ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山道具(カメラ)

GR DIGITAL IV

GR DIGITAL IV
製品情報
メーカー リコー
発売日 2011/10/21
スペック概要 画素数:1040万画素(総画素)/1000万画素(有効画素) 撮影枚数:390枚
スペック詳細(価格.com)
このカメラの最新価格
リコー GR DIGITAL IV 最安価格(税込): 価格情報なし レビュー クチコミ
リコー GR DIGITAL IV ブラック 最安価格(税込): 価格情報なし
リコー GR DIGITAL IV ホワイトエディション 最安価格(税込): 価格情報なし
このカメラで撮影した写真
大満足です。来た甲斐がありました。
水玉と庚申草。結局、管理人と二人して雨に濡れながら30分ばかり撮影会でした。登山道から外れた岩場に咲いているため、管理人に教わらなかったらきっと見つけられなかったと思います。感謝です。
アイスクライミングをやってる人もいて、嫁が羨ましがってました。
正面に見えるのは、足尾山(あしおさん:628m)です。その手前の新緑と山桜のパッチワークが実に見事でした!
弥山の山頂を踏む前にとりあえず幕営します。最短コースで登った理由の一つは、良い場所にテントを張りたかったからなのです。。。
正面から。ちょっと角度を変えてみると印象も変わります。
ここまでのところ、登り返しもほとんどなく、緩やかに下っていきます。
こんな場所があると知ってたら、もっとまともな装備で来たのに。。。因みに、嫁は革靴の次くらいに登山に不向きなクレープソールのブーツで登ってます。ジーパンだし。流石にそれはいかんだろー。
さて、衣笠城址をめざしてしばらく公道を進み、大楠山の衣笠コースに入ります。
大円地山荘の蕎麦アイスの看板を嫁が見落とすはずがありませんでした。アイスを買うため、当然のように、門をくぐっていきます。
ここからがいよいよ山歩き本番です。序盤は樹林帯、、、
岩場が広がっています。
これまでの道と比べて、しっかりと踏まれている感じ。
燧ケ岳の雪も少しだけになりました。
登録状況
写真枚数 32,178枚 / 最近三ヶ月 46枚
投稿者 112人
最近の登録数
 
登山ジャンル
 

関連する記録(最新5件)

朝日・出羽三山
  17    16 
yamachan7, その他1人
2019年06月21日(日帰り)
日光・那須・筑波
  68     125  2 
piazzolla, その他1人
2019年06月16日(2日間)
志賀・草津・四阿山・浅間
  55    13 
machi5, その他1人
2019年04月29日(日帰り)
奥多摩・高尾
  25    4 
2019年04月29日(日帰り)
日光・那須・筑波
  76    79  2 
piazzolla, その他1人
2019年04月27日(2日間)
このカメラの最新価格
リコー GR DIGITAL IV 最安価格(税込): 価格情報なし レビュー クチコミ
リコー GR DIGITAL IV ブラック 最安価格(税込): 価格情報なし
リコー GR DIGITAL IV ホワイトエディション 最安価格(税込): 価格情報なし
カメラ一覧へ戻る
ページの先頭へ