また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

物部山(もののべやま)

最終更新:yama-ari
写真一覧へ 石上神社に到着、物部氏の氏神だそうです。 山の辺の道の中間点のような場所です。
オマケ 梓山金峰山神社 山の中での露天野ダタラの神様を金山彦と呼んだらしい。 その後、物部のタタラは屋内製錬だったことにより「金屋子神」と呼ばれるようになったそうです。金山彦の方が古い神様という事になります。
秩父神社 圧倒的に物部系出雲系、富家や神門臣家の子孫の影響が強い地域にあって、オモイカネの役割ってやっぱり地域の見張りだと思いますね。 諏訪に穂高と、阿智祝部があるように。出雲の千家からも血が入ってたと記憶しています。 だからカンナビ山という事になってる武甲山からも距離が離れているのだと思います。
下山して熊野大社 御朱印が頂けます。意宇6社のうちの一つで、6社巡りや須賀神社に抜けていく八雲山登山の重要な拠点として人が多い神社です。 和歌山の熊野神社は物部系ですが、出雲の熊野大社は出雲系です。 元々の出雲の神様であるクナトの大神様を祀っていました。 元々向家の神社だったので、当初は素戔嗚は居なかったはずです。
基本情報
場所 北緯35度39分49秒, 東経138度36分16秒
山頂

付近の山

この場所に関連する本

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「物部山」 に関連する記録(最新10件)

甲信越
  60    27  14 
2018年01月13日(日帰り)
関東
  22    4 
2017年01月29日(日帰り)
甲信越
  8    5 
2014年01月02日(日帰り)
甲信越
  97     19  2 
2012年12月16日(日帰り)
甲信越
  8  
kaigane, その他1人
2010年03月14日(日帰り)
ページの先頭へ