また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

古寺山(こでらやま) / 地元では「ふるでらやま」

最終更新:yamaaruki-bito
基本情報
標高 636m
場所 北緯34度46分30秒, 東経135度12分58秒
六甲山系と丹生山系にはさまれた山です。この山の頂上に最初の「多聞寺」が建てられました。
孝徳天皇のころ(645〜654年)で法道仙人の開基と伝えられています。645年といえば「大化の改新 むり(6)し(4)ごと(5)」の大化の改新があった年です。
中大兄皇子が活躍していたころです。
そんな昔に建立された寺院でしたが、平清盛の福原遷都の際(1177〜1180)、古寺山が鬼門の方角にあたるので、新都の守護寺として大いに栄えたものの一ノ谷の合戦後衰え、寛正三年(1462)今の多聞寺(古寺山の北西、神鉄六甲駅北側)に移されたということです。
山頂
駐車場 唐櫃4丁目のタバコ屋裏側 収容6台 400円/日
水場 逢山峡にある「金明水」(有野町誌より)無料
神戸電鉄、神鉄六甲駅・唐櫃台駅・有馬口駅
東側を流れる逢山峡に「不動の滝、猪鼻の滝、鍋谷の滝」
展望ポイント 頂上から10m西方にあり。

付近の山

この場所に関連する本

この場所を通る登山ルート

「古寺山」 に関連する記録(最新10件)

六甲・摩耶・有馬
  11    19 
yokochan, その他1人
2019年02月07日(日帰り)
六甲・摩耶・有馬
  28    23 
2019年02月02日(日帰り)
六甲・摩耶・有馬
  42     36 
2019年01月27日(日帰り)
六甲・摩耶・有馬
  59    17 
2019年01月06日(日帰り)
六甲・摩耶・有馬
  34  
2018年12月02日(日帰り)
六甲・摩耶・有馬
  31    2 
2018年10月28日(日帰り)
六甲・摩耶・有馬
  
2018年10月18日(日帰り)
六甲・摩耶・有馬
  
2018年10月18日(日帰り)
六甲・摩耶・有馬
  
2018年10月17日(日帰り)
ページの先頭へ