詳細解説

\ おすすめポイント /
  • 雄大な展望
  • 変化に富んだ行程と素晴らしい山小屋
  • 日本百名山
モデルプラン
1日目
歩行時間:8時間50
折立登山口〜五光平〜太郎平小屋〜薬師峠〜薬師岳山荘
2日目
歩行時間:7時間30
薬師岳山荘〜薬師岳〜太郎平小屋〜五光平〜折立登山口
計画書提出先 富山県警察本部または富山南警察署地域課
※折立登山口に登山計画書提出ポストあり
宿泊 薬師岳山荘 090-8263-2523
※収容人数がそれほど多くないので予約を入れた方が良い。
交通 富山地方鉄道有峰口駅より富山地方鉄道バス(折立行き:2,450円)にて折立バス停へ。
※運行日に注意。
http://www.chitetsu.co.jp/?page_id=741
※完全予約制。
駐車場 折立登山口に駐車場あり。
アドバイス 全行程を通じて危険な個所はほぼ無い。
1日目の行程が長いので折立には早い時間に到着したい。
薬師岳付近の稜線は悪天候時になると吹きっさらしとなるので行動には要注意のこと。
サブコース 時間に余裕があれば北薬師岳まで足を伸ばすのもよい。
エスケープルート 特になし。
1
折立登山口を出発。
駐車場は大規模だがそれでも早い時間には満車となるので要注意。
2
三角点ピークまでは樹林帯の急登が続く。
3
太郎坂の中腹辺りには「あられちゃん」の看板。
4
この辺りには針葉樹の古木が多い。
5
正面が開ければ三角点ピークはもうすぐだ。
6
三角点ピークに到着。
ベンチがあり見晴しも良い休憩適地。
7
三角点ピークから上部は傾斜が緩まり木道などが整備されている。
8
所々短い急登を交えながら標高を上げる。
9
五光岩ベンチに到着。
正面には薬師岳が大きな山容で鎮座する。
10
しばらく歩けば前方に太郎平小屋が見える。
小屋に向かって嫋やかに道が続く。
11
太郎平小屋に到着。
順調に進めば昼食に最適な場所だ。
12
小屋の広場からは薬師岳が一望できる。
13
太郎平小屋を後にして薬師岳山荘へ向かう。
正面にはもちろん薬師岳。
14
薬師峠へはいったん下る。
15
薬師峠に到着。
快適なキャンプ場には水場と清潔なトイレが完備されている。
16
薬師峠からは沢状の歩きにくい道を登り薬師平に出る。
17
沢状上部のザレ場を登り切れば大きなケルンがある薬師平だ。
18
薬師平からは気持ちの良い道が薬師岳山荘まで続く。
19
本日の宿泊地となる薬師岳山荘に到着。
立地条件・展望・清潔さ・食事の美味しさなど優れた山小屋だ。
20
薬師岳山荘の夕食。
21
翌朝。
薬師岳山荘に荷物をデポして山頂へ向かいます。
奥に見えるピークは旧避難小屋跡の偽ピーク。
22
1963年に発生した愛知大学山岳部の大量遭難事故の慰霊碑を通過する。
23
山頂へ向けて最後の登り。
ちょっとザレていて歩き難いところもある。
24
待望の薬師岳山頂。
25
御来光の時間に合わせて行けば素晴らしい展望が広がる。
26
槍・穂高連峰も一望。
27
黒部五郎岳の背後に木曽御嶽山。
28
あとは眼下に富山平野を望みながら折立へ下るだけだ。
※上記の情報は記事公開日(2016年09月01日)時点の情報です。最新の情報については、出発前に現地の各関係機関にお問い合わせいただく事をおすすめします。

※本記事内にて各山域に生息する動植物の紹介を行う場合がありますが、自然保護区域への立ち入りや希少生物の採取・捕獲・譲渡・販売等は、法令により禁じられています。多くの方が自然を楽しみながら登山ができるよう、動植物の保護にもご協力ください。
お気に入り登録-

このルートで登る山/通過する場所

ページの先頭へ